昔のゲームは高額買取!?その理由やプレミア品について紹介

カテゴリ:
昔のゲームは高額買取!?その理由やプレミア品について紹介

オンラインプレイが当たり前になっているゲーム市場。昔は友達と対戦するにも、アーケードや家で据え置き型ゲームをプレイする以外に遊ぶ方法はありませんでした。新しいゲームよりもグラフィックやクオリティは低いですが、レトロゲームにはファンが多く需要もなくなることがありません。

もし、古いゲームが家に眠っていれば、専用の買取業者に査定してもらうと思わぬ金額で買取してもらえる可能性があります。レトロゲームの買取事情をみていきましょう。

ゲームを売るなら「おいくら」で
ゲームを売るなら「おいくら」で一括査定

ゲーム機やゲームソフトを売りたい方には「おいくら」での一括査定がおすすめです。

全国のリサイクルショップが加盟している一括査定サービスなので、お近くの高額買取してくれるお店を簡単に見つけることができます。

査定結果はメールで受け取ることができ、電話番号の登録も不要。

まずは一括査定で買取価格をチェックしてみましょう。

今すぐゲームを一括査定する

時代と共に拡大するレトロゲーム市場

時代と共に拡大するレトロゲーム市場

レトロゲームは、世代やゲームの稼働状況などによって分類の仕方が違います。今回の記事では、PlayStationやニンテンドー64など第5世代以前のゲーム機をレトロゲームと定めて説明していきます。

レトロゲームの需要はマニアだけでなく、その世代に子どもだった一般のファンも多くいるため、徐々に高くなっているのです。需要が高いと判断できるのは、以下が考えられるでしょう。

レトロゲームの需要が高いと考えられる理由

  • ニンテンドークラシックミニやプレステクラシックなど復刻版が人気
  • 専門店ではない大手リサイクルショップでもレトロゲームの取り扱いがある
  • レトロゲームの修理方法などの情報がネットにあふれている など…

2016年に復刻されたニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータは、当初任天堂が販売した予定数をはるかに上回り、品薄状態が続きました。

2018年11月には、後日販売されたニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンと合わせて1,000万台販売したことを発表。レトロゲームに需要があることが証明されました。

また、WiiUやNintendoSwitch、PS3やPS4にもゲームアーカイブスとしてレトロゲームのダウンロードコンテンツがあります。

当時のレトロゲームが大手リサイクルショップやネットオークションで取り扱いしていることも、レトロゲームの認知度促進に拍車をかけているでしょう。

スーパーファミコンの詳しい買取価格についてはこちらをご覧ください。

レトロゲームに需要がある理由には以下が考えられます。

レトロゲームの人気がある理由

  • 新しいゲームにはない楽しさがある
  • 懐かしさがある
  • 復刻しないゲームの興味がある など…

新しいゲームは実写映画のようなグラフィックが魅力ですが、古いゲームはドット絵や音楽に独特の世界観があります。

また、バグや裏ワザも多数あり、チュートリアルがないことなど、新しいゲームにはない楽しさと難しさがあるのです。

価値が高くなるレトロゲームの特徴

価値が高くなるレトロゲームの特徴

レトロゲームが高価買取される理由には以下があります。

レトロゲームの買取価格が高くなる理由

  • 希少性
  • 生産終了しており将来的にレトロゲームの数が減っていってしまうため
  • ネット動画やテレビなどで知名度が上がり需要があがる など…

希少性が高く需要が多い製品は、高額取引されやすくなります。とくにネットが普及してから、ブログや動画で知名度が上がり需要が高まった製品もあるのです。

たとえば、2007年に「ニコニコ動画」で話題となった、ミニゲーム集「Action52」に含まれるチーターマンは「伝説のクソゲー」として話題になりました。

元々海外でプレミアがついており、2019年時点で海外のAmazonでは350ドル(約37,700円)、日本でもヤフオク!で約5万円の価格がついています。

同じゲーム機のなかでも、モデルの希少性によって買取価格が変わることがあります。セガの「ドリームキャスト」というゲーム機は、その代表例です。モデルごとの買取相場を知りたい方へ向けて、こちらの記事で買取価格をまとめました。

