新電力会社おすすめ23選[2022年6月]電気料金・特典など徹底比較!

新電力会社おすすめ23選[2022年6月]電気料金・特典など徹底比較!

日常生活で必要不可欠な電気を供給してくれる電力会社。

2016年4月以降、電気の小売業への参入が全面自由化されたことで、一般家庭や商店も含むすべての消費者が、電力会社を自由に選んで契約することができるようになりました。

ライフスタイルにや価値観に合わせて、自分に合った電力会社と契約できるようになり、節電を意識する人が増えています。

電力会社のみならず、2016年4月にはガスの自由化も開始しており、今回紹介する電力会社の中にはガスとセットで契約することで毎月の電気・ガス代がどちらもお得になる割引を提供しているところもあります。

この記事では、電力会社の特徴や料金プラン、特典・割引・最新キャンペーンを比較しているので、気になった電力会社のホームページで実際にどのくらい安くなるのか料金シミュレーションするといいでしょう。

目次

電気代見直しを検討中の方へ
CDエナジーレクタングル

電気料金が気になるならCDエナジーがおすすめです。豊富な種類の電気料金プラン・ガス料金プランが用意されているだけでなく、
毎月の電気使用量に合わせてもらえるポイントはTポイントやdポイント、毎月の電気料金の支払いに充てることができます。

CDエナジーの料金プランをチェック

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

新電力会社おすすめ比較一覧

近年、国際情勢の影響を受け発電に必要な石油・天然ガスなどのエネルギーが高騰し、国内の電気料金が高止まりしています。

これによって、いくつかの新電力会社が現在契約中の消費者に安定した電力供給を行うために新規申し込みを一時停止を発表。

ここでは、新規申し込みを一時停止している新電力会社(楽天でんきは例外)を除き、今からでも契約できるおすすめの電力会社を紹介しています。

常に新電力の最新情報を更新しているので、安心して比較・検討してくださいね。

おすすめの電力会社の料金プランや最新キャンペーンは以下の表の通りです。

電力会社名 おすすめポイント 基本料金(40A・東京の場合) 従量料金(東京の場合) 対応エリア セット割 時間別料金制 解約時の違約金額 リンク
東京ガス 毎月の電気使用量にあわせてPonta,dポイントが貯まる
電気とガスのセット割がお得
1,144円 19.78円(第1段階料金)
25.29円(第2段階料金)
27.36円(第3段階料金)
東京電力エリア ガス なし 無料 公式サイト
CDエナジーダイレクト 毎月の電気使用量にあわせてd,楽天ポイントが貯まる
電気とガスのセット割がお得
1,070円 19.78円(第1段階料金)
25.47円(第2段階料金)
26.38円(第3段階料金)
東京電力エリア ガス あり 無料(契約プランによる) 公式サイト
さすてな電気 環境に配慮した電気料金プラン 1,144円 19.88円(第1段階料金)
26.48円(第2段階料金)
30.57円(第3段階料金)
東京電力エリア なし なし 無料 公式サイト
ONEでんき 基本料金0円
1人暮らしの年間料金が安い
無料 26.4円 全国(一部離島除く) なし なし 無料 公式サイト
新日本エネルギー 支払い方法が3種類から選べる 1,144円 19.88円(第1段階料金)
26.48円(第2段階料金)
29.04円(第3段階料金)
東京・北陸・九州エリア なし なし 無料 公式サイト
どうぶつでんき 電気を使うだけで動物を救える 1,144円 25.46円 全国(一部離島除く) なし なし あり 公式サイト
ドコモでんき dポイントが貯まる 1,144円 19.88円(第1段階料金)
26.48円(第2段階料金)
30.57円(第3段階料金)
全国(一部離島除く) なし なし 無料 公式サイト
ドリームでんき 1~2人暮らしの世帯におすすめ
半年に1回はジャンボ宝くじを購入している方
1,086円 19.88円(第1段階料金)
26.48円(第2段階料金)
30.57円(第3段階料金)
全国(一部離島除く) ガス なし 無料 公式サイト
東急でんき 東急線ユーザーがお得
電気とガスのセット割がお得
1,089円 19.77円(第1段階料金)
26.36円(第2段階料金)
28.95円(第3段階料金)
東京電力エリア ガス あり 無料 公式サイト
J:COM電力 1~2人暮らしの世帯におすすめ
オール電化のプランが充実
1,144円 19.88円(第1段階料金)
26.48円(第2段階料金)
30.57円(第3段階料金)
全国(一部離島除く) ガス あり 条件つき無料 公式サイト
レッズでんき 電気を使うだけで浦和レッズを応援できる 1,144円 21.40円(第1段階料金)
24.50円(第2段階料金)
27.00円(第3段階料金)
東京電力エリア なし なし あり 公式サイト
奈良電力 電気を使うだけで地元の様々な分野に収益の一部が寄付される 要確認 20.12円(第1段階料金)
26.67円(第2段階料金)
21.33円(第3段階料金)
関西電力エリア なし なし 無料 公式サイト
eo電気 2人世帯~3人以上なら毎月の電気料金が安くなる 無料 20.32円(第1段階料金)
24.06円(第2段階料金)
27.27円(第3段階料金)
関西電力エリア ネット回線
ガス
なし 無料 公式サイト
ほっとでんき 太陽光発電システムを無料で取り付けられる 1,010円 17.56円(第1段階料金)
23.40円(第2段階料金)
27.01円(第3段階料金)
東京、中部、関西、九州エリア なし なし 太陽光パネルの買取 公式サイト
どこよりも電気 3つの料金プランから選べる
基本料金0円プランがある
無料 26.30円 全国(一部離島除く) WiFi
ウォーターサーバー
なし 無料 公式サイト
auでんき Pontaポイントが貯まる 1,144円 19.87円(第1段階料金)
26.47円(第2段階料金)
30.56円(第3段階料金)
全国 スマホ なし 無料 公式サイト
おうちでんき ソフトバンク,ワイモバイルのスマホ代が毎月110円割引
2人世帯~3人以上なら毎月の電気料金が安くなる
1,144円 19.68円(第1段階料金)
26.21円(第2段階料金)
30.26円(第3段階料金)
全国 スマホ
ネット回線
ガス
なし 有料 公式サイト
関西電力 電気とガスのセット割がお得
はぴeポイントが貯まる
1,078円 20.31円(第1段階料金)
25.71円(第2段階料金)
28.70円(第3段階料金)
東京電力エリア・関西エリア ガス
VOD
あり 無料 公式サイト
TERASELでんき 楽天ポイントが貯まる 1,144円 19.88円(第1段階料金)
24.34円(第2段階料金)
25.72円(第3段階料金)
全国(一部離島除く) なし なし 無料 公式サイト
EGR(エバーグリーン・リテイリング) 毎月の電気使用量にあわせてT,dポイントが貯まる
電気とガスのセット割がお得
1,137円 19.69円(第1段階料金)
24.55円(第2段階料金)
27.44円(第3段階料金)
全国 保険
ガス
なし 無料(契約プランによる) 公式サイト
TOELLでんき 2人世帯~3人以上なら毎月の電気料金が安くなる 1,086円 18.80円(第1段階料金)
25.07円(第2段階料金)
28.95円(第3段階料金)
東京電力・中部電力・関西電力エリア ネット回線
ウォーターサーバー
なし 無料 公式サイト
楽天でんき 基本料金0円
2人世帯~3人以上なら毎月の電気料金が安くなる
楽天ポイントが貯まる
無料 26.5円 東京電力・関西電力エリア なし なし 無料 公式サイト
ENEOSでんき マイカー,バイクなどの維持費がお得に
2人世帯~3人以上なら毎月の電気料金が安くなる
1,144円 19.88円(第1段階料金)
24.54円(第2段階料金)
26.22円(第3段階料金)
全国 灯油・ガソリン なし 条件つき無料 公式サイト

