マンガ『鬼滅の刃』の買取相場はいくら?6つの方法を実践して高く売ろう!

カテゴリ:
マンガ『鬼滅の刃』の買取相場はいくら?6つの方法を実践して高く売ろう!

アニメ化してから爆発的に人気になった『鬼滅の刃』。

興収357億円を突破したり興行収入ランキング1位の記録を更新し続けたりと、もはや社会現象にもなっています。

その中、原作の漫画は完結してしまったので、買取に出そうと考えている方も多いかと思います。

しかし、
・『鬼滅の刃』はいくらで売れるのか?
・高く売る方法はないのか?
・どこの業者に売ればいいのか?
などが気になるかと思います。

そこで今回は、『鬼滅の刃』の買取相場はもちろん、高く売る方法やおすすめの買取業者などを具体的に説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

『鬼滅の刃』の買取相場は4000円~8000円

『鬼滅の刃』の買取相場は以下の通りです。

  • Vaboo(1~21巻セット):8200円
  • バリューブックス(1~21巻セット):8200円
  • ブックオフオンライン(1~22巻セット):4180円
  • カウゾー(1~21巻セット):8000円
  • ネットオフ(1~22巻セット):4000円
  • BUY王(1~22巻セット):6099円

もちろん、そのときの需要や漫画の状態によっても異なりますが、『鬼滅の刃』の買取相場は4000円~8000円ということが分かります。

『鬼滅の刃』の売却方法

『鬼滅の刃』の買取相場が分かったところで、次に気になるのは「どうやって売ればいいのか」ということかと思います。

そのため、ここでは『鬼滅の刃』の売却方法を具体的に説明していきます。

① ネット買取サイトで売る

1つ目の売却方法は、「ネット買取サイトで売る」ことです。

ネット買取とは、インターネット上で買取の申し込みを行い、送られてくる梱包セットで『鬼滅の刃』を梱包し、それを業者に送って買取してもらうサービスです。

『鬼滅の刃』が大量にあると店舗に持ち込むのは非常に大変かと思います。

しかし、ネット買取サイトを使えば、自宅で買取作業が完了します。

そのため、「忙しい方や楽に買取してもらいたい」という方におすすめです。

② 古本屋で買取してもらう

2つ目の売却方法は、「古本屋で買取してもらう」ことです。

具体的な説明は不要かと思いますが、古本屋に『鬼滅の刃』を持ち込み、その場で買取してもらう方法です。

この方法は、即金性があるのがメリットですが、安く買い叩かれやすいのがデメリットです。一冊10円以下というのも珍しくありません。

すぐにお金が欲しいという方にはおすすめですが、「高く買い取ってほしい」という方は他の方法で買取してもらった方が良いでしょう。

③ 個人間取引で売る

3つ目は、「個人間取引で売る」ことです。

買取ではありませんが、メルカリやヤフオクなどの個人間取引でも『鬼滅の刃』を売ることができます。

個人間取引のメリットは、「高値で売れやすい」ことです。

例えば、買取ショップでは100円の価値しかつかなかったが、ヤフオクでは1000円の価値が付く場合もあります。

しかし、個人間の取引はトラブルが発生しやすいのがデメリットです。

また、メッセージのやり取りやクレーム対応も自分で行わなければいけないため、人によってはかなりストレスが溜まる作業になるかと思います。

④ 一括査定で売る

4つ目は、「一括査定」を使うことです。

一括査定とは、複数の業者に買取査定を一度に依頼する方法で、複数の業者の買取価格を簡単に比較できます。そのため、どこの業者に売れば高く売れるのかが明確になります。宅配買取や出張買取も便利なのですが、そもそも業者選びで失敗してしまうと高価買取は期待できません。

買取の経験が浅い方は一括査定の力を借りて「どの業者に売れば高く売れるのか」明確にすることをおすすめします。

「個人で売る」のと「買取に出す」のではどちらが良い?

