靴買取おすすめ業者8選!ブランド別の買取相場や高く売るコツもご紹介!

カテゴリ:
靴買取おすすめ業者8選!ブランド別の買取相場や高く売るコツもご紹介!

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。
※「おいくら」「高く売れるドットコム」は弊社マーケットエンタープライズが運営するサービスです。

履かなくなった靴は置いておくと場所も取るので、買取を希望する人が少なくありません。

そして少しでも高く買い取ってほしいというのが本音でしょう。今回は、買取相場や靴のブランドなどをご紹介します。

※買取相場は執筆時点で取得した情報となりますので、実際の買取価格と異なる可能性がございます。

靴買取おすすめ業者8選

靴買取におすすめの業者7社のご紹介です。

おいくら

おいくら おいくら

出典:おいくら公式サイト

東証プライム上場企業の弊社マーケットエンタープライズが運営する「おいくら」は一括査定サービスです。

おいくらには弊社独自の審査を通過した買取店が加盟しており、これらの買取店の査定額を一括で比較できます。

無料で利用できて、ホームページの査定フォームに必要事項を入力するだけなのでとても簡単です。

買取方法は、出張買取、宅配買取、店頭買取の3種類ご用意しております。それぞれお客様に合った方法をお選びください。実際の買取実績も掲載しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

おいくらで
無料一括査定する

高く売れるドットコム

高く売れるドットコム 高く売れるドットコム

出典:高く売れるドットコム公式サイト

東証プライム上場企業の弊社マーケットエンタープライズが運営する「高く売れるドットコム」は、累計利用者数710万人以上の総合買取サービスです。

買取方法は出張買取、宅配買取、店頭買取に対応しており、出張買取と宅配買取は全国対応しております。店舗が遠い方には最適な買取方法です。靴のブランドに詳しいスタッフが正確な査定を丁寧に行い、価値を見出します。

お申込みはお電話0120-55-1387(※年末年始除く9:15~21:00)またはWEBからご利用いただけます。すべて無料ですのでお気軽にお試しださい。

高く売れるドットコムで
無料査定する

バイセル

バイセル バイセル

出典:バイセル公式サイト

バイセル」は、着物や切手、ブランド品を買い取ってくれる買取業者です。知名度があり、上場もしているため安心感があります。

バイセルの買取を検討している人は、品物の特徴などをしっかり把握して、できるだけ高く買取をしてもらいましょう。まとめ売りなどに強い印象があります。

買取方法は、宅配買取、出張買取、店頭買取の3種類に対応しており、希望に合ったものを選択できます。特徴としては利用者の満足度が高く、実績も豊富です。

バイセルで
無料査定する

セカンドストリート

セカンドストリート セカンドストリート

出典:セカンドストリート公式サイト

セカンドストリート」は、洋服や雑貨、家電製品などの買取を行い、店舗やオンラインストアで販売をしています。買取方法はWeb宅配買取、店頭買取、出張買取に対応しており、年間7,000万点の買取実績があります。

リサイクルショップではありますが、中でもアパレル品に強いのが特徴です。

また、店舗数が多いのも嬉しいポイント。大通りに面したところなどに店舗を構えているため、お買い物ついでなどに利用しやすい特徴があります。

セカンドストリートで
無料査定する

JUSTY

スニーカー買取_JUSTY

出典:JUSTY

JUSTY」はスニーカーだけでなく、ブランド品やホビー全般、アイドルグッズなど幅広いジャンルを取り扱っている買取業者です。

スニーカーに精通した鑑定士が在籍しているため、安心してご利用できます。

段ボールにまとめて送るだけで簡単に査定することができます。段ボールには、スニーカー以外の商品を詰めてもいいので、まとめて売りたいという方にもおすすめです。

ホームページ上では、買取実績などを掲載しているので気になる方はチェックしてみてください。

また、査定は無料で行っているので、気軽にお試しください。

JUSTYで
無料査定する

古着買取王国

古着買取王国 LP

出典:古着買取王国

古着買取王国」は、買取王国の古着買取専門サイトです。直営店の買取王国は、東海エリアを中心に全国30店舗以上を展開しています。

買取方法は宅配買取のみとなっていますが、コストを削減し買取価格を高く設定しているとのこと。またブランド品に関しては、買取価格が一定数をこえるとボーナスマネーがもらえるサービスも実施しています。

