スマホ処分方法7選!無料の処分方法やバックアップ・初期化方法も解説

スマホ処分方法7選!無料の処分方法やバックアップ・初期化方法も解説

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。
※「おいくら」「高く売れるドットコム」は弊社マーケットエンタープライズが運営するサービスです。

スマホを買い替えた際に、使わなくなったスマホの処分に困ることはありませんか?どこに持っていけばいいか迷っている人や、個人情報の取り扱いに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、スマホを安全に処分する方法をまとめました。また、データの消去や初期化など、処分前にしておくべき準備も紹介しています。

使わないスマホが手元にある方は、ぜひ本記事を参考にして、安全に処分してください。

買取の方が安全・お得!選ぶポイントは?

少しでも高く売れる業者を探すなら
一括査定のおいくら

キャンペーンで高く売りたいなら
ネットオフ

実績で選ぶなら累計利用者数710万人
以上パソコン高く売れるドットコム

※買取相場は執筆時点で取得した情報となりますので、実際の買取価格と異なる可能性がございます。

スマホ処分方法7つ

買取の利用以外にも、スマホを無料で処分する方法があります。

そこで、スマホの処分方法を5つ紹介します。それぞれの具体的な処分方法だけではなく、注意点も解説するので、処分前にチェックしてみてください。

買取業者を利用する

スマホの処分方法として、おすすめなのが買取です。

さまざまなメーカーのスマホが買取の対象となっており、新しいスマホだと~数万円ほどで買取してもらえることもあります。2年以上前に発売されたスマホでも、〜1万円台ほどで買取してもらえることが少なくないので、使用年数にかかわらず、まずは買取を試してみましょう。

また、壊れているスマホも買取の対象です。電源がつかない、電話ができない、画面が割れているなど、どんな状態のスマホでも買取する業者は多くあります。

スマホには価値のある部品が使われているため、壊れているからといって、価値がないわけではありません。買取業者は、分解して部品を再利用できるため、壊れていても金額をつけて買取できるのです。

買取の利用をおすすめする理由として、安全性も挙げられます。

スマホには多くの情報が保存されており、通常の初期化だけでは完全に消去できません。専門的なソフトを使った復元が可能です。

多くの買取業者は、専門ソフトを使ってデータの削除を行なってから販売するため、簡単には復元されません。個人で売買したり、専門的なスキルがないショップに売却するよりも、情報が流出するリスクは低いです。

よって、スマホの処分に困った場合は、まず買取を利用することをおすすめします。買取業者の査定は無料ですし、買取の際にも費用はかかりません。

弊社マーケットエンタープライズが運営している一括査定サイト「おいくら」を使えば、Webで査定を申し込みでき、査定結果をメールで確認できます。簡単に査定・買取を申し込めるので、ぜひ試してみてください。

フリマアプリで売る

スマホは、フリマアプリで売却できます。

販売時に手数料と送料がかかりますが、出品そのものに費用はかかりません。そのため、出品して売れなかった場合に、費用だけかかり赤字になる心配は無用です。

フリマアプリなら、販売金額を自分で設定できるため、買取よりも高く売れる可能性があります。特に少し古いモデルのスマホは、フリマアプリの方が高く売れる傾向にあります。

ただし、フリマアプリでスマホを売る際には、注意点が2つあります。

1つ目はデータの取り扱いです。

スマホには個人情報が保存されているため、そのまま売却すると、購入者に情報が渡ってしまいます。中には、住所やクレジットカードの情報など、犯罪に使われてしまう可能性があるデータも存在します。

個人情報が悪用されてしまう恐れもあるので、データの削除と初期化ができていることを確認してから、出品しましょう。

2つ目は、出品時の情報提供です。

フリマアプリで出品する際は、スマホの情報や状態を細かく明記する必要があります。特に不具合がある場合や、傷・破損などがある場合、明記しておかないと手間やトラブルにつながりかねません。

例えば、不具合を記載し忘れて販売した場合、送料を負担して返品してもらうことになり、費用が無駄にかかってしまいます。

フリマアプリで出品する際は、事実を抜け漏れなく明記するようにしましょう。

小型家電回収ボックスに入れる

自治体では、家電に使われている金属資源を再利用するために、小型家電の回収ボックスでの無料回収を行なっています。

スマホやパソコンなどの家電には、鉛などの有害な物質が含まれている製品があります。そのため、処分の際は適切な処理を行わなければなりません。

そこで、2013年に小型家電リサイクル法が施行され、市町村や国の認定を受けた事業者が、小型家電を回収して適切に処分し、リサイクルする仕組みができあがりました。

小型家電回収ボックスの設置場所は自治体によって異なり、役所や公営の体育館、図書館などです。地域によっては、大型スーパーマーケットにも設置されています。

スマホ以外にも、長さが30cm未満の家電なら、無料で回収してもらえます。

ただし、スマホが入っていた外箱などの付属品は対象外なので、スマホ本体だけを回収してもらいましょう。また、回収ボックスに入れたものは取り出しができないので、データのバックアップや初期化をしておくのを忘れないようにしてください。