※各種プランや対応エリア等については変更になる可能性があるため、必ず各会社のホームページをご確認ください。

また、以下の情報がないと電気の契約先を変更することができないので、まずは申込前に確認しましょう。

  • 供給地点特定番号
  • 契約者氏名
  • 現在契約中の電力会社
  • 現在契約中の電力会社のお客様番号
  • 切り替え希望日
  • 電気料金の支払い方法

▼こちらの記事では、電力会社の切り替えに必要な供給地点特定番号の基礎知識から調べ方まで具体的に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

新電力会社おすすめ23社【2022年6月】

ここではおすすめの電力会社の特徴やキャンペーン、料金プランなどを紹介しているので、ぜひ比較して契約を検討してみてください。

各電力会社のホームページにジャンプすると、現在契約中の電力会社から新電力会社に乗り換えると何円安くなるのか料金シミュレーションできるので試してみてくださいね。

東京ガス

東京ガス

出典:東京ガス

東京ガス(でんき)」は、都市ガス事業者として国内大手の東京ガスが運営している電力サービスです。

東京ガスでんきでは電気とガスをまとめると電気代が安くなります。

さらに今なら、東京ガスでんき新規契約者限定で基本料金が3か月間無料になるキャンペーンを実施中。

基本料金は毎月の電気使用量に関わらず必ず発生する費用なので、電気代が高くなるこの季節に合わせて契約すると効率的に光熱費を抑えることができますよ。

東京ガスの特徴 ・基本料金3か月間無料キャンペーン実施中
・Pontaやdポイントなどのポイントが貯まる
おすすめ電気プラン ・基本プラン
・ずっとも電気3
対応エリア 東京電力エリア
解約金・違約金 0円
割引 電気とガスのセット割
おすすめしたい人 2~3人世帯の電気使用量の多いご家庭

東京ガス公式サイト

基本料金3か月間0円キャンペーン

東京ガスCP

出典:東京ガス

東京ガスでんきへの乗り換えを検討している方に朗報です!

今、東京ガスでんきを新規で契約すると基本料金が3か月間まるっと0円になります!

毎月の電気使用量が多い家庭などのアンペア数は50~60Aなどで契約されていることが多く、それに伴って基本料金も高くなります。

基本料金が0円になれば、それだけで電気代を大幅にカットすることができます。

まずは、東京ガスでんきのキャンペーンを利用して乗り換えると、年間どのくらい安くなるのかホームページで料金シミュレーションしてみましょう。

東京ガス公式サイト

CDエナジーダイレクト

CDエナジー_LP

出典:CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト」は、中部電力と大阪ガスが共同出資して設立した、株式会社CDエナジーダイレクトの運営している電力サービスです。

CDエナジーダイレクトは電気とガスをセットで契約できるので、電気・ガス代ともに節約することができます。

中でも、一人暮らしにおすすめの「シングルでんき」プランと、毎月の電気使用量が多い家庭向けの「ファミリーでんき」プランは、ほかの電力サービスと比べてもトップクラスの安さを誇っています。

CDエナジーダイレクトは独自のポイント特典を設けており、dポイントやTポイント、nanacoなどのポイントが貯まるほか、毎月の電気料金の支払いに充てることができるので、ポイントを上手に活用したいという方にもぴったり。

CDエナジーダイレクトの特徴 ・首都圏最安クラス
・電気とガスのセット割がお得
・ライフスタイルに合わせた豊富なプラン
おすすめ電気プラン ・シングルでんき
・ファミリーでんき
対応エリア 東京電力エリア
解約金・違約金 0円
割引 電気とガスのセット割
おすすめしたい人 とにかく電気・ガス代の固定費を抑えたい人

CDエナジーダイレクト公式サイト

さすてな電気

さすてな電気LP

出典:さすてな電気

さすてな電気」は、都市ガス事業者として国内大手の東京ガスが運営している電力サービスです。

さすてな電気は、再エネ100%・CO2排出量ゼロで環境に配慮した電気料金プランです。

新規契約1件につき1本を植樹するとしており、さすてな電気を契約することで「木を植える」ことが出来るのが特徴です。

さすてな電気は大手電力の東京電力と同額なので、安さを重視する方にはあまりおすすめできません。

電気を使用することで環境に貢献したいという方にはぴったりです。

さすてな電気の特徴 ・再エネ100%・CO2排出量ゼロ
・解約違約金0円
おすすめの電気プラン ・さすてな電気
対応エリア 東京電力エリア
解約金・違約金 0円
割引・キャンペーン なし
おすすめしたい人 環境に配慮した電力プランを探していた方

さすてな電気公式サイト

ONEでんき

ONEでんき

出典:ONEでんき

ONEでんき」は、株式会社グランデータが提供している電力サービスです。

ONEでんき最大の特徴は基本料金が0円なので、電気代は毎月使った分だけ請求される点です。

さらに、毎月使った電気の使用量に対してかかる「従量料金」が一定なので、電気を使えば使うほど恩恵を受けることができます。

電力会社や料金プランによって異なりますが、1kWhあたりの単価が3段階で設定されている場合が多いので、基本料金が0円で従量料金が一定なONEでんきはファミリー世帯におすすめです。

