ゲームソフトの買取相場をご紹介!高く売れるコツや種類は?

カテゴリ:

クリア後に遊ばなくなったゲームソフトや、買ったもののなんとなく使っていないゲームソフトは、いつ処分すればよいのでしょうか。自宅の棚にひっそりと並ぶソフトを眺めていると「これって売れないのかな」と考えたくなりますね。どのくらいの価格で売れるのかも気になるところです。

ここでは、そんな気になるゲームソフトの買取相場について、わかりやすくまとめています。高く売れる種類や高値買取のコツなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

どんなゲームソフトが売れるのか?


まずは「そもそも、今どきゲームソフトって売れるの?」という疑問を解消しましょう。結論からいうと、ゲームソフトは人気の買取品です。では、どんなゲームソフトが売れるのでしょうか。以下にくわしく説明していきます。

新作ゲームソフトは高値で売れる

発売されて間もない新作ゲームソフトは、比較的高値で売れる傾向にあります。ゲームソフトに限らず、基本的にすべての中古品は、新しければ新しいほど買取価格は高くなります。買った直後に忙しくなってゲームをする時間が取れそうにない場合や、プレゼントなどで同じソフトが2つある場合など、不要な新作ゲームソフトがあるなら、できるだけ早い時期に買取に出すのがおすすめです。

「じゃあ古いゲームは売れないのか」というと、決してそんなことはありません。新作ゲーム以外には、どのようなゲームソフトが売れるのでしょうか。

新作でなくても人気タイトルなら比較的高値に

発売後に時間が経過して、旧作となったゲームソフトであっても、過去にランキング上位になった作品やシリーズものなど、人気タイトルは一般的に高値がつく傾向にあります。

ゲームを楽しむ人の中には、「発売後すぐに遊びたい」と考える人もいれば、「ガイドブックや攻略法など、ある程度情報が出回ってからサクサク遊びたい」という人もいます。「発売当初は人気で買えないだろうから、中古が出てから買おう」と、中古の新作を待っている人も意外と多いのです。

知名度があったり、人気が高かったりするゲームソフトであれば、高値買取となる可能性は高いでしょう。

マイナーなゲームは熱狂的なファンがいることも

新作でもなく、売上上位の作品でなくても、一部のマイナーなファンから熱狂的に支持されているゲームソフトもあります。シンプルなドット絵に郷愁を感じる中高年世代などには、いわゆる「レトロゲーム」と呼ばれる古い作品を欲しがる人もいるでしょう。

このように、自分の感覚だけで「こんなゲームソフトは売れないだろう」と判断するのはおすすめしません。自分には飽きたゲームであっても、他の誰かにとってはずっと探していたゲームソフトかもしれないのです。

高く売れやすいゲームソフトは?


どんなゲームソフトでも買取の対象となりますが、その中でも高く売れやすいゲームソフトには、どのようなものがあるのでしょうか。

新しいハード用のゲームソフト

ゲームソフトは、ソフトだけでは遊ぶことができないため、ハードとなる本体機種が人気かどうかも、高値買取の基準となります。

任天堂のハードであればNintendo Switchのソフト、プレイステーションならPSP用のソフトなど、新しいハード用のゲームソフトは発売時期も新しいため、高値となる傾向です。

状態の良いもの

同じゲームソフトなら、状態がよいものの方が高く売れやすくなります。問題なく起動するかどうかに加え、表面に傷がないものやケース付き、箱付きの方が高値買取が可能です。

入手が困難なソフト

廃盤などで現在流通していないソフトや、販売数が少ないもの、初回限定などのプレミアがついているソフトなど、現在では入手が困難なゲームソフトも高く売れます。

また、レトロゲームに分類されるレアなゲームソフトは、起動が不完全であっても買取が可能な場合もあるのです。

RPG系ゲーム

他のジャンルに比べると、RPGなどのストーリ性があるゲームソフトは、時代に関係なく遊べるため、発売から時間が経っていても中古の価格は安定する傾向にあります。

同じ理由で、ボードゲームや現在も人気のキャラクターが登場するゲームソフトなども比較的高値で売ることができるでしょう。

こうしてみると、結構さまざまなジャンルのゲームソフトが買取対象となっており、条件によっては高く売れることがわかりますね。「今自分が持っているゲームソフトが売れるかどうかわからない」という場合は、買取店で査定してもらうとよいでしょう。