携帯ショップに持っていく

各携帯キャリアのショップでは、古いスマホの回収を行なっています。

例えばドコモショップでは、ブランドやメーカーを問わず、スマホの無料回収を実施しています。

回収後は、パーツごとに分解され、液晶パネルなどの再利用可能なパーツはリサイクルへ。内部の細かいパーツはさらに細かく破砕し、金属を取り出します。そして、自動車や家電製品の電子部品に再利用される仕組みです。

ソフトバンクとKDDIも同様に、ブランドやメーカーに関係なく、スマホを無料で回収しています。

自分が契約をしていないショップでも回収してもらえるので、最寄りの店舗へ持ち込めば、無料で処分できますよ。

ただし、データの消去や初期化は自分で行う必要があります。SIMカードやSDカードの取り忘れがないかも確認しておきましょう。

不用品回収業者に頼む

不用品回収業者の中には、スマホを無料で引き取っている業者もあります。

基本的に、不用品回収業者の利用には費用がかかります。しかし、スマホは価値が高い製品であることから、無料でも回収する業者がいるのです。

中にはスマホを専門に扱う業者もあり、スマホの処分に特化しているため、データを適切に扱えます。

ただし、無料で回収できるとアピールしておきながら、回収後に費用を請求してくる悪徳業者の存在に注意が必要です。

悪徳業者を見分けるためには、「一般廃棄物収集運搬業」の許可番号が公式サイトに記載されているかを確認しましょう。また、公式サイトに所在地や責任者の氏名が公開されているかや、廃品回収車に事業者名が記載されているかも確認しておきましょう。

回収が不安な場合は、買取業者を利用するのがおすすめです。買取業者なら、壊れていても引き取ってもらえる上で、費用は一切かかりません。

弊社マーケットエンタープライズが運営している一括査定サイト「おいくら」を利用することで、全国の優良買取業者やリサイクルショップに査定を依頼できます。

無料かつ安全にスマホを処分したい方は、おいくらの査定を試してみてくださいね。

自治体で処分

  • メリット
    手間が少ない。
    処理費用がかからない。

携帯電話はごみとして捨てる場合は不燃ごみとして扱われます。

もし、通常の不燃ごみで処分する場合は、ご自身でデータ削除を行うことを忘れないようにしてください。

しかし携帯電話は小型家電リサイクル法の対象なので、自治体によってはごみとして捨てられない場合があります。

その際は自治体が回収ボックスなどを施設などに設けているはずなのでそこで回収してもらいましょう。

回収ボックスは普通の人が取り出せないように厳重に設置されているので携帯電話を盗まれるといった危険性は少ないですが、万が一に備えてデータ消去をしておくことは欠かせないでしょう。

データ消去について詳しくはドコモ、au、ソフトバンクなどキャリアごとのデータ初期化方法をご覧下さい。

ただし、この方法では、完全にデータ消去できるものではないので、不安な方はデータ消去サービスがある処分業者に回収してもらうかドコモ・ソフトバンクなどのキャリアショップで粉砕処理を行ってもらいます。

家電量販店の回収

  • メリット
    費用がかからず近くの店舗で回収してもらえる。
    データ消去も行ってくれる場合が多い。

小型家電リサイクル法の影響もあり、家電量販店でも携帯電話を回収するようになってきました。粉砕処理を行ってくれる家電量販店も多いです。

先ほどご紹介したモバイル・サイクル・ネットワークの加盟店をはじめ、不要になった携帯電話をリサイクルすることで環境貢献しようといった動きが広がってきています。

当然どのメーカーの携帯電話でも無料で回収を行ってくれます。代表的な家電量販店をいくつか挙げておきますので、最寄りの店舗などにあわせてご覧ください。

スマホ処分におすすめの買取業者5選

ネットオフ

出典:ネットオフ公式サイト

開催中キャンペーン

  • スマホ買い替え応援キャンペーン
    買取金額5%UP
    ※1
  • スマホ宅配買取キャンペーン
    まとめて売って最大50%UP
    ※1
  • iPhone多数機種の買取価格値上げ※2
  • ※1 - 2024年9月30日まで
    ※2 - 予告なく終了する場合があります。