また、ONEでんきは初期費用・解約手数料・違約金が一切かからないので、すぐにこれまで契約していた電力会社に戻すこともできるので安心です。

ONEでんきの特徴 ・基本料金が0円
・シンプルでわかりやすい料金プラン
おすすめ電気プラン ・フリープラン
対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 なし
おすすめしたい人 2~3人世帯の電気使用量の多いご家庭

ONEでんき公式サイト

新日本エネルギー

新日本エネルギーLP

出典:新日本エネルギー

新日本エネルギー」は、株式会社NEXT ONEが運営している電力サービスです。

新日本エネルギーの基本料金は大手電力と同額ですが、300kWh以上使用した際の従量料金が安く設定されているので、電力使用量の多い家庭におすすめです。

新日本エネルギーの電気代の支払い方法は「口座振替」「クレジットカード払い」「コンビニ払い」の3種類から選ぶことができます。

ほとんどの新電力会社は口座振替もしくはクレジットカードのいずれかより選ばなければいけない点では、選択肢が増えるのはメリットと言えます。

新日本エネルギーの特徴 ・初期費用0円
・支払い方法が3種類ある
おすすめの電気プラン ・新ネクストプラン電灯B
・新ネクストプラン電灯C
・ネクストプラン低圧電力
・スマートネクストプランS
・スマートネクストプランL
・スマートネクストプラン
対応エリア 東京・北陸・九州エリア
解約金・違約金 0円
割引・キャンペーン なし
おすすめしたい人 電力使用量の多いご家庭の方

新日本エネルギー公式サイト

どうぶつでんき

どうぶつでんきLP

出典:どうぶつでんき

どうぶつでんき」は、株式会社グランデータが運営している電力サービスです。

どうぶつでんきでは動物の保護・愛護に貢献できるサービスを展開しており、毎月の電気代から100円が動物福祉団体に寄付されます。

どうぶつでんきの「生活安心プラン」の料金プランは、電気の使用量に応じて発生する従量料金で単一料金単価方式を採用しています。

毎月の電気使用量に関わらず、一定の料金(1kWhあたり25.46円)となっています。

他社サービスのように3段階料金単価ではないため、電気使用量の多いご家庭の方におすすめです。

どうぶつでんきの特徴 ・電気代から毎月100円が動物福祉団体に寄付される
・犬や猫の殺処分を減らせる
おすすめ電気プラン ・どうぶつでんき従量電灯基本プラン
・どうぶつでんきファミリープラン
・どうぶつでんき生活安心プラン
・どうぶつでんき低圧電力基本プラン
対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 なし
おすすめしたい人 ペットを飼っており日中もエアコンを使用しているご家庭

どうぶつでんき公式サイト

ドコモでんき

ドコモでんき

出典:ドコモでんき

ドコモでんき」は大手キャリアのNTTドコモが運営する電力サービスです。

ドコモでんきには「ドコモでんき Basic」「ドコモでんき Green」の2種類の料金プランがあります。

ドコモでんきに乗り換える大きなメリットは、毎月の電気料金に応じてdポイントが貯まる点です。

ドコモ回線スマホを契約していて「ギガホ」「ギガライト」「ahamoユーザー」であれば、dポイントの還元率が上がります。

さらに、dカードGOLD会員の方は、環境に配慮した電気を利用できるドコモでんき Greenを契約すれば、さらにdポイントの還元率が上がるのでおすすめです。

ドコモでんきの特徴 ・ドコモユーザーへのサービスが充実
・電気料金に応じてdポイントが貯まる
・解約手数料・違約金0円
おすすめ電気プラン ・ドコモでんき Basic
・ドコモでんき Green
対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 なし
※割引の代わりにポイントが貯まる
おすすめしたい人 ドコモ・ahamoユーザーの方

ドコモでんき公式サイト

ドリームでんき

ドリームでんきLP

出典:ドリームでんき

ドリームでんき」は、株式会社イーエムアイが運営している電力サービスです。

関東・中部・関西エリアにお住いの場合、電気とガスのセット契約による「ドリームでんきガスプラン」がおすすめです。

電気プランは、従量電灯B/Cの基本料・従量電灯Aの最低料金より一律5%安く設定されています。

ガスプランは、東京・東宝・大阪ガスの一般ガス契約の基本料金より一律5%安く設定されています。

ドリームでんき最大の特徴は、半年に1回サマージャンボ宝くじ・年末ジャンボ宝くじがもらえる点です。

電気+ガスのセットで年間20枚、電気のみの契約であれば年間10枚贈呈され、連番もしくはバラの種類も選べます。

ドリームでんきの特徴 ・半年に1回サマージャンボ・年末ジャンボ宝くじがもらえる
・関東・中部・関西エリアは電気とガスのセット契約がお得
おすすめ電気プラン ・ドリームでんきファミリー
・ドリームでんきビジネス
対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 電気とガスのセット割
おすすめしたい人 とにかく電気・ガス代の固定費を抑えたい人

ドリームでんき公式サイト

東急でんき

東急でんき

出典:東急でんき

東急でんき」を運営している株式会社東急パワーサプライは、電力サービスと都市ガスを提供をしています。

東急グループの傘下なので、東急グループ・東急線沿線のサービスとの組み合わせで、お得に利用することができます。

ほかにも、ケーブルテレビ「イッツコム」とのセットでお得な割引サービスも用意しています。

毎月の電気料金を、東急カード(TOKYU CARD)で支払うと、電気料金の1%が東急ポイントとして貯まります。

貯まった東急ポイントは、東急ストアなどの加盟店で使えるほか、交通系サービス「PASMO」へチャージ(1ポイント=1円)することもできます。

東急でんきは、契約期間などの縛りがなく、契約金や違約金は発生しないので安心して契約することができます。

東急でんきの特徴 ・東急線ユーザー向け
・電気とガスのセット割がお得
おすすめ電気プラン ・EV応援プラン
・スマートナイトプラン
対応エリア 東京電力エリア
解約金・違約金 0円
割引 電気とガスのセット割
おすすめしたい人 電気・ガス代の固定費を抑えたい人