また、高価買取されやすいゲームには以下の特徴があります。

高価買取されやすいレトロゲームの特徴

  • 年代が古いゲームや販売台数が少ないゲーム

ファミコンよりも前に発売されたMSXⅡなどのレトロPCゲーム機や、ファミコンのゴールドカートリッジのように希少性の高いゲームソフトは買取価格が高くなります。

  • 新品未使用品

ファミコンやニンテンドー64など、販売台数が多いゲームは使用品だと買取価格が安くなりますが、新品未使用品の場合はコレクターズ商品としてプレミア品になります。

  • 希少な周辺機器

ニンテンドー64の64DDやファミコンのディスクシステムなどの周辺機器は、本体と一緒に販売すると買取価格が高くなる可能性があります。周辺機器は本体よりも出荷台数が少なく希少であるため、高値で取引されやすいのです。

ニンテンドー64の買取価格ファミコンの買取価格、さらにファミコンソフトの買取実績を紹介している記事もあるので、チェックしてみてください。



プレミアがついている!?レトロゲームの買取相場とは

プレミアがついている!?レトロゲームの買取相場とは

それではゲーム買取業者で、レトロゲームはどれ位で取引されているか買取相場を見ていきましょう。

ゲーム機本体 最大買取価格

  • スーパーファミコン ジュニア…8,200円程度
  • ファミリーコンピュータ本体…15,000円程度
  • ニューファミコン…20,000円程度
  • ツインファミコン…12,000円程度
  • ゲームボーイミクロ ファミコンバージョン…20,000円程度
  • ゲームボーイライト シルバー…10,000円程度
  • NINTENDO64 ピカチュウ(青 / オレンジ)…10,000円程度
  • NINTENDO64 ブラック…2,000円程度
  • ワンダースワンカラー FF同梱版…5,000円程度
  • ワンダースワン スケルトンカラー…3,000円程度
  • NEOGEO本体…30,000円程度
  • ゲームギア…12,000円程度
  • セガサターン本体…4,000円程度
  • ハイサターンゲーム&カーナビ…100,000円程度

全体的に高めの買取価格となっています。

ゲームボーイシリーズの買取価格や、ゲームギアの買取価格セガサターンの買取価格ワンダースワンの買取価格について、以下の記事でそれぞれ詳しく解説しています。




レトロゲームソフト 最大買取価格

  • コットンブーメラン(セガサターン)…23,883円程度
  • ハイパーデュエル(セガサターン)…39,201円程度
  • ハームフルパーク(PS)…20,000円程度
  • ちっぽけラルフの大冒険(PS)…7,900円程度
  • スーパーマリオブラザーズ(FC)…9,000円程度
  • ロックマン2(FC)…5,500円程度
  • ファイナルファイト タフ(SFC)…19,992円程度
  • SFロックマン&フォルテ(SFC)…6,291円程度
  • MOTHER1+2(ゲームボーイアドバンス)…4,035円程度
  • ポケットモンスター青(ゲームボーイ)…1,000円程度
  • メタルスラッグNG(NEOGEO)…600,000円程度
  • まる子デラックスクイズ NG(NEOGEO)…226,209円

レトロゲームにはプレミアがついている製品が多く、当時の販売価格を上回る製品も多くあります。

状態が良ければ高価買取となり、数万円~数十万円の価値が付きます。使用済みでも高い買取査定額となるでしょう。
汚れや経年劣化がみられるゲームは、数百円~数千円程度まで買取価値が落ちてしまいます。

査定価格は業者によっても変わるため、不要なレトロゲームがあれば、まず専門業者に査定依頼してみましょう。

レトロゲームはジャンク品にも価値がある!?

レトロゲームはジャンク品にも価値がある!?