これが人気!高く売れるゲームソフトの専用機種を紹介


各ゲームソフト専用本体のうち、現在人気の機種についてもご紹介しましょう。

任天堂スイッチ用ゲームソフト

現在もっとも人気のある任天堂スイッチ(Nintendo Switch)は、ゲーム機本体の買取価格も高いぶん、専用のゲームソフトも同様に人気となっています。発売されているタイトルもDSの頃から発売されている有名なシリーズが多く、知名度も高いため、全体的に高値で売れる傾向です。

プレステ(PSP・PS1〜4・Vista)シリーズ用ゲームソフト

有名タイトルから少しレアなゲームまで、幅広いジャンルが揃うプレイステーション用のゲームソフトも人気です。

ポータブルサイズのPSPや、PS1〜4シリーズ用のソフトまで扱っている数も多いため、「古いゲームソフトだから売れないかも」と思っているようなものでも、買取対象となっていることが多いのです。

人気のゲームソフトでも、販売数の多いものはそこまで高くありませんが、コアなゲームファン層のニーズがあれば、高値買取も期待できるでしょう。

ニンテンドー 3DS用ゲームソフト

ニンテンドー3DS用のゲームソフトも、流通量が多く高く売りやすいソフトです。特にマリオやドラクエ、ポケモンといった有名タイトルは人気が高く、比較的高値がつきやすくなっています。

状態の良さや発売時期のほか、新シリーズが発売される前後で売れやすい傾向があるため、「新作CMを見て古いソフトを思い出した」という人にとっては、今が高く売れるタイミングだといえるでしょう。

Xbox360用ゲームソフト

マイクロソフト社が開発したゲーム機「Xbox」用のゲームソフトは、販売数の少なさや入手経路の少なさから、高く売れる場合があります。

特に海外版やプレミアム版、特典付きなど、入手困難なソフトはコレクターのニーズがあり、予想以上に高値となる可能性があるでしょう。

ゲームボーイ用ゲームソフト

レトロゲームジャンルの中でも、ファミコンやゲームボーイ用のソフトは、「1度手放したけどまたプレイしたい」というゲーマーやコレクターが注目しており、廃盤などで入手困難なソフトも多いため人気です。

中には、状態が悪くても思わぬ価格がつく場合もあるため、手元にあるなら1度査定に出してみることをおすすめします。

実際に売れた事例を紹介!ゲームソフトの買い取り実績


次に、ゲームソフトの買い取り実績について、実際に売れたソフトを機種別にご紹介します。

任天堂スイッチ用ゲームソフト


任天堂スイッチソフト 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
買取価格:3,500

Nintendo Switchソフトの中でも人気のあるスマブラは、状態もよく3,500円での買取となりました。

任天堂スイッチ用ゲームソフトの買取実績の詳細はこちら

PSP用ゲームソフト


PSP うたプリ 初回限定BOX
買取価格:¥1,400

PSPソフト「うたプリ」の初回限定BOXです。商品は開封済みでしたが、状態が良好であったため1,400円での買取となっています。

PSP用ゲームソフトの買取実績の詳細はこちら

PS4用ゲームソフト


ドラゴンズドグマ:ダークアリズン PS4
買取価格:¥1,660

PS3やXbox360でも発売されている人気オープンワールドアクションゲームのドラゴンズドグマです。ケースに傷もなく、ディスクも綺麗な状態のため1,660円での買取となりました。

PS4用ゲームソフトの買取実績の詳細はこちら

ニンテンドー3DS用ゲームソフト


ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 3DS
買取価格:¥1,800

長年に渡り変わらぬ人気で愛されているドラゴンクエストシリーズの、3DS用ゲームソフトです。こちらもケース・ソフトの両方とも状態がよく、1,800円での買取となりました。