東急でんき公式サイト

J:COM電力

出典:J:COM電力

J:COM電力」は、テレビやネット回線で有名なJ:COMが提供する電力プランです。

J:COM電力の特徴は、電力使用量に応じて割引率が上がっていく点です。
ここでは例として、東京電力エナジーパートナーと料金を比較しました。

使用電力量 東京電力エナジーパートナー
従量電灯B
J:COM電力
従量Bプラン
最初の120kWhまで 19.88円/kWh×利用量 (19.88円/kWh × 利用量)から0.5%割引
120kWhをこえ300kWhまで 26.48円/kWh×利用量 (26.48円/kWh × 利用量)から1%割引
300kWh超過分 30.57円/kWh×利用量 (30.57円/kWh × 利用量)から10%割引

300kWhを超えて電力を使用された分は10%の割引が適用されるので、月間の電力使用量が多いご家庭におすすめのプランとなっています。

J:COM電力の特徴 ・電力使用量に応じて割引率が変わる
・お得な「基本料無料キャンペーン」実施中
・加入世帯100万件突破(※)

※2021年4月

対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 300kWh超過分の電気代が10%割引に
おすすめしたい人 ・毎月の電気代を安くしたい方
・利用者が多くて安心な電力会社を選びたい人

J:COM電力公式サイト

レッズでんき

レッズでんき

出典:レッズでんき

レッズでんき」とは、収益の一部を地域や浦和レッズに還元し、地域活性を図ることや浦和レッズを継続的にサポートしていく電力サービスです。

レッズでんきに加入しているだけで、収益の一部が浦和レッズへの支援金や地域貢献活動に充てられます。

浦和レッズに関連したオリジナルノベルティやオリジナル入会特典や、会員向けのお得なキャンペーンなどを受けることができます。

レッズでんき最大の特徴は、家電製品が多いなど、電気使用量が多い家庭ほどお得になるような料金設定になっている点です。

まずは、レッズでんきのホームページで料金シミュレーションをして、現在契約中の電力会社から乗り換えるとどのくらい安くなるのか確認してみましょう。

レッズでんきの特徴 ・レッズでんきに加入しているだけで、浦和レッズの応援になる
・オリジナルノベルティやお得なキャンペーンなどの特典が受けられる
・電気を使えば使うほどお得になる
おすすめの電気プラン ・レッズ応援プランB
・レッズ応援プランC
・レッズ応援プラン低圧
対応エリア 東京電力エリア
解約金・違約金 0円
割引・キャンペーン 選手直筆サイン入りレッズでんきオリジナルクオカード(1,000円分)プレゼント
おすすめしたい人 ・電気をたくさん使う人
・浦和レッズのファン

レッズでんき公式サイト

奈良電力

ならでんLP

出典:奈良電力

奈良電力」は、奈良県で砕石・リサイクル・運輸・建設事業などを手掛けている山本商事グループが運営している電力サービスです。

山本商事グループは再生可能エネルギー事業にも取り組んでおり、自社太陽光発電所を7ヶ所保有しているので、安定した電力供給が可能です。

奈良電力の「ならでん電灯A」は、関西電力の一般家庭向け標準プラン「従量電灯A」と比べると、200kWH以上を超えた分の従量料金が約17%も安く設定されているので、電気使用量の多い家庭におすすめです。

奈良電力では「ふるさと納電システム」というしくみを取り入れており、奈良電力が収益の一部を積み立て、地元の教育・福祉・文化・スポーツなど様々な分野に寄付しています。

電気を通して地元の奈良を活性化したいという方にもぴったりです。

奈良電力の特徴 ・ならでん電灯A(関西電力の電灯A相当プラン)200kWhの使用分が17%お得に
・ならでん電灯B(関西電力の電灯B相当プラン)5~10%お得に
・ならでん低圧電力(関西電力の低圧電力相当プラン)基本料金が10%お得に
おすすめ電気プラン ・ならでん電灯A
・ならでん電灯B
・ならでん低圧電力
対応エリア 関西電力エリア
解約金・違約金 0円
割引 なし
おすすめしたい人 電力使用量の多いご家庭の方

奈良電力公式サイト

eo電気

eo電気

出典:eo電気

※世界情勢による燃料費高騰により、一定の電力使用量の場合に関西電力よりも高額になるケースがあります。

eo電気」は、関西エリアでインターネット回線「eo光」を提供している株式会オプテージの運営している電力サービスです。

eo電気の料金プランには、eo光ネットを利用している方向けに2種類、eo光ネットを利用していない方向けに2種類と、計4つのプランを提供しています。

毎月の電気使用量が約550kWh以下の一人暮らし向けプラン「スタンダードプラン」と、毎月の電気使用量が600kWh以上のファミリー向けプラン「シンプルプラン」があります。

前述した通り、eo光ネットを利用している方向けのプランの方がよりお得な料金設定となっています。

関西エリアに住んでいて、インターネットと電気・ガス代の固定費を節約したいと考えている方におすすめです。

eo電気の特徴 2人世帯~3人以上なら毎月の電気料金が安くなる
おすすめ電気プラン ・スタンダードプラン(ネットセット)
・シンプルプラン(ネットセット)
対応エリア 関西電力エリア
解約金・違約金 あり
割引 eo光ネットのセット割
おすすめしたい人 ネットとセットで電気代を安くしたい人

eo電気公式サイト

ほっとでんき

ほっとでんきLP

出典:ほっとでんき

ほっとでんき」は、東京電力ホールディングスのグループ企業であるTRENDE株式会社が運営している電力サービスです。

ほっとでんき最大の特徴は、無料で太陽光発電システムが取り付けられる点です。

太陽光発電は、電気代を節約できるうえに、停電時でも電気が使えるのがメリットです。

経済産業省のデータによると、太陽光発電の設置費用は1kWhあたり平均28.0万円とされていますが、メリットの多い太陽光発電を0円で導入できるのは嬉しいですよね。

それだけでなく、契約期間後は太陽光発電システムが無料譲渡されるので、非常に注目を集めている電力サービスとなっています。

ほっとでんきは、契約期間によって割引率が変わるため、引越しの予定がなく長期間お得な電気を使うことで、長く節約したいと考える方は「ほっと20」プランがおすすめです。

ほっとでんきの特徴 ・太陽光パネルの取り付けにより節電できる
・電気代が最大20%割引される
・契約期間後は発電設備が無料で譲渡される
・東京電力のグループ企業なので安心
おすすめ電気プラン ・ほっとでんき20
・ほっとでんき10
対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 なし
おすすめしたい人 太陽光発電システムの導入+電気代を安くしたい方