レトロゲームはメーカーのアフターサポートが終了しています。ゲーム修理業者もいますが、パーツの数も限られているので、オリジナルでパーツを作れない限り故障を直すことが難しくなります。

ゲーム機のジャンク品は、使える部品を修理パーツとして取り出すために求めるユーザーがいるため需要があるのです。

初めにジャンク品のレトロゲームを買い取ってもらえる業者の買取相場を見てみましょう。

ジャンク品のレトロゲーム買取相場

  • PCエンジンGT…約2,000円
  • PCエンジンLT…約10,000円
  • PCエンジンCD-ROM2…約300円以上
  • PCエンジンDUO+ACアダプタ+コントローラー…約500円
  • PCエンジンDUO-R…約1,000円
  • PCエンジンDUO-RX…約2,000円
  • ディスクシステムツインファミコン…約1,000円
  • メガCD…約1,000円
  • ワンダーメガ…約5,000円
  • PC-8801…約1,000円
  • X1/turbo/Z+キーボード…約3,000円
  • FM-7/77/AV…約2,000円
  • MSX/2/2+/TurboR FS-A1ST…約8,000円
  • FS-A1GT…約20,000円
  • X68000XVI…約8,000円
  • X68030…約15,000円 など…

レトロPCゲームやPCエンジンなど、不動のジャンク品でも数千円の値段がつきます。次にネットオークションの落札価格目安をみていきましょう。

ジャンク品のレトロゲーム落札相場

  • 初代ゲームボーイ56台…59,000円(1台辺り 約1,053円)
  • ゲームボーイライト10台…36,000円(1台辺り 約3,600円)
  • ニンテンドー64+64DD…53,000円
  • HOME COMPUTER SF-6SYSTEM…103,000円
  • NEC PCエンジン PI-TG001+ゲーム27枚…31,300円
  • SFC スーパーゲームボーイ 26個…30,500円(1個辺り 約1,173円)
  • ニンテンドー64拡張パック20個…29,501円(1個辺り 約1,475円)
  • SFCソフト100本(ダブり有)…27,499円(1個辺り 約275円)
  • Victor WonderMega RG-M2+コントローラー+ACアダプタ…27,390円 など…

買取業者とは違い、ネットオークションではソフトのジャンク品を落札してもらえる場合があります。ROMカートリッジのソフトは、内蔵電池によってセーブデータを記録していますが、電池がなくなるとセーブできないためジャンク品となります。

しかし、DIY修理で電池交換をすれば使うことができるため、ジャンク品でも落札してもらえるのです。オークションには一般のユーザー以外にも、業者が利用していることがあります。

これらのゲームは部品取りであったり、修理して活用したりするために大量購入されることがあるのです。

レトロゲームを売る前に行うこと

レトロゲームを売る前に行うこと

レトロゲームは保管状況によって劣化します。買取依頼をする前に、以下のことを行いましょう。

買取前に行うこと

  • 汚れやホコリの清掃
  • コントローラーやACアダプタなど付属品の確認
  • 箱や説明書の有無確認
  • 動作確認
  • 周辺機器やオプション品の確認

段ボールに入れて押入れに長い間しまっておくと、ホコリやカビなどが付着して汚れていることがあります。

まずは柔らかい布を使い、軽く拭いて掃除しましょう。汚れが落ちにくい場合は、固く絞った濡れ雑巾などを使い優しくこすります。

周辺機器やオプション品の確認は必須です。購入時に近い方が、買取価格は高くなります。もし箱や説明書、入っていた袋などがあれば買取査定額は上がるでしょう。

また、動作確認は専門業者が行ってくれますが、動かなかった場合はジャンク品扱いになってしまうので事前に電源が入るか、コントローラーは正常か確認しておきましょう。

スムーズな取引を行うために必要な作業であり、オークションなどで売る場合は落札価格を高くできる可能性があります。準備が終われば、次は業者に買取依頼をしましょう。

業者依頼時の注意

  • レトロゲームは専門の業者に依頼した方が高価査定してもらえる可能性がある
  • 複数の業者に査定依頼することで高い価格で成約が可能
  • 近くに専門業者がいなくてもインターネットで探すと宅配買取を活用できる業者が見つかる

