【日野市】粗大ごみの捨て方が分かる|回収・持ち込み方法紹介

カテゴリ:
【日野市】粗大ごみの捨て方が分かる|回収・持ち込み方法紹介

今回は、日野市で粗大ごみを出す方法や持ち込み方法についてまとめました。

申し込み、料金の支払い、処分の際には押さえておきたい情報など詳しく解説しています。

また、大量に粗大ごみが出てしまうときなどは、処理にかかる料金がかさんでしまうこともあります。

そんな時は捨てる前にぜひ試してほしい粗大ごみの処分方法も併せて紹介していますのでぜひ参考にしてください。

日野市での粗大ごみの基準と捨てる手順について

日野市では、中身の見える袋(最大45ℓ)の袋に入れらないものは基本的に粗大ごみとしています。

逆に45ℓの袋に入るなら、電子レンジやワープロ、プリンター、オーディオ機器であっても金属ごみとなり、粗大ごみにはなりません。

また、一般家庭で使ったものは粗大ごみとして出すことができますが、事業所で出たものは出せません。

粗大ごみを出す流れ

  • 収集を申し込む
    粗大ごみとして出せると分かったら、収集の予約をします。市が委託している業者に電話やインターネットから申し込みます。
  • 粗大ごみの処理費用を支払う
    それぞれの粗大ごみの料金になるよう「粗大ごみ等処理券」を購入します。粗大ごみ等処理券はシールになっているので、名前を書いて粗大ごみ一つずつに貼ります。
  • 決定した収集日に出す
    申し込みの際に決定した日の午前8時までに、道路に面した自宅敷地内(集合住宅は決められた収集場所)に出します。収集は雨天実施です。

日野市の粗大ごみ処分の申し込み方法

日野市の粗大ごみ処分の申し込み方法

日野市で粗大ごみの処分を申し込む際は、2通りの方法があります。

電話での申し込みについて

日野市では粗大ごみの収集を、株式会社日野環境保全に委託していますので、そちらに電話で申し込み、料金と収集日を確認します。

  • 委託先:株式会社日野環境保全
    申込み電話:042-581-4331
    受付時間:月~金曜日の8:00~16:30まで
    (週明け、連休明けなどは、つながりにくい場合があります)

電子申請の申し込み

日野市のWEBサイトからも電子申請による粗大ごみ収集依頼ができます。電子申請を利用する際には申請者IDが必要です。

電子申請では入力画面に一覧で表示される品目のみが受付け可能となっていますので、それ以外の品目のある方は、上記の委託業者に直接お電話で問い合わせてください。収集日や料金については委託業者から後日電話で連絡が来ます。

粗大ごみの持ち込み方法

日野市クリーンセンターで日野市民の方を対象に粗大ごみの持ち込みを受け付けています。受け付けの際には身分証明書による住所確認が必要です。数量の制限はありませんが、量が多い場合は確認しましょう。

申し込みは電話のみで、3日前までの申し込みが必要です。受付件数が上限まで達した場合は、4日以上前であっても受付できません。

  • 持込み場所:日野市クリーンセンター
    住所:東京都日野市石田1丁目210-2
    電話:042-581-0444
    搬入受付日時:月~金曜日 8:30~11:30、13:00~16:30 年末年始を除く

処分する製品がまだ使えそうな場合

処分する製品がまだ使えそうな場合

まだ使えそうな家具・家電製品・健康器具などは、リサイクル事務所で引き取ってもらえる可能性があります。リサイクル提供品を引き取りに来てもらう場合の手数料は、粗大ごみ処理手数料の約半額です。

リサイクル事務所に直接持ち込めば無料で引き取ってもらえます。ただし、状態・在庫状況などにより、引取ってもらえないことがあるので、事前に電話確認しましょう。

参考:リサイクル関連施設について|日野市

粗大ごみを出すときの注意点

家具などのガラスや金属はできるだけ外してから出しましょう。外したものは粗大ごみとして一緒に出せます。

また、電池が入っているものは必ず電池を外しましょう。電池は「有害ごみ」として出します。

 

粗大ごみの室外への無料運び出しサービス

自らの運び出しや身近な方の協力を得ることが困難な65歳以上の高齢者のみの世帯や身体障がい者手帳1または2級をお持ちの方のみ世帯には、粗大ごみの室外への無料運び出しサービスを行っています。

粗大ごみ処理の料金・手数料

粗大ごみ処理の料金・手数料

日野市ではそれぞれの粗大ごみの品目ごとに、手数料として必要な金額分の粗大ごみ等処理券を購入します。料金については日野市 粗大ごみ料金表を確認してください。粗大ごみで出せる品目とその料金がまとめられています。