ほっとでんき公式サイト

どこよりも電気

どこよりも電気

出典:どこよりも電気

どこよりも電気」は株式会社Wiz(ワイズ)が運営している電力サービスです。

どこよりもでんき最大の特徴は基本料金がいつでも0円の点です。

基本料金がいつでも0円なので、毎月の電気代は使った分だけ払うわかりやすい料金システムです。

契約容量が高く電力使用量の多い人ほど電気代が安くなるので、一人暮らしの方におすすめ。

“どこよりもシリーズ”の「どこよりも光」「どこよりもWater」とセット契約すると、毎月の電気代が割引されます。

どこよりも電気の特徴 ・基本料金が0円
・WiFiもしくはウォーターサーバーのセット割がお得
おすすめ電気プラン ・ひとり暮らし向けCプラン
対応エリア 全国(一部離島除く)
解約金・違約金 0円
割引 ・どこよりも光+どこよりも電気
・どこよりもWater+どこよりも電気
おすすめしたい人 一人暮らしで電気代を抑えたい方

どこよりも電気公式サイト

auでんき

auでんき

出典:auでんき

「auでんき」は大手キャリアのKDDIが運営する電力サービスです。

auでんきには「auでんき」「auでんき ecoプラン」の2種類の料金プランがあります。

auでんきに乗り換える大きなメリットは、毎月の電気料金に応じてPontaポイントが貯まる点です。

UQモバイルユーザーであれば、auでんきとの「でんきセット割」が適用できます。

au回線よりもUQモバイル回線に乗り換えた方が毎月の携帯料金も節約できるうえ、でんきセット割を適用することでさらにスマホ代を下げられます。

auでんきの特徴 ・UQモバイルユーザーへのサービスが充実
・電気料金に応じてPontaポイントが貯まる
・解約手数料・違約金0円
おすすめ電気プラン ・auでんき
・auでんき ecoプラン
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円
割引 でんきセット割
おすすめしたい人 au・UQモバイルユーザーの方

auでんき公式サイト

おうちでんき

おうちでんき

出典:おうちでんき

おうちでんき」は、ソフトバンクが提供している電力プランです。

おうちでんき最大の特徴は、ソフトバンク・ワイモバイル回線のスマホを契約している方限定で、電気代もスマホ代もまるっとお得になる点です。
スマホ・タブレットなど1回線につき110円の割引になるので、特に家族全員がソフトバンク・ワイモバイルの回線を使用しているご家庭には、強くおすすめしたいプランです。

さらに、おうちでんきとのセット契約がお得な「ソフトバンクガス」も展開しています。

いずれも、ソフトバンク・ワイモバイルの契約者以外のユーザーでもお得に利用できるサービスです。

おうちでんきの特徴 ・初月の電気代がまるっと無料になるキャンペーン実施中
・ソフトバンクユーザーはスマホ代も同時に節約
・エコ電気アプリ初回登録でPayPayボーナスがもらえる
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円
※事務手数料550円がかかります。
割引 スマホ・ネットなど1回線につき110円/月割引き
ソフトバンクガスとのセット割
おすすめしたい人 ソフトバンクユーザー

おうちでんき公式サイト

関西電力

関西電力LP

出典:関西電力

「関西電力」と言えば、関西エリアの主要電力会社としてあげられます。

関西電力は電力自由化以前より、関西エリアの一般家庭にエネルギーの供給を行ってきました。

関西電力では世帯数別のプランや時間帯別料金プラン、オール電化プランなどライフスタイルに合わせて電気代を節約できるのが特徴です。

中でも関西電力の電気・ガスセットプラン「なっトクパック」は、関西でセット契約できる電気ガス会社の中で最安クラスです。

なっトクパックは関西電力の電気プラン「なっトクでんき」と、関西電力のガスプラン「なっトクプラン」を組み合わせたプランです。

関西電力で電気とガスをまとめれば、電気代・ガス代ともに安くできるのでおすすめです。

関西電力の特徴 ・「なっトクプラン」新規申し込み限定でQUOカード2,000円分がもらえる
・電気とガスのセット割がお得
・TポイントやJALマイルなどに交換できるポイントが貯まる
おすすめ電気プラン ・なっトクでんき
・eおとくプラン
・withU-NEXT でんき
対応エリア 東京電力エリア・関西エリア
解約金・違約金 0円
割引 ・なっトクパック
・ガスセット割引
・Gセット
おすすめしたい人 とにかく電気・ガス代の固定費を抑えたい人

関西電力公式サイト

TERASELでんき

TERASELでんき

出典:TERASELでんき

「TERASELでんき」は、伊藤忠エネクスグループが運営している電力サービスです。

TERASELでんきでは毎月の従量料金が多ければ多いほど安くなる設定になっているのでファミリー世帯におすすめです。

TERASELでんきの料金プランは、電気使用量の少ない方向けの「TERASELでんきプラン」と、電気使用量の多い方向けの「超TERASELでんきプラン」から選べます。

ほかにも、毎月の電気代に応じて楽天ポイントが貯まったり、キャンペーン期間中に新規申し込みをした方限定でJCB商品券5,000円分がもらえるキャンペーンを実施中。

TERASELでんきの特徴 ・楽天ポイントが貯まる
・新規契約時に6種類の特典から好きなものを選べる
・新規契約時に必ずJCB商品券5,000円分がもらえる
おすすめ電気プラン ・超TERASELでんきプラン
・TERASELでんきプラン
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円
割引 なし
おすすめしたい人 楽天市場・楽天ポイントを普段から利用する方

TERASELでんき公式サイト

EGR(エバーグリーン・リテイリング)

EGR

出典:EverGreen

「EGR(エバーグリーン・リテイリング)」は、親会社arexのバイオマス発電所などから安定的に電力を調達しています。

エバーグリーン・リテイリングではCO2フリープランやあるく・おトク・でんきなど、ユニークなプランを豊富に提供しています。

歩けば歩くほどお得になったり、保険と電気のセット契約だったり、他の新電力会社とは異なった方法で固定費を削減できます。

エバーグリーン・リテイリングは都市ガスも提供しており、大手電力会社と比べると約9%ほどお得になります。

EGRの特徴 ・電気とガスのセット割がお得
・豊富な料金プランで固定費を削減できる
おすすめ電気プラン ・従量電灯B
・CO₂フリープラン
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円(契約プランによる)
割引 都市ガスとのセット割
おすすめしたい人 二人暮らしやファミリー世帯など電気をよく使うご家庭