ネットオフの特徴

  • 日本最大級のスマホ買取専門店
  • 買取方法は宅配に特価・送料無料
  • データ削除サービスで安心

ネットオフ」は日本最大級のスマホ買取店舗です。買取方法は宅配に特化しておりWebや電話で買取申し込みし、自宅より商品を発送するだけでスマホが売れます。送料は無料です。

随時開催されているキャンペーンも豊富で、多数機種の買取価格UPなどがあります。

査定もスマホの専門バイヤーがしっかりと査定をしてくれるので安心です。

公式サイトでは各機種・GB数別の買取相場も記載されているので、買取前にぜひチェックしてみてください。

ネットオフで
無料査定する

おいくら

おいくら おいくら

出典:おいくら公式サイト

おいくらの特徴

  • 1回登録するだけで買取オファーが多数
  • 東証プライム上場企業が運営
  • 加盟店は優良店のみ

「おいくら」は東証プライム上場企業の弊社マーケットエンタープライズが運営する一括査定サービスです。売りたい商品の情報をフォームに一度入力するだけで、複数の買取業者から同時に査定を受けられます。

スマホ以外の不用品の査定も同時に受けられるので、引越しや模様替えなどで身の回りの荷物を整理したいという方にもぴったり。

サービス利用料は無料なので、まずはあなたの要らなくなったスマホがいくらで売れるか調べてみてくださいね。

おいくらで
無料一括査定する

パソコン高く売れるドットコム

パソコン高く売れるドットコム パソコン高く売れるドットコム

出典:パソコン高く売れるドットコム公式サイト

おすすめポイント

  • 累計利用者数710万人以上
  • 東証プライム上場企業が運営
  • データ消去センターで専門スタッフがデータ消去

東証プライム上場企業の弊社マーケットエンタープライズが運営する「パソコン高く売れるドットコム」では、多くのメーカーのパソコンやスマホ・周辺機器の高価買取を実現しています。 スマホに詳しくない方でも、できるだけ高額で売却できるように電話0120-55-1387(※年末年始除く9:15~21:00)・Web両方でユーザーを案内しているため、まずは査定依頼してみてください。

査定・買取は買い取り専門店リユースセンターで直接的に実施。 店頭、宅配、出張買取に対応しています。宅配買取に関しては全国どこでも対応していますから、遠方の方でも安心して利用が可能です。 出張買取も、出張費用は一切かからずまとめて査定をしてもらえば単品価格よりも買取金額がアップします。

また中古でスマホを売るときに心配なセキュリティ面でも安心で、専門のスタッフが買取したスマートフォンをすべて米国立標準技術研究所準拠(NIST方式)のもとデータを徹底的に消去・上書き保存しています。

上場企業が運営しているので個人情報のお取り扱いなど厳重に行っており、他社よりもセキュリティ面は安心です。

データ消去も徹底
\安心の上場企業運営/

パソコン高く売れるドットコムで
無料査定する

リサイクルネット

出典:リサイクルネット公式サイト

おすすめポイント

  • 送料・査定料・梱包材・手数料無料
  • 査定後は即日入金
  • 最短で即日集荷可能

リサイクルネットは店頭・宅配・出張の3種類の買取を実施しています。

宅配買取にかかる送料や梱包材費用、そのほか査定料・手数料も無料です

また無料査定の後に買取依頼をすることができ、買取に出すかどうかを十分に考えることもできるので安心して利用できます。

リサイクルネットで
無料査定する

買取王子

買取王子 買取王子

出典:買取王子公式サイト

開催中キャンペーン

  • まとめて売ると最大60,000円UP
  • 定価の最大30%で買取(本好き応援プロジェクト)
  • 予告なく終了する場合があります。

おすすめポイント

  • 査定金額に納得すれば指定口座に即入金
  • 買取方法はネット宅配・出張買取

買取王子は60種類以上の商品の買取をおこない、特にスマホの買取への注力・高価買取を行っています。

買取方法は宅配買取以外にも出張買取サービスも始めていて、幅広い種類のスマホを買取しています。

キャンペーンも頻繁に開催されているため、高価買取のチャンスが多いのも特徴です。

まずは買取王子でなにが売れるか、お気軽にチェックしてみてください。

買取王子で
無料査定する

スマホを安全に処分する方法

スマホを処分する際は、必ずしておきたい準備が3つあります。

バックアップを取る

まずしておきたいのがデータのバックアップです。

すでに、新しいスマホにデータを移行している場合は関係ありませんが、まだデータが残っているならバックアップをとっておきましょう。

iPhoneとAndroidは、どちらもクラウド上にデータをバックアップし、新しいスマホに復元できます。

iPhoneのデータバックアップ方法
  • 1. デバイスをWi-Fiネットワークに接続する
  • 2. [設定]→[ユーザ名]の順に選択し[iCloud]を選ぶ
  • 3. [iCloudバックアップ]を選ぶ
  • 4. [今すぐバックアップを作成]を選ぶ
  • バックアップが完了すると、[今すぐバックアップを作成]の項目の下に、バックアップ日が表示されます。