ここでは、「個人で売る」のと「買取に出す」のでは、どちらが良いのか具体的に説明していきます。

個人で売るメリット・デメリット

まずは、個人で売るメリットから紹介していきます。

・高く売れやすい
・売却金額を自分で設定できる
・出品作業が意外と簡単

次に、個人で売るデメリットを紹介していきます。

・トラブルが発生しやすい
・値下げ交渉文化があるため、安く買い叩かれやすい
・売れ残る可能性がある

買取に出すメリット・デメリット

買取に出すメリットは以下の通りです。

・プロが査定してくれるため、適切な価格で買取してもらえる
・トラブルに発展しにくい
・キャンペーンを併用することで、買取金額がさらに高くなる場合がある

買取に出すデメリットは以下の通りです。

・買取金額は業者側に依存する
・少々手間がかかる

【結論】買取価格重視なら個人、安全性なら買取をおすすめ

それぞれのメリット・デメリットを紹介してきました。

「買取価格重視」という方は個人で売る方法を、「安全性重視」という方は買取をおすすめします。

やはり、業者は利益を出していかなければいけないため、なるべく安く買い取ろうとします。

その反面、フリマサイトやオークションサイトには「利益を求めない個人」が多いため、多少高くても売れる可能性があります。

しかし、フリマサイトやオークションには「悪質なユーザー」も少なからずいるので、どうしてもトラブルに巻き込まれるリスクが高まります。

どちらも有効な売却先ではありますが、何を重視するかによっておすすめ先が変わるので注意しましょう。

『鬼滅の刃』を高く買取してもらう方法

「トラブルは避けたい」という思いから、買取を選択した方も多いかと思います。

そのような方のために、ここでは『鬼滅の刃』を高く買取してもらう方法を具体的に説明していきます。

① 全巻セットで買取してもらう

1つ目は、「全巻セットで買取してもらう」ことです。

『鬼滅の刃』に限らず、漫画は単行本で買取してもらうよりも全巻セットで買取してもらった方が高くなります。

これは、全巻セットにすることで付加価値が付くからです。しかし、全巻揃っていないという方もいるかと思います。

その場合でも、単行本では売らず、あるだけで構わないのでセットにして買取に出すことをおすすめします。

② なるべく早めに買取してもらう

2つ目は、「なるべく早めに買取してもらう」ことです。漫画の買取価格はそのときの需要で変動します。

売却者よりも購入者の方が多ければ買取価格は高くなりますが、売却者の方が多くなると買取価格は低くなります。

長期間保管してプレミアがついたら買取してもらうという方法もあるのですが、博打に近い行為なので、基本的には需要があるうちに買取してもらった方が良いと言えるでしょう。