EGR公式サイト

TOELLでんき

TOELLでんき

出典:TOELL

「TOELLでんき」は株式会社TOELL(トーエル)が運営している電力サービスです。

TOELLでんきは、ENEOSでんき・ENEOS都市ガスを運営しているENEOS株式会社から安定的に電力を調達しています。

TOELLでんきは他の新電力会社のようにガスなどのセット割はありませんが、ネット回線やウォーターサーバーとまとめて契約するとお得になります。

TOELLでんきの特徴 ・自社発電設備を保有しているENEOS株式会社より安定供給
・大手電力会社と比べて割引率は業界トップクラス
おすすめ電気プラン ・標準プラン
・まとめてプラン月額
・たっぷりプラン月額
・動力プラン
対応エリア 東京電力・中部電力・関西電力エリア
解約金・違約金 0円
割引 ・ネット回線
・ウォーターサーバー
おすすめしたい人 とにかく電気代を安くしたい方

TOELLでんき公式サイト

楽天でんき

楽天でんき

出典:楽天でんき

お知らせ
  • 「楽天でんき」の新規申込受付は一時停止中

「楽天でんき」は楽天グループが運営しています。

楽天でんきの特徴は、楽天ユーザーへのサービスが充実しているところです。楽天ユーザーである場合は、電気料金200円ごとに1ポイント貯まりますし、楽天カードで支払いをすると100円ごとに1ポイント貯まります。

このように、楽天でんきは、ポイントがさくさく貯まるということで人気を集めています。

楽天でんきの特徴 ・楽天ユーザーへのサービスが充実
・基本料金0円、切り替え費用0円
・満足度調査でNo.1を獲得(2020年度)
おすすめ電気プラン ・プランS
・プランM
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円
割引 なし
※割引の代わりにポイントが貯まる
おすすめしたい人 楽天ユーザーの方

楽天でんき公式サイト

ENEOSでんき

ENEOSでんき 2021年4月

出典:ENEOSでんき

ENEOSでんき」は、ENEOS株式会社が運営しています。

ENEOSでんきの特徴は、電力を使えば使うほど電気代がお得になるというところです。

例えば、東京電力エナジーパートナーと比較した場合、120kWh以降の電気料金は、ENEOSでんきの方がおトクになります。

そのため、電気の使用量が多い2~3人以上世帯のご家庭に人気の電力会社です。

電気使用量 東電 従量電灯B ENEOSでんき Vプラン
最初の120kWhまで 19.88円/kWh 19.88円/kWh
120kWhをこえ300kWhまで 26.48円/kWh 24.54円/kWh
300kWh超過分 30.57円/kWh 26.22円/kWh

また、自家用車をお持ちで普段からENEOSを利用している方やENEOSカードを使っている方は、ENEOSでんきに切り替えて電気料金もENEOSカードで支払うとお得な特典がついてきます。

例えば、ENEOSカードSで支払う場合、車のガソリン代が通常特典からさらに1円/リットル引きとなります。

お申込みはWEBで簡単!引っ越しの場合でなければ、工事や費用、現在ご契約中の電力会社への解約手続きは不要です。

ENEOSでんきの特徴 ・全国に自社発電設備を保有しているから安定供給が可能
・ENEOS提携カードで電気代を払うとガソリンや灯油が割引される
おすすめ電気プラン ・東京Vプラン
・中部B・Cプラン
・関西Aプラン
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円
※にねん とく2割に加入し、更新月以外に解約する場合は1,000円
割引 ・にねん とく2割
・ENEOSカード・シナジーカード割引
おすすめしたい人 毎月の電気使用量が多い方

ENEOSでんき公式サイト

一人暮らしにおすすめの新電力会社

ここでは、電気使用量の少ない一人暮らしにおすすめの新電力会社を紹介しています。

CDエナジーダイレクト

CDエナジー_LP

出典:CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトには「シングルでんき」という一人暮らし向け電気プランが提供されています。

基本料金・電力量料金は東京電力の従量電灯Bと同一で、毎月の電気料金から100円割引。

毎月の使用量が150kWh以下であれば、業界最安水準となるので、電気の使用量が少ない方には特におすすめのプランです。

CDエナジーダイレクト公式サイト

CDエナジーダイレクト

▼こちらの記事では、一人暮らしの電気代の平均やおすすめの電力会社の特徴をまとめているので、あわせて読んでみてください。

ファミリーにおすすめの新電力会社

ここでは、電気使用量の多いファミリーにおすすめの新電力会社を紹介しています。

ENEOSでんき

ENEOSでんき 2021年4月

出典:ENEOSでんき

ENEOSでんきは、電気使用量に関わらず毎月固定で発生する基本料金は東京電力と変わりません。

一方、毎月の電気使用量に応じて変動する従量料金が120kWhを超える場合、東京電力よりもどんどん安くなっていく料金設定です。

ENEOSでんきと東京電力の従量料金を比較した表は以下の通りです。

東京電力 ENEOSでんき
~120kWh 19.52円 19.52円
120~300kWh 26.00円 24.09円
(-1.91円)
300kWh~ 30.02円 25.75円
(-4.27円)

ENEOSでんきは毎月の電気使用量が多いほど割引率が高くなるので、ファミリーにおすすめの新電力会社です。

ENEOSでんき公式サイト

CDエナジーダイレクト

CDエナジー_LP

出典:CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトには「ファミリーでんき」というファミリー向け電気プランが提供されています。

1ヵ月300kWhまでは定額で、400kWh以上使用する場合には年間約19,500円もお得になります。

CDエナジーダイレクト公式サイト

新日本エネルギー

新日本エネルギーLP

出典:新日本エネルギー

新日本エネルギーは、電気使用量に関わらず毎月固定で発生する基本料金は東京電力と変わりません。

一方、毎月の電気使用量に応じて変動する従量料金が300kWhの場合には、東京電力よりも安くなるように設定されています。

そのため、電力使用量の多いファミリーにおすすめです。

新日本エネルギー公式サイト

関東・関西でおすすめの新電力会社

ここでは、関東・関西でおすすめの新電力会社を紹介しています。

東京ガス

東京ガス

出典:東京ガス

東京ガスは、新電力販売量第1位・ガス小売お客様件数912.9万件を突破している電力サービスです。

東京ガスのホームページでは現在の電力会社から乗り換えることで、どのくらい安くなるのか料金シミュレーションできます。

東京ガスの供給エリアは以下の通りです。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 山梨県
  • 静岡県(富士川以東)