ニンテンドー3DS用ゲームソフトの買取実績の詳細はこちら

Xbox360用ゲームソフト


XBOX360 Fallout NEW VEGAS アメリカ版 未開封
買取価格:¥3,000

Xbox360用ソフト「Fallout」シリーズのアメリカ版です。こちらは未開封状態であったため、3,000円での買取となっています。

Xbox360ゲームソフトの買取実績の詳細はこちら

ゲームボーイ用ゲームソフト


ゲームボーイソフト 熱血!ビーチバレーだよくにおくん 新品未開封品
買取価格:¥22,000

ゲームボーイ用のゲームソフトの中でも、一部のマニアから熱狂的に支持されている「くにおくん」シリーズです。入手困難なソフトであることに加え、新品未開封の状態であったことから、22,000円という高値での買取となりました。

ゲームボーイ用ゲームソフトの買取実績の詳細はこちら

ここがポイント!ゲームソフトを高く売るためのコツとは


最後に、ゲームソフトを高く売るためのポイントや、査定へ出す前にチェックしたいポイントなどについてもご紹介しましょう。ちょっとしたことで値段が変わってしまうこともあるため、手持ちのゲームソフトが問題ないか、以下の項目を確認してみてくださいね。

実績の多いお店で買取に出す

ゲームソフトを高く売るためには、そのゲームの人気や、どの程度価値があるかについての確かな目を持ったお店で売ることが大切です。同じゲームソフトでも、お店によっては価格が大きく変わることもあるのです。

正確に査定してもらえるお店かどうかは、ゲームソフトを扱っている規模の大きさや、実績の多さが1つの目安となります。高値買取を目指すなら、買取を依頼するお店はよく検討することをおすすめします。

起動する・正常に作動するかチェック

開封済み、使用済みのソフトであれば、問題なく起動するかの動作確認は必ずしておきましょう。

レトロゲームやプレミア品など、ソフトによっては作動しなくても売れるケースもありますが、ほとんどの場合、購入者はゲームのプレイを目的としています。起動やプレイ中の画面に問題がないかどうか、実際に本体へ入れてチェックしてみることをおすすめします。

説明書や帯などは取っておく

購入時に「ソフトさえあればいいや」と説明書や帯を捨ててしまわず、保管しておくことが大切です。できるだけ新品に近い状態であるほど「美品」「新品同様」といった扱いとなり、同じゲームソフトよりも高値で売ることができるのです。

特に限定版や特典付きのソフトでは、ソフトと同じくらい特典やケースが重要となります。帯や特典が他のケースにまぎれていないか、棚の奥に落ちていないかなど、今一度確認するようにしましょう。

フィルムに入れて保存し、拭き取れる汚れは掃除する

ディスクタイプのゲームソフトの場合、ディスク表面の傷や汚れが目立ちやすいため、注意して保管する必要があります。

カセットタイプならシールに剥がれがないか、汚れていないかといった点も重要です。もし埃などの簡単な汚れであれば、優しく拭き取って綺麗にしてから買取に出しましょう。

本体や他のソフトとセットで出す

ゲームボーイやファミコンなどのレトロゲームで、プレミアもついておらずケースもない、といったゲームソフトでも、動かせる本体と一緒に出すことで「買い取ってもらえる場合があります。本体と一緒に出す際には、本体が作動するかの確認も必要です。

「これは売れないだろう」と思うようなソフトでも、5本セットプラス本体」といった形で売れる場合もあるため、買取の際にはまとめて出してみましょう。

オプションツールと一緒に出す

本体以外にも、ガイドブックやコントローラー、オプションツールなどがついていれば、高く売ることが可能です。

本体と一緒に出すときと同じく、ガイドブックや攻略本、コントローラーなどの状態もあわせて確認するようにしましょう。

まとめ

ゲームソフトの買取には、新作や人気タイトル、人気機種の専用ソフトであると高く売れやすいことがわかります。また、古いゲームや入手困難なゲームも高値買取の実績があります。

同じゲームソフトであれば、ケースやソフトの状態や動作するかどうか、本体やガイドブックなど付属商品の存在によっても買取状況が変わってきます。自分で判断できない場合は、出張買取や郵送買取なども利用できるお店で、一度査定してみてはいかがでしょうか。