古着買取王国で
無料査定する

ネットオフ

ネットオフブランド ネットオフブランド

出典:ネットオフブランド公式サイト

ネットオフ」は、実店舗を持たないネット専用の宅配買取サービスです。「ブランド&総合買取コース」では、ブランド品を始め、さまざまな商品を買取対象としています。

買取方法は宅配買取となっており、選ばれる訳としては、業界最高レベルの高価買取、送料や返送料、キャンセルもすべて無料となっていることを説明しています。

ネットオフで
無料査定する

ブランデュース

ブランデュースブランデュース

出典:ブランデュース公式サイト

ブランデュース」は、洋服や古着以外にもバッグ、財布、靴、アクセサリー、時計など多くのジャンルの買取を全国展開しています。そして「女性に優しい」をコンセプトにしているのは、女性用のアパレルブランドを高価買取しているからです。

買取方法は宅配買取のみとなっていますが、完全無料となっています。売りたいブランド品がたくさんある方は、ぜひ箱に詰めて売却してみてください。

ブランデュースで
無料査定する

靴の買取相場

靴の買取相場を見ると、やはりブランドものの靴は高価買取が可能です。特にハイブランドのものは人気が高い傾向にあります。また手入れが行き届いたものも高価買取の対象となります。もちろん同じブランドでもレディースとメンズでは買取価格は違ってきます。

そのため、靴の高級ブランドはもちろん、さまざまなジャンルを扱っている高級ブランドである場合は、とりあえず買取査定を依頼してみるのがおすすめです。

LOUISVUITTON(ルイ・ヴィトン)

ルイ・ヴィトンは、シンプルな靴からデザイン性の高い靴まで、高級ブランドとして君臨しています。代表的なダミエやモノグラムなどの柄をふんだんに使っています。

LOUISVUITTONは人々のステータスシンボルとして君臨してきたブランドで、特に富裕層の男性が好んで履く傾向にあります。

デザインは独自のダミエ柄からシンプルなものまで幅広く存在し、手入れ次第で長く愛用することが可能です。そのため、買取価格は~15万円が相場です。

おいくらで
無料一括査定する

CHANEL(シャネル)

CHANELは比較的女性に人気のブランドとなっており、商品もバレリーナやサンダル、スニーカー、ショートブーツなど、どちらかといえば女性向けのものが多くなっています。

どのタイプも需要がありますので、状態さえよければ十分高価買取を狙うことができるでしょう。

ハイブランドのシャネルは人気が高く、バッグなどは10万円以上の価格で買取されています。スニーカーなどの雑貨は~5万円の買取相場となるケースが多いです。

HERMES(エルメス)

フランスの老舗ラグジュアリーブランドとして知られるHERMES。代表となっているアイテムのほとんどにレザーが使用されていることから、靴においても革靴が人気となっています。

また上品なデザインも魅力となっており、どんなシーンにも馴染みやすいといえるでしょう。

エルメスの買取価格はバッグの場合は~20万円が相場ですが、靴などは~10万円くらいです。 状態に自信がなくても高価買取が見込めるブランドのひとつです。

Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)

クリスチャン・ルブタンは、21世紀を代表するシューズブランドです。Christian Louboutinはフランスのファッションデザイナーによって立ち上げられたブランドで、主にハイヒールを専門とした婦人靴ブランドになります。

シルエットの美しさや豪華なデザインが大きな魅力となっており、パーティーや結婚式用として保有する女性が多いです。そのため、靴はメンズでもレディースでも高額で買取されています。

パンプスやミュールは2,000円〜5,000円程度での買取が多く、サンダルやブールでは10,000円を超えた買取がされることもあります。ロングブーツでは、特に高額買取が期待でき、弊社サービス「おいくら」では、非常に状態がいいカフレザー×スエードロングが36,000円で買取されました。

おいくらで
無料一括査定する

SalvatorevFerragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)

SalvatorevFerragamoは、マリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンといった多くの有名女優に愛されたブランドで、もとは靴の修理やオーダーメイドを手掛ける店としてスタートしました。

そのため、SalvatorevFerragamoの靴は履き心地が良いものが多く、足を痛めないことも考慮されているんだそう。また、気品漂うデザインも人気の秘訣だといえるでしょう。

サルヴァトーレ・フェラガモの高価買取されやすいものは、腕時計やハンドバッグで~6万円ほどが買取相場です。パンプスやローファーなどのファッション小物は、1万円前後の買取相場です

Berluti(ベルルッティ)

ベルルッティはフランスにある高級紳士靴ブランドのことを指します。世の男性の多くがあこがれを持っており、特に革にこだわりを持っている人に人気があります。

また、Berlutiで使用される皮は「ヴェネツィアレザー」と呼ばれる特殊なものとなりますので、耐久性が高く柔らかいという魅力があります。

非常に高価であって中古市場で注目されています。そして10万円以上の値がつくこともあります。

CHURCH’S(チャーチ)