東京ガス公式サイト

ドリームでんき

ドリームでんきLP

出典:ドリームでんき

ドリームでんきは関東・中部・関西エリアにお住いの場合、電気とガスのセット契約がおすすめです。

電気・ガスともに大手会社と比べて一律5%安くなるので、乗り換えれば必ず電気代・ガス代どちらも節約できます。

ドリームでんき公式サイト

ENEOSでんき

ENEOSでんき 2021年4月

出典:ENEOSでんき

ENEOSでんき」は、ENEOS株式会社が運営しています。

ENEOSでんきの特徴は、電力を使えば使うほど電気代がお得になるというところです。

例えば、東京電力エナジーパートナーと比較した場合、120kWh以降の電気料金は、ENEOSでんきの方がおトクになります。

そのため、電気の使用量が多い2~3人以上世帯のご家庭に人気の電力会社です。

電気使用量 東電 従量電灯B ENEOSでんき Vプラン
最初の120kWhまで 19.88円/kWh 19.88円/kWh
120kWhをこえ300kWhまで 26.48円/kWh 24.54円/kWh
300kWh超過分 30.57円/kWh 26.22円/kWh

また、自家用車をお持ちで普段からENEOSを利用している方やENEOSカードを使っている方は、ENEOSでんきに切り替えて電気料金もENEOSカードで支払うとお得な特典がついてきます。

例えば、ENEOSカードSで支払う場合、車のガソリン代が通常特典からさらに1円/リットル引きとなります。

お申込みはWEBで簡単!引っ越しの場合でなければ、工事や費用、現在ご契約中の電力会社への解約手続きは不要です。

ENEOSでんきの特徴 ・全国に自社発電設備を保有しているから安定供給が可能
・ENEOS提携カードで電気代を払うとガソリンや灯油が割引される
おすすめ電気プラン ・東京Vプラン
・中部B・Cプラン
・関西Aプラン
対応エリア 全国
解約金・違約金 0円
※にねん とく2割に加入し、更新月以外に解約する場合は1,000円
割引 ・にねん とく2割
・ENEOSカード・シナジーカード割引
おすすめしたい人 毎月の電気使用量が多い方

ENEOSでんき公式サイト

ポイントが貯まる新電力会社

ここでは、ポイントの貯まる新電力会社を紹介しています。

CDエナジーダイレクト

CDエナジー_LP

出典:CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトのWeb会員サービス「カテエネ」は無料で簡単に登録できます。

毎月の電気料金に応じて自動で貯まるポイントを、電気料金の支払いや提携先のポイントに交換できます。

カテエネの提携先は以下の通りです。

  • dポイント
  • ユニコポイント
  • WAONポイント
  • nanacoポイント
  • au WALLETポイント
  • EDIONポイント
  • MI POINT
  • Tポイント

ほかにも、離れて暮らす2親等以内の家族がCDエナジーダイレクト、中部電力、大阪ガスとの間で電気またはガスの契約をしている場合、毎月100ポイントがもらえます。

自分と家族にそれぞれ年間最大1,200ポイント付与されます。

CDエナジーダイレクト公式サイト

東京ガス

東京ガス

出典:東京ガス

東京ガスの基本プラン、ずっとも電気1、1S、2の契約で、毎月の電気料金1,000円ごとに15ポイント貯まります。

貯まったポイントは、1ポイント1円相当の提携ポイントに交換できます。

東京ガスのポイント交換の提携先は以下の通りです。

  • dポイント
  • Pontaポイント
  • 楽天ポイント
  • WAONポイント
  • nanacoポイント
  • KEIO POINT
  • KEIKYU PREMIERE POINT
  • MI POINT
  • Tポイント

東京ガス公式サイト

ドコモでんき

ドコモでんき

出典:ドコモでんき

ドコモでんきが提供している電気プラン「ドコモでんき Basic」「ドコモでんき Green」それぞれ、ドコモ回線・ahamo回線を利用している場合にdポイントが貯まります。

ドコモでんき・契約内容によって還元率が変動するので、ぜひチェックしてみてください。

ドコモでんき公式サイト

オール電化向けのおすすめ新電力会社

ここでは、オール電化向けのおすすめ新電力会社を紹介しています。

J:COM電力

出典:J:COM電力

J:COM電力は提供している電気プランが多いので、電気の使用量が多いオール電化住宅の方にぴったりです。

その中でも、オール電化向けプランも用意しているので、オール電化住宅に住んでいるご家庭におすすめです。

J:COM電力公式サイト

▼こちらの記事では、オール電化のメリットや電気代をまとめているいので、あわせて読んでみてください。

太陽光発電におすすめの新電力会社

ここでは、太陽光発電におすすめの新電力会社を紹介しています。

さすてな電気

さすてな電気LP

出典:さすてな電気

さすてな電気は、CO2排出量実質ゼロに貢献できます。

さすてな電気では、実質可能エネルギーを利用できます。

東京ガスが環境価値を持つ非化石証書を購入することで、電気を実質的な再生可能エネルギーとして提供しています。

さすてな電気公式サイト

新電力と大手電力会社の違いは?

「新電力」とは、2016年4月から電力の小売全面自由化となったのを機に、電力事業に新規参入した電力会社のことを指し、正式には小売電気事業者といいます。

それに対して、大手電力会社(一般電気事業者)と呼んでいるのは、北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、 関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力の10の大手電力会社のことです。

新電力と大手電力会社の一番の違いは、大規模なインフラを持っているかいないかの違いです。

新電力の送電網は、大手電力会社が保有しているものを使用しているため、従来と同じ品質の電気を安く利用できるので、電気代を安く抑えることができます。

ほかにも、時間帯によって料金が変わるプランや、基本料金や最低料金が無料のプランなど、自分の生活スタイルに合わせてより自由で無駄のない電気プランを提供しているのも魅力です。

今までなんとなく同じ電力会社を利用し続けていたという方も、これを機に新電力への乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