買取査定をするにも、業者によって数千円~数万円と査定額が変わる場合があります。

とくに希少性の高いプレミア品を買取してもらう際は、慎重に業者を選びましょう。

レトロゲームの買取事例

実際に取引が行われたレトロゲームの買取事例をみていきましょう。

プレイステーション 本体

プレイステーション 本体
買取価格 1,000円
PlayStationシリーズの初期型モデルです。使用感があり、1,000円での買取となりました。

ニンテンドー スーパーファミコン用スーパースコープ 2個セット

ニンテンドー スーパーファミコン用スーパースコープ 2個セット
買取価格 1,000円
1993年にSFC用として出された、バズーカのような形の専用コントローラー。箱付きで状態が良いため、2つで1,000円の買取となりました。

メガドライブカセット

メガドライブカセット
買取価格 20,000円
メガドライブの「コミックスゾーン」。漫画家が漫画の世界に入り込んで、敵と戦うアクションゲームです。状態が良く、希少性も高い製品のため2万円と高額取引になりました。

未使用 SEGA MEGA-CD2 本体 メガドライブ専用

未使用 SEGA MEGA-CD2 本体 メガドライブ専用
買取価格 8,000円
使用されていない、メガドライブの周辺機器「MEGA-CD2」です。保存状態が良いため、8,000円の取引となりました。

PC Engine IFU-30 CD-ROM SYSTEM INTERFACE

PC Engine IFU-30 CD-ROM SYSTEM INTERFACE
買取価格 6,000円
世界初となる光学ドライブを搭載したPCエンジン用周辺機器。状態が良く、6,000円での買取となりました。

ゲームソフト プレイステーション

ゲームソフト プレイステーション
買取価格 300円
初代プレイステーションのゲームソフト3点です。みんなのGOLFなど当時流行したタイトルがあり、使用感がありましたが300円の価格がつきました。

ポケコンソフト

ポケコンソフト
買取価格 2,800円
1980年代に流行した小型コンピュータのソフト4点。状態は悪いですが、2,800円と高額査定となりました。

レトロゲームの買取詳細はこちら1
レトロゲームの買取詳細はこちら2

【おいくら】最大10社からメールで一括査定をしてもらう

おいくら ゲームバナー

「ゲームを高く売りたいけど、いちいち業者に査定を出すのは大変だな…」そんな方には一括査定がおすすめです。

「おいくら」の一括査定サービスなら売りたいものの情報を送るだけで、近くの高く売れるお店が簡単に見つかります。

おいくら一括査定のおすすめポイント

  • 査定結果はメールで確認可能
  • 電話番号の入力が不要
  • 出張買取対応も可能

手間なく簡単に高く売りたいなら、まずは一括査定で価格をチェックしてみてください。

【おいくら】の一括査定で買取価格を調べる

まとめ

2020年にMicrosoftやSONY、Googleで次世代ゲームの発売が発表されており、新機種発売と同時にレトロゲームの市場も拡大していくでしょう。レトロゲームの買取に関する情報をまとめていきましょう。

  • ニンテンドークラシックミニのヒットなどからレトロゲームの需要は高い
  • 希少性や話題性の高さ、古いゲームで新品未使用だと高価買取となる可能性がある
  • レトロゲームは状態がよければ数千円~数十万円で業者買取される
  • ジャンク品でもレトロゲームは専門業者に買取してもらえる
  • ネットオークションではジャンク品のROMカートリッジが落札されることがある
  • 業者買取前にレトロゲームの掃除や動作確認を行う
  • 箱や説明書があれば買取価格は高くなる可能性がある
  • 買取査定は専門業者への依頼や複数業者を利用する

価値が高い製品ほど査定額に差がでてきます。オークションは落札価格が業者買取価格よりも高くなりやすいですが、落札や入金に時間がかかることやトラブルが発生する可能性もあるため、専門業者への依頼が安心して取引できおすすめです。

まずは不要なレトロゲームがあれば、気軽に買取業者へ連絡してみましょう。

レトロゲーム以外のゲーム機の買取価格が気になる方は、こちらの記事もお読みください。

お得な情報を配信中!
友だち追加
おいくらで不用品を高く売りませんか?

おいくら新LP画像

おいくら新LP画像

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、お得な価格で売却できるショップが簡単に見つかります。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。