チャーチは、1873年に英国ノーサンプトンで創業された老舗革靴メーカーです。CHURCH’Sも正統派の英国靴ブランドとして高い人気を誇っており、男性のあこがれとなっています。CHURCH’Sの靴は250にも及ぶ工程が施されていることもあり、職人たちのこだわりが詰まった靴だといえるでしょう。

そのため、ファッションにこだわりを持つ人にも需要が高く、高値が付きやすくなっています。モデルによって買取相場は変動しますが、~4万2,000円程度です。

おいくらで
無料一括査定する

GEORGE COX(ジョージコックス)

ジョージコックスは、イギリスで1906年に設立された老舗シューズブランドです。GEORGE COXは、他のブランドに比べてボリューム感が特徴となっており、モード系やストリート系、ロック系といった若者の間で人気を呼んでいるブランドです。

比較的どんなコーディネートにも合わせやすく、メンズ・レディース関係なく需要があります。未使用のものが高く買取られる傾向ですが、手入れされているものは中古でも高価買取が可能です。

NIKE(ナイキ)

ナイキは、スニーカーやスポーツウェアを取り扱うアメリカ創業ブランドです。世界中で最も人気のあるスニーカーブランドで、サッカーや野球、バスケットボールといったさまざまなスポーツをサポートしていることでも知られています。

スニーカーとしての機能性はもちろん、デザイン性の高さも人気の秘訣といえるでしょう。中でも「エアマックス」「エアジョーダン・レトロ」は希少価値が高く、高値で買取される可能性が高いといえます。買取相場は定価が安いスニーカーであれば数千円ほどで、人気スニーカーであれば~3万円くらいです。

Dr.Martens(ドクターマーチン)

ドクターマーチンは、1940年代に誕生した世界的ブランドです。比較的高価ながら、若い世代からも人気があります。

買取相場は高止まりしていますが、3,000円程度から~4万円ほどです。コンディションが悪いものは数千円になる可能性があります。

おいくらで
無料一括査定する

靴の買取事情

一言で靴といってもさまざまな種類があり、スニーカーやローファー、革靴など、普段使いとして利用される靴だけでも多くの種類が存在します。

また、それぞれにデザインやカラー、サイズがあり、現代の靴は実に多種多様だといえるでしょう。

しかし、そんな靴も消耗品であり、一生同じ靴を履き続けるわけにはいきません。もちろん長く愛用している人もいますが、履く機会が多くなるほど劣化もしやすくなりますし、シーンによって使い分けも必要になりますので、必然的に需要は高くなります。

そのため、履かなくなった靴がある場合はそのまま処分してしまうのではなく、とりあえず買取に出してみるのがおすすめです。靴を買取に出せば不要になった靴を処分することができ、その上お金がもらえる可能性もあります。

さらに、靴の状態が良かったり人気のブランドだったりすれば、思っている以上に高額で買い取ってもらえる可能性もありますので、ぜひ買取サービスを利用してみましょう。

明らかに消耗していて次に履けないものは、履く用途として使えないため、処分を検討する必要があります。

靴は限定品などが高騰することがある

靴の中でもスニーカーには100万円以上するものが存在します。その理由として、流通している数が少ないことと求めている人が多いということが挙げられます。

特に希少であまり出回らないスニーカーは、価格が高騰する傾向にあります。たとえば有名なブランドなどとのコラボ商品は生産数が少ないため、希少性が上がります。

そしてスポーツ選手や有名人が着用したスニーカーは話題性が高まるので、そのスニーカーの価格は上昇します。このように話題性によって高騰することもありますが、この高騰は一時的なもので期間も短いです。

またスニーカーのデザインによっても価格は左右され、あまり人気がなかったものでも、翌年にデザイン性が認められて高騰することもあり得ます。

人気がなかったものは生産数が少ないので、これも高騰の要因といえます。今の時代は気軽にスニーカーの着用情報を目にすることが可能なので、突然高騰するということもあります。

限定品以外で価格がつきやすい靴の種類

種類によっても靴の需要は異なります。価格がつきやすいのは、ビジネス用途で使われることが多い革靴と、コレクターが多いスニーカー、季節もののブーツ・サンダルです。

おいくらで
無料一括査定する

皮靴の買取需要

男性用の革靴では「REAGAL(リーガル)」などが人気であり、日本製で品質の高さが大きな魅力といえるでしょう。ビジネスシューズの場合であれば〜15,000円ほど、ローファーの場合は〜25,000円くらいが相場です。