③ 映画やイベントのタイミングで買取してもらう

3つ目は、「映画やイベントのタイミングで買取してもらう」ことです。

先ほども説明したように、漫画の買取価格は需要で変動します。

そして、この需要は映画が上映されたりイベントが行われたりするときに高くなる傾向があります。

しかし、映画が上映されたりイベントが行われたりする「前」に買取してもらいましょう。

映画が上映された後やイベントが行われた後は需要が一気に低くなるので、安く買い叩かれてしまいます。

④ グッズや同梱版もセットで買取してもらう

4つ目は、「グッズや同梱版もセットで買取してもらう」ことです。

『鬼滅の刃』の漫画を求める人は、『鬼滅の刃』関係のグッズも欲しいと考えるはずです。

そのため、グッズや同梱版をセットにして販売すると価格が多少高くても購入してもらえる場合があります。

そうなると、必然的に買取価格も高くなります。

⑤ 綺麗な状態で保存しておく

5つ目は、「綺麗な状態で保存しておく」ことです。『鬼滅の刃』の買取価格は「需要と漫画の状態」で決まります。

つまり、需要がある時期に『鬼滅の刃』を買取に出しても、漫画の状態が悪ければ買取価格はグッと低くなります。

特に、これから説明すると2つのことには十分注意してください。

注意1:色あせ

1つ目は、「色あせ」です。『鬼滅の刃』の漫画を直射日光に当て続けると、変色していきます。

色あせていると一気に売れにくくなるので、これだけでも買取価格がグッと下がります。

そのため、買取に出すまでまだ期間があるのであれば、『鬼滅の刃』にブックカバーを被せて、直射日光が当たらない場所に保管しておきましょう。

注意2:破れや汚れ

2つ目は、「破れや汚れ」です。破れに関しては修復不可能なので、これ以上酷くならないように注意しましょう。

汚れに関しては、取り除ける汚れのみ取り除いてください。

無理に取り除こうとすると、本の状態を逆に悪くしてしまう恐れがあります。

破れや汚れに関しては「仕方ない」と割り切り、これ以上酷くならないように保管することが重要です。

⑥ 買取ショップのキャンペーンを活用する

6つ目は、「買取ショップのキャンペーンを活用する」ことです。

買取ショップによっては、「○○で買取価格〇%アップ」というキャンペーンを実施しています。

このようなキャンペーンを活用することで、通常よりも高く買い取ってもらえます。

不定期で開催されることが多いですが、お店に在庫が少ない場合や需要が急激に高まっている漫画が出てきた場合に開催されやすいので、定期的にチェックしておきましょう。

『鬼滅の刃』×他の人気漫画」で高価買取を狙おう

実は、「『鬼滅の刃』×他の人気漫画」をセットで査定に出すことで、高価買取が狙えます。

人気の漫画は多少高くても売れるので、お店側は買取価格を上げてでも人気の漫画を買い取ろうとします。

そのため、『鬼滅の刃』単体で買取に出すよりも、「『鬼滅の刃』×ワンピース」という感じで買取に出した方が、高価買取してもらえる可能性が高まります。

ちなみに、こうすることで買取金額アップの交渉も通りやすくなるのでおすすめです。

「鬼滅の刃」全巻の買取価格がわかる!一括査定の利用もおすすめ

おいくら新LP画像

「鬼滅の刃を高く売りたいけど、いちいち業者に査定を出すのは大変だな…」そんな方には一括査定がおすすめです。

「おいくら」の一括査定サービスなら売りたいものの情報を送るだけで、近くの高く売れるお店が簡単に見つかります。

手間なく簡単に「鬼滅の刃」を高く売りたいなら、まずは一括査定で価格をチェックしてみてください。

今すぐ一括査定で買取価格を調べる

おいくら一括査定のおすすめポイント

ここでは、おいくらの特徴を説明していきます。

  • 査定結果はメールで確認可能
  • 電話番号の入力が不要
  • 出張買取対応も可能

全国のリサイクルショップへ一括査定依頼が可能

おいくらは、日本全国のリサイクルショップに査定依頼を一括で送ることができます。

つまり、鬼滅の刃を日本トップクラスの価格で買い取ってくれるショップを見つけることができます。しかし、「日本全国へ査定依頼を送るとなると、手続きが面倒くさそう」と感じてしまいますよね。おいくらは「鬼滅の刃の情報と依頼主情報」の2つを入力するだけで、一括査定が完了します。そのため、「手軽に日本全国の買取ショップへ一括査定できる」のがおいくら最大の魅力です。

電話番号の登録は不要!査定結果はメールで一括確認

一括査定サービスを使う場合、必ずと言っていいほど電話番号の登録が必要になります。

しかし、いきなり知らないサイトに電話番号を登録するのは不安ですよね。その点、おいくらは電話番号を登録しなくても一括査定サービスを使うことができます。「一括査定は使ってみたいが、個人情報の漏洩が心配」という方にこそ、おいくらはおすすめです。

買取価格が一番高いショップを選べばOK

おいくらで鬼滅の刃の一括査定を行うと、最大20社の買取ショップから査定結果通知メールが届きます。

大量のメールが届き驚くかもしれませんが、基本的に「最も高く買い取ってくれるショップ」を選べば問題ありません。選択肢が多いのできっと、お気に入りの買取ショップが見つかるはずです。

いろんなショップへ電話したり、足を運ぶ手間がゼロに

鬼滅の刃を最も高く売る方法は「複数店舗の買取価格を比較すること」です。

しかし、いろいろなショップに電話をかけたり足を運んで見積もりを出して貰ったりするのは、かなりの手間がかかります。おいくらを使えば、約1分程度の入力で日本全国の買取ショップに査定依頼を一括で出すことができます。ショップに電話をかける必要はなし、足を運ぶ必要もなし、まさに「手間をかけずに漫画を高く売るための専用ツール」と言えるでしょう。

まとめ

今回は、『鬼滅の刃』の買取価格相場や高く売る方法などを具体的に説明してきました。

『鬼滅の刃』の需要や状態によっても異なりますが、買取価格の相場は4000円~8000円です。

しかし、今回紹介した「綺麗に保管しておく」「映画やイベントのタイミングで買取に出す」などの高く買取してもらう方法を実践することで、相場以上の価格で買取してもらえるかもしれません。

すぐに実践できることばかりなので、「高く売りたい」と考えている方は、実践してみてください。

おいくらで不用品を高く売りませんか?

おいくら新LP画像

おいくら一括査定

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、お得な価格で売却できるショップが簡単に見つかります。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。

今すぐ一括査定で買取価格を調べる

今すぐ一括査定で買取価格を調べる