おもちゃの処分方法&買取情報まとめ!

カテゴリ:
おもちゃの処分方法&買取情報まとめ!

お子さんのいる家庭では、おもちゃが溜まりやすいですよね。
おもちゃで家のスペースを取られてしまう…なんてご家庭も多いのではないでしょうか?

  • おもちゃが多すぎて収納しきれないから、量を減らしたい。
  • 処分したいけれど、処分方法に困っている。
  • 捨てるにはもったいないけど、どうしたら良いか分からない。
  • こんな古いおもちゃだけどこれって売れるの?

上記のことでお困りのママさん必見です!

この記事では、おもちゃの処分方法や買取事例を紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

おもちゃの処分方法

「処分=捨てる」と認識している方はいらっしゃいませんか?
実は捨てる以外にも、処分する方法はたくさんあるんです。

まだ使えるものを捨ててしまうのは、環境にとって良くないことです。「いらないから捨てる」の考え方を見直してみると、環境への配慮だけでなく、要らなくなったおもちゃが思わぬ副収入になるかも知れません。

この記事では、「売る→譲る→捨てる」の順で検討していく事をオススメします。おもちゃの処分方法を決める基準は、おもちゃの状態で判断すると良いでしょう。

捨てて処分する

はじめに、おもちゃを捨てて処分する方法からご紹介します。

おもちゃは自治体にゴミとして捨てられますが、ゴミとして処分する際には、分別が必要です。分別がされていないと回収してもらえないことがあります。また、作業員の迷惑となってしまう恐れがありますので注意しましょう。

おもちゃを捨てる時は、おもちゃが壊れていて買取や寄付が不可能な場合に利用することをオススメいたします。

燃えるゴミとして捨てる

燃えるゴミとして捨てられるおもちゃは、積み木・絵本・ぬいぐるみ・プラレールなどの木・紙・布・プラスチックでできたおもちゃが該当します。

プラスチックでできたおもちゃは、基本的に燃えるゴミとして捨てることが多いですが、プラスチックは自治体によって分別方法が異なるため事前に確認をしましょう。

また、プラスチックに金属の部品がついているおもちゃなど、部品によって燃える・燃えないゴミに分かれるおもちゃは分解してから捨てなければなりません。

燃えないゴミとして捨てる

燃えないゴミとして捨てられるおもちゃは、ミニカー・ラジコン・ゲーム機器などの金属製のおもちゃ・電池を使ったおもちゃ・液晶画面がついているおもちゃなどが該当します。

粗大ゴミとして捨てる

粗大ゴミとして捨てられるおもちゃは、ジャングルジム・ブランコ・滑り台などのゴミ袋に入り切らないような大きいおもちゃなどが該当します。1辺の長さが30cm以上あるものは粗大ゴミ扱いとなる場合が多いです。

粗大ゴミは、回収にお金がかかってしまいます。分解したり切ったりできるおもちゃは、小さく分けて普通ゴミとして出すのがオススメです。
分解したおもちゃは、以下に分けて捨てましょう。

  1. 燃えるゴミ
  2. 燃えないゴミ
  3. 電池や金属類は廃乾電池

また、粗大ゴミを安く処分できる方法として、自治体の指定場所(ゴミ処分場など)へ直接持ち込むことも出来ます。自分の地域の持ち込み場所、持ち込み方法を調べてみましょう。

不用品回収業者に依頼する

「大きなおもちゃがたくさんある」「おもちゃだけでなく他の不要品も一緒に処分したい」などと考えている方は、不用品回収業者に依頼する方法もあります。

自宅まで引き取りに来てくれて、分別もなく一気に回収してくれるので、時間をかけずに処分したいと考えている方にはオススメです。ですが、ゴミとして捨てるよりも費用がかかってしまうというデメリットが挙げられます。