参考:電力バンク

電力会社の選び方

電力会社に乗り換えると一口に言っても、何をポイントに電力会社を選べばいいのかわからないという方も多いと思います。

ここでは、電力会社を選ぶ際に必ず押さえてきたいポイントを3つ紹介します。

供給エリア

1つ目のポイントは、電気の供給エリアを確認することです。

新電力会社の中には全国展開している会社もありますが、地域が限られている会社も多く存在します。

気になる電力会社が見つかった場合には、まず自分の住んでいる地域への電気の供給が行われているかどうか確認しましょう。

料金プラン

2つ目のポイントは、家族構成や生活スタイルに合った料金プランの確認です。

多くの電力会社は、ホームページ上で現在契約中の電気の検針票と照らし合わせながら料金シミュレーションができるようになっています。

とにかくお得に利用したいという方は、ガスやネット回線とのセット割や、キャッシュバックキャンペーンなどを実施している会社もあるのでチェックしておくといいでしょう。

新電力の料金プランの仕組みについては、後ほど詳しく解説します。

支払い方法

3つ目のポイントは、支払い方法の確認です。

電力会社によっては、支払い方法がクレジットカード決済のみと限定的な場合があります。

振り込みや口座振替を利用したいという方はしっかりとチェックするようにしましょう。

新電力の料金プランの仕組み

ここでは、自分に合った電力会社を選ぶうえで重要な料金プランについてまとめています。

電力会社によって様々な料金プランがありますが、主な種類は以下の4つです。

  • 基本料金+電力量料金の従量電灯プラン
  • 時間帯別プラン
  • 基本料金や最低料金が無料のプラン
  • ポイントなどの特典が付くプラン

それぞれひとつずつどのような仕組みになっているのか確認していきましょう。

基本料金+電力量料金の従量電灯プラン

従量電灯プランは、多くの電力会社で採用されている最も一般的な料金プランです。初めての契約で、月々の電気使用量がわからないという方は「従量電灯プラン」を選ぶといいでしょう。

従量電灯プランは、毎月一定の「基本料金」「最低料金」に加えて、使用量に応じて「電力量料金」を支払うプランのことです。

一般的には、3段階で1kWhあたりの料金が設定されています。

電力使用量が多いほどお得になる仕組みになっているので、毎月の電気使用量が300kWh未満の場合は、従量電灯プランの恩恵を受けづらくなってしまうことを覚えておきましょう。

▼こちらの記事では、従量電灯プランの基本料金や電気代の仕組みをより詳しく紹介しているので、あわせて読んでみてください。

時間帯別プラン

日中は家にいることが少ないという方は「時間帯別プラン」がおすすめです。

時間帯別プランとは、朝方、昼間、夜間のそれぞれの時間帯によって料金が変動するプランのことです。

基本的には夜間の電気料金が安く設定されていることが多いため、日中は家におらず夜に電気をたくさん使う方におすすめです。

▼こちらの記事では、深夜電力が安い料金プランを提供している電力会社を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

基本料金・最低料金0円プラン

電力会社の中には、従量電灯プランで説明した「基本料金」や「最低料金」が無料のプランを設けている会社があります。

毎月の固定費が抑えられるのは嬉しいことですが、料金単価が使用量に関わらず一律となっていて、若干高めに設定されているケースが多いです。

ひとり暮らしなどで電気を多く使わない方は、電気料金があまり安くならないこともあります。

一方で、電気を多く使う家庭では、使えば使うほど安くなるプランとなっています。

特典・ポイント付帯プラン

毎月の電気使用料金に応じてポイントがもらえるプランを提供している電力会社があります。

ポイント還元率は電力会社によって異なりますが、一般的には200円につき1ポイント程度貯まります。

普段利用しているポイントサービスと提携している電力会社を選べば、よりお得に電気を使えます。

▼こちらの記事では、電気代を安くするのにおすすめの電力会社の料金プランや各サービスの特徴などをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

新電力でよくある質問

電力会社を契約するにあたって、知っておきたいよくある質問をまとめています。

電力会社選びに失敗しないためにもチェックしておきましょう。

賃貸でも問題なく契約できる?

基本的に、賃貸物件でも新電力と契約することが出来ます。もちろん、大家さんや管理会社から許可を貰う必要はありません。

しかし、高圧一括受電を導入している賃貸物件は、新電力と新たに契約することが出来ないので注意しましょう。

これに関しては対処法がないため、お住いの賃貸物件が高圧一括受電を導入している場合は、残念ですが、諦めるしかありません。

>>人気の電力会社はこちら

電気の品質は変わらない?

新電力会社に乗り換えたからと言って、送配電線が変わるわけではないので、電気の品質が変わることはありません。

逆に、新電力にしたからと言って電化製品の本来の性能が発揮されにくくなるということもありません。

>>人気の電力会社はこちら

電力切替の手続きと期間は?

契約先の新電力会社によりますが、低圧の場合は4日~2週間程度、高圧の場合は2~3カ月程度です。

電力切替の期間は、スマートメーター設置工事の有無等によって前後することがあります。

>>人気の電力会社はこちら

新電力会社が倒産した場合は?

新電力が倒産しても、電力自由化のもとで法的整備・システム整備がされているので、送電が停止することはありません。

ただし、契約している電力会社が倒産した場合は送電事業者との直接の契約になるため、電気代が高額になります。

もしも契約している新電力会社が倒産してしまった場合には、早めの切替がおすすめです。

>>人気の電力会社はこちら

電力会社を乗り換えるときの注意点

ここでは、電力会社を選ぶときの注意点をまとめています。注意点を踏まえたうえで自分に合った電力会社を契約しましょう。

  • 解約金や違約金がかかる場合がある
  • 切り替えても安くならない場合がある

それぞれの注意点をひとつずつ確認していきましょう。

解約金や違約金がかかる場合がある

電力会社を選ぶ際は、電力会社の切り替えがしやすいように事前に「解約金」の有無を確認しましょう。

生活が変化すれば電力使用量も変わるので、いつでも切り替えができる会社を契約すると安心です。

最近は、解約金のかからない電力会社がほとんどですが、中には一定期間利用しないと違約金の発生するケースもあるので注意が必要です。

切り替えても安くならない場合がある

電力会社を切り替えれば必ず毎月の電気料金が安くなるというわけではありません。

電力会社には多くの料金プランが設けられているので、その中から自分の家庭やライフスタイルに合わせたプランを選ぶことが条件となります。

電力会社を切り替えるときは、各電力会社のホームページ上で料金シミュレーションをしてから変更することをおすすめします。

▼こちらの記事では、電気代が安くなる時間帯を解説しているので、あわせて読んでみてください。

まとめ

この記事では、電力自由化に関する疑問や電力会社の特徴、そしておすすめの電力会社を具体的に説明してきました。

現在、電力会社は数十社存在します。今回は、数十種類ある中でも、特におすすめしたい電力会社を特徴と共にご紹介してきました。

各電力会社、様々な特徴を打ち出した電気プランを提供しているかと思います。

きっと、ご自身にぴったりな電力会社があるので、この記事を参考にして、お気に入りの電力会社を探してみましょう。

▼こちらの記事では、電気代が急に高くなったという方に向けて原因や電気代の仕組みをまとめているので、あわせて読んでみてください。

お得な情報を配信中!
友だち追加
おいくらマガジン編集部

不用品の買取や処分、捨て方に関する情報を発信します!