粗大ごみ等処理券の種類は、200円券、400円券、1,000円券の3種類があります。それぞれの必要金額になるように組み合わせて購入します。

また、粗大ごみ処理券の購入場所については、個人商店、コンビニドラッグストアなどの指定取扱店で購入します。詳しくは、粗大ごみシール取扱店一覧をご覧下さい。

日野市で粗大ごみに出せないもの

日野市ではクリーンセンターで処理できないものは粗大ごみとして収集していません。粗大ごみとして出せないものは、販売店や引き取り業者に依頼して処分します。

  • 家電リサイクル法対象品:テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機など
  • 45ℓの袋に入らないパソコンやパソコン用モニター
  • タイヤやアルミホイール
  • 石や土
  • 直径20㎝以上の丸太や幹など
  • うす
  • ガスボンベ
  • 建築廃材
  • バッテリー
  • コンクリート
  • ピアノ
  • 自動車及びその部品
  • 浴槽(プラスチック製除く)
  • 消火器
  • 耐火金庫

テレビやカーペットはどのように処分するのか

日野市でテレビやカーペットなどを処分したいと思っても、どのように処分していいかわからない方も多いのではないでしょうか。品目ごとに詳しくご紹介します。

テレビの処分方法について

テレビの処分方法について

テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)は、家電リサイクル法対象品なので以下の方法で処分します。同じく対商品のエアコン、 冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機も同様です。

テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機の詳しい処分方法を解説した関連記事も参考にしてください。




買い替えのときに小売業者に引き取ってもらう

家電リサイクル法対象製品を買い替えるときに、使用中の製品を引き取りを小売業者に依頼できます。

家電収集業者に引き取りを依頼する

製品を購入した小売業者がわからない場合や小売業者に依頼できない場合などは家電収集業者に引き取りを依頼します。依頼するには収集運搬料金とリサイクル料金が必要です。

収集運搬料は業者により異なりますので、確認しましょう。リサイクル料金はその場での支払いとなります。家電収集業者は下記を参考にしてください。

指定引取場所へ直接持ち込む

製品を自ら下記の指定引取場所に持ち込むこともできます。持ち込みの際のリサイクル料金は、事前に郵便局からの振り込みとなりますので、受付時間なども含めて引取場所に電話で確認してから持ち込みましょう。

  • 日通東京西運輸株式会社 立川取扱所
    電話042-524-3217
    住所:東京都立川市泉町935番地1号(株)立飛リアルエステート内207号棟


  • 西濃運輸株式会社八王子支店
    電話:042-642-2724
    住所:東京都八王子市石川町2968-9


  • 東亜物流株式会社 西東京支店
    電話:042-643-6059
    住所:東京都八王子市高倉町34-1

テレビのリサイクル料金について

リサイクル料金は、メーカーにより金額が異なりますが、大まかな金額は1,296円~3,688円(税込)です。

カーペットの処分方法とかかる費用について

カーペットは粗大ごみとして出すことができます。カーペットの処分料金については下記を参考にしてください。

品目 手数料
4.5畳以上の木製カーペット 1,200円
4.5畳以上のその他のカーペット 400円
4.5畳未満の木製カーペット 600円
4.5畳未満のその他のカーペット 200円

粗大ごみでの処分だけでなく、買取サービスの検討も

粗大ごみの処分には思った以上に手間と費用がかかります。そこで、大型家電から楽器やフィギュアなど趣味のアイテムまで、さまざまなものに対応している買取サービスをご紹介したいと思います。

おいくら

おいくら

おいくらは、マーケットエンタープライズが運営するリユース商品の買取価格が比較できるサイトです。

最大のメリットは、複数の買取業者へ無料で一括買取査定の依頼ができることです。使い方は簡単で、売りたいアイテムの情報をたった一度入力して複数の買取業者に査定依頼するだけ。その後、買取業者から査定価格やコメントが届くので、買取条件をまとめて比較し気に入ったショップに買い取ってもらうことができます。また、ショップ検索機能を使ってご自宅から近いリサイクルショップを検索することもできます。

自宅にいながら、また、すきま時間に気軽に査定依頼やショップ探しができるので、売りたいものがたくさんある方、買取サービスをはじめて利用する方におすすめです。

おいくらで無料一括査定

高く売れるドットコム

粗大ごみでの処分だけでなく、買取サービスの検討も

『高く売れるドットコム』では、粗大ごみとして出せない、家電やパソコンなどを買取しています。

出張買取、宅配買取、店頭買取の3つの買取方法からご案内することが可能です。1度にまとめて処分できるので手間が省け、費用もおさえられるのでおすすめです。

その中でも粗大ごみの処分にとくにおすすめなのが、『出張買取』です。予約した日時にスタッフが自宅まで来て不用品の買取を行います。運び出しもスタッフが行い、支払いもその場でしますので大きな不用品が手間なく処分できます。

また、出張料・搬出費用は一切かかりません。不用品が売れるか心配な方でも事前査定があり、買取価格の交渉・確認も電話やメールで行えるので安心してご利用いただけます。

まとめ

日野市での粗大ごみの出し方をまとめました。日野市では粗大ごみの収集は委託された業者が行っています。

リサイクルにも力を入れており、リサイクル業者の紹介も積極的に取り組んでいます。環境にも配慮しながらルールに従った処分を心掛けましょう。

友だち追加キャンペーン実施中!
友だち追加
おいくらで不用品を高く売りませんか?

おいくら新LP画像

おいくら新LP画像

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、お得な価格で売却できるショップが簡単に見つかります。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。