    Androidのデータバックアップ方法
  • 1. 設定アプリを開く
  • 2. Google アカウント]を選ぶ
  • 3. バックアップ]を選ぶ
  • 4. [今すぐバックアップを作成]を選ぶ
  • バックアップデータはクラウド上に保存されるため、別のスマホやパソコンでも、アカウントにログインすればデータの閲覧や復元が可能です。

    初期化する

    スマホを処分する際は、必ず初期化をしておきましょう。初期化しておかないとさまざまなデータが残ったままなので、個人情報などが流出するリスクがあります。

    犯罪などに悪用される可能性もあるので、初期化は必須です。

    iPhoneの初期化方法
  • 1. 定アプリを開く
  • 2. [ユーザー名]→[探す]の順に選び[iPhoneを探す]をオフに切り替える
  • 3. 設定アプリの[一般]を選び[転送またはiPhoneをリセット]を選ぶ
  • 4. 1番下にある[すべてのコンテンツと設定を消去]を選ぶ
  • 5. パスコードとApple IDのパスワードを入力する
  • 6. 「このiPhoneを消去」と表示されたら[続ける]を選ぶ
  • あとは初期化されるのを待てば完了です。初期化には数分かかるケースがあるので、電源が切れないようにしておきましょう。

    Androidの初期化方法
  • 1. 設定アプリを開く
  • 2. [システム]を選ぶ
  • 3. [リセット]を選ぶ
  • 4. [データの初期化]を選ぶ
  • 5. [携帯電話をリセット]を選ぶ
  • 6. 「リセットしますか?」と表示されたら[すべて削除]を選ぶ
  • Androidの場合、機種によって多少の違いはありますが、基本的には上記の手順で初期化が完了します。iPhoneと同様に、数分かかることもあるので、電源が切れないよう事前に充電しておきましょう。

    買取業者や不用品回収業者など、データの削除を実施している業者を利用する場合でも、個人での初期化は必要です。初期化していないと、買取や回収を断られてしまう可能性もあります。

    SIMカードやSDカードを抜く

    意外に忘れがちなのが、SIMカードやSDカードを抜くことです。

    SIMカードは、再発行に手数料がかかるため、抜き忘れることで余計な出費が発生します。SDカードも別の用途で使えるため、入れたまま処分してしまうのは損です。

    忘れないためにも、初期化が完了したらすぐに、SIMカードやSDカードを抜いておきましょう。

    NGなスマホの処分方法2つ

    スマホの処分には、避けるべき方法が2つあります。

    家庭ごみとして捨てる

    スマホは、家庭ごみとしても処分できます。しかし、自治体によって扱いが違うため、家庭ごみでの処分ができないケースも少なくありません。

    また、スマホに使われているリチウムイオン電池は、強い衝撃が加わることで発火の危険があるため、燃えるごみで捨ててはいけません。

    捨てる場合でも、自治体の定める方法を守りましょう。

    信頼できない業者に依頼する

    個人情報が詰まっているスマホは、信頼できない業者で処分することもおすすめしません。

    初期化していても、専門ソフトで情報を抜き取られてしまう可能性があります。また、回収してもらったスマホを、不法投棄している業者も報告されています。

    安全かつ適切な方法で処分するためには、自治体での処分や上場企業が運営しているサービスを利用した処分が安心です。

    無料だからと言って、運営元がわからない業者の利用は避けましょう。

    壊れたスマホでもまずは買取を試してみよう

    スマホは、壊れていても買取してもらえます。捨てるしかないと思っていたスマホが、~数千円ほどや~数万円ほどで買取してもらえることも少なくありません。

    Webで査定してもらえるので、まずは買取の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

    弊社マーケットエンタープライズが運営しているおいくらなら、Webフォームで査定を申し込むことで、全国の買取業者へ一斉に査定してもらえます。メールで送られてくる査定結果を比較することで、高く買取してもらえる業者を簡単に選べます。

    無料で利用できるので、ぜひ試してみてください。

    おいくらで無料一括査定してみる

    お得な情報を配信中!
    友だち追加
    マーケットエンタープライズフィールドセールス
    おいくらマガジン編集部

    不用品の買取や処分、捨て方に関する情報を発信します!