譲って処分する

「おもちゃを捨てるのはもったいない!」と思っている方に、捨てる以外のおもちゃの処分方法をご紹介します。

寄付をしておもちゃを処分する方法は、おもちゃがゴミにならないため、環境にとても優しい処分方法です。

支援団体に寄付をする

おもちゃをNPOの支援団体に寄付すると、全国の保育園や幼稚園などの児童施設や福祉施設、発展途上国の子供たちに届けられます。

有名なNPO支援団体は、「おもちゃバンク」「セカンドライフ」「国際子供友好協会」です。

おもちゃバンク 寄付したおもちゃがどこに届けられたかが、WEBサイトに掲載されている。
セカンドライフ 申し込み料金の中に、宅配便の送料+ワクチン募金費用が含まれている。1箱当たり1人分のワクチン募金が出来る。
国際子供友好協会 送料のみで寄付できる。主にタイ・マレーシア・フィリピンの子供たちに届けられている。

施設などに寄付をする

保育園や幼稚園によっては、おもちゃの寄付を募っている所がありますが、施設やおもちゃの種類によって寄付が出来ない場合があります。
衛生面などを考慮して、寄贈を受け付けていない施設や、シルバニアファミリーなどの小さいおもちゃは、口に入れてしまう恐れがあることから、おもちゃの種類によって寄贈不可になる場合もあります。
施設に寄付する際にはまず、電話で問い合わせてみるのが良いでしょう。

身近な人にあげる

知り合いにお子さんがいれば、欲しい物だけあげるのが良いでしょう。
また、お友達などと物々交換をするのも、良いかも知れません。自分が大切にしていたおもちゃを交換することで、気持ちの教育にもなります。

売って処分する

実は、古いおもちゃでも中古品として売れます。なぜなら、新品のおもちゃは値段がやや張るため、中古品でも需要が高いのです。中でも大型のおもちゃや知育系のおもちゃは高額であるため、中古品でもよく取引されます。

要らなくなったおもちゃが思わぬ副収入になるかもしれません。
まだ使えるはずのおもちゃをゴミとして捨ててしまうのはもったいないですし、環境にとっても良くないことです。

おもちゃを売ることで、2つの良いサイクルをつくることが出来ます。

【資源の再利用】
おもちゃを売る→他の人がそのおもちゃを買う→おもちゃが使われる

【賢い買い物】
おもちゃを売る→売るとお金に変えられる→そのお金で新しいおもちゃを買える

おもちゃを処分する際には、まず「売る」という手段を1番に考えることをオススメします。

フリマサイト・オークションサイトを利用する

フリマアプリやメルカリなどで手軽に出品してみると良いでしょう。写真撮影や詳細内容の記載など、手間は少しありますが、おもちゃをまとめて出品したり・セット売りにするとと売れる確率が高くります。

リサイクルショップを利用する

おもちゃの買取はフリマアプリ以外に、リサイクルショップでも受け付けています。リサイクルショップだと、持っていく手間はかかりますが、その場で査定・現金化できるのが最大のメリットです。

店頭へ持っていくのが面倒な方は、宅配買取サービスを利用するのも良いでしょう。
宅配買取とは、自宅内で全て完結する買取方法です。宅配買取ボックスが家に届き、その買取ボックスを返送するだけで、買取が完了します。

また、直接自宅まで来てくれる出張買取サービスを実施しているリサイクルショップもあるので、ご自身に合った買取サービスを利用すると良いでしょう。

買取価格が高いお店を探すなら”おいくら”を使おう!

おいくらレクタングル

せっかくおもちゃを売るなら、少しでも高く売れるところで売りたいと思うはず。おもちゃを高く売るためには、リサイクルショップに持っていき、査定してもらわなければなりません。しかし査定金額を比較するためには、複数のリサイクルショップに持って行ったり、サイトを比較したりしなければならないので面倒ですよね。

その面倒な作業…おいくらの「一括査定」を使えば、一瞬で解決できるんです!

おいくらの「一括査定」とは、売りたいおもちゃを一度入力するだけで、全国の買取ショップにおもちゃの買取査定を一括で依頼できるサービスです。

「一括査定」を行うと、査定結果が最大20社からメールで送られてきます。その中から、1番高い価格で買取をしてくれる業者に依頼を頼めば、高価買取が簡単に実現できます。
メールで完結するので、店舗に足を運んだり、複数のサイトと見比べたり、電話をかける必要が一切ありません。

また、おいくらの「一括査定」では、ベビー用品や、家電、家具など様々な商品を取り扱っています。もちろん最初から最後まで無料でご利用いただけます。簡単に高価買取が実現できる便利ツールなので、ぜひお気軽に使ってみてくださいね。

おいくらで無料一括査定

おもちゃの買取事例紹介!

本当にこのおもちゃ売れるの?と思っている方も少なくないはず…。

また、お祝いでおもちゃをたくさん貰ったけど、ほとんど使わないまま家で眠っているおもちゃはありませんか?

そこで、実際におもちゃがどのくらいの価格で買い取られたのか、どんなおもちゃが買い取られたのかを紹介していきます!
ご自宅にあるようなおもちゃばかりだと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ブロックおもちゃの買取事例

LEGOや知育系のブロックおもちゃなど、1度は目にしたことあるおもちゃがどれくらいの価格で買取されたのかを見ていきましょう!

LEGO

おいくら レゴ

買取価格:2,000円
大人も子供にも大人気な映画「アナと雪の女王2」シリーズのLEGOです。
箱入り(新品未開封)で状態もよく、傷や汚れもないことから2,000円での買取となりました。

ベビーブロック

おいくら ベビーブロック

買取価格:1,000円
カナダ生まれのブロックおもちゃブランド「メガブロック」のブロックおもちゃです。
ケースに入っており、状態も良いことから、1,000円での買取となりました。

知育おもちゃ・知育DVD

お祝いで知育おもちゃをもらうことが多いのではないでしょうか?そのようなおもちゃは、捨ててしまうよりも、売ることを検討してみましょう。
実際に、どのくらいの価格で売れたのかをご紹介していきます!

ワールド・ファミリー子ども用教材 ディズニー英語システム

おいくら 英語教材

買取価格:11,000円
子供・幼児の英語教材である「ディズニー英語システム」です。
こちらは、全てセットでのまとめ売りでしたので、11,000円での買取となりました。

ぬいぐるみ・着せ替え人形

子供のぬいぐるみだけでなく、UFOキャッチャーで取ったぬいぐるみや、フィギュアなどをお持ちの方もいるのではないでしょうか。
どのくらいで売れるのか見ていきましょう!

アンパンマンぬいぐるみ

          
おいくら アンパンマン

買取価格:1,000円
子供から絶大な人気を誇るアンパンマンのぬいぐるみです。
こちらも状態が良かったので、1,000円での買取となりました。

リカちゃん人形

おいくら リカちゃん

買取価格:2,000円
長年に渡り愛されてきたリカちゃん人形です。
こちらは、まとめ売りでしたので2,000円での買取となりました。

おもちゃを処分する前の注意点!

おもちゃを処分する前に、注意してほしいことが3つあります。大切にしていたおもちゃが突然失くなってしまったら、子供がショックを受けるかも知れません。
子供が納得して処分できる注意点や、捨てる際の注意点などをご紹介します!

子供に処分して良いか相談する

子供が大切にしていたおもちゃを、何も聞かずに親が勝手に捨ててしまうと不信感に繋がりかねません。事前に、捨てて良いかお子さんに相談しましょう。

遊んでいないおもちゃを見定める

遊んでいないおもちゃを見定めないまま、処分してしまうと、いざ手放す時に嫌がる子供もいます。
不要なおもちゃかどうか見定めるために、一定期間おもちゃを隠してみるのも効果的です。
隠していても、何も言ってこなければ、処分するタイミングといえるでしょう。

電池入りおもちゃは電池を抜いておく

おもちゃを処分する際には、電池は抜いておいてください。電池を入れたまま処分してはいけません。回収車の中で、発火したり爆発したりする恐れがありますので必ず分別をしましょう。

電池は廃乾電池になるので、注意が必要です。電池の端子部分(プラス・マイナスのところ)にセロハンテープを貼り、絶縁してから捨ててください。

まとめ

今回は、おもちゃの処分方法やおもちゃの買取事例について紹介しました。
この記事を読んで、おもちゃを捨てて処分しようとしていた方が、ぜひ売って処分しようと考え方に見直していただけたら嬉しいです。

お得な情報を配信中!
友だち追加
おいくらで不用品を高く売りませんか?

おいくら新LP画像

おいくら新LP画像

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、お得な価格で売却できるショップが簡単に見つかります。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。