また、「靴の王様」といわれているアメリカ製の「Alden(オールデン)」は〜75,000円と比較的高値。ビジネスシューズからレザーシューズまで幅広いジャンルで高い評価を得ています。

ほかには、イギリス製の「Clarks(クラークス)」も人気が高く、買取相場としては〜15,000円ほどとなっており、特にカジュアルレザーやショートブーツなどの需要が高まっているといえるでしょう。

女性用革靴ではローファーが主流で、その中でもイタリア製の「SalvatoreFerragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)」は特に人気です。そのため、中古の場合は〜10,000円ほどが相場となりますが、状態がいい場合は30,000円前後と相場が格段に上がります。

それ以外のハイブランドではない革製パンプスになると、だいたい〜2,000円くらいと考えるのが妥当です。

スニーカーの買取需要

スニーカーでダントツの人気を誇っているのがNIKE(ナイキ)です。NIKEにもエアジョーダンやギャラクシーといったさまざまなモデルが存在しますが、人気モデルであれば〜85,000円くらいまで高値が付くことも少なくありません。特にエアマックス、エアジョーダン・レトロなどが高価買取の対象です、

中にはAIR YEEZY 2SP red octoberという超レアなモデルもあって、これまでに30万円以上で買取されたこともありました。

また、NIKEと並んで人気が高いのが「NEW BALANCE(ニューバランス)」です。NEW BALANCEはアメリカのブランドになり、スポーツはもちろん、カジュアルファッションにも使いこなせるという特徴があります。

特に、別注品や限定版のレザースニーカーは重要が高く、〜30,000円くらいが平均相場です。

さらに、Danner(ダナー)やEARTH(アース)、Undefeated(アンデフィーテッド)といった高級ブランドとのコラボ商品になると〜60,000円の高値が付く場合もあり、日本製よりもアメリカ製の方が値段が高くなる傾向にあります。

ブーツ・サンダルの買取需要

季節ものとなるリーガルのレザーブーツは〜8,000円ほど、日本製の人気ブランド「DIAN(ダイアナ)は4,000円前後が平均相場といえるでしょう。

夏場に需要が高まるサンダルについては「birkenstock(ビルケンシュトック)」が人気といえ、サンダルにもかかわらず買取相場は4,000〜6,000円と高めです。

おいくらで
無料一括査定する

靴を高く売るコツ

高級ブランドや人気ブランドは高値で買取される傾向にありますが、ノーブランドでも高値で売ることは可能です。

もちろんブランド品と同等とまではいきませんが、ちょっとした工夫で売値が大きく変わることもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

いい状態を保って使う

靴の買取でまずチェックされるのが「靴の状態」です。業者はリサイクルとして再び販売する目的がありますので、できるだけ使用感がなく汚れや破損がないものを好みます。

例えば、革靴は少し擦れているだけでも美観が落ち、ビジネスの場で使いにくくなるため、需要が一気に無くなります。

靴は普段身に付けるものの中で最も汚れやすいアイテムとなりますので、買取を依頼する前にできるだけ汚れを落としておくようにしましょう。

できるだけ早く売る

靴にも流行りのデザインというのがありますので、購入から売るまでの期間が短いほど金額が高くなる可能性があります。中には流行りに関係なく高値で売れるものもありますが、ノーブランドの場合はほとんどないと考えるのが妥当です。

需要のある時期に売る

靴を売るならできるだけ早く買取依頼をしたほうが良いですが、売るタイミングを見計らうというのもひとつのポイントです。

たとえば、夏用の靴を売るのであれば春口、冬用の靴であれば秋口に売ると、より高値が付きやすくなります。

付属品を揃える

靴を購入した際は箱やギャランティカードといった付属品が付いてくるものですが、買取の際はこれらも高価買取のポイントとなります。

特にブランド品においてはコピー商品が多くなりますので、正規品であるという証明は非常に重要です。そのため、購入したときの状態で買取依頼をするようにしましょう。

おいくらで
無料一括査定する

買取業者の選び方

靴を少しでも高く売るには、査定依頼の段階から適切な買取業者を選ぶことも重要です。そこで、買取業者の選び方も押さえておきましょう。

靴の買取実績が豊富か

靴買取に関わる業者は大きく分けて、ノンブランドに強い業者とブランド品に強い業者で分かれます。ノンブランドに強い業者は店舗の利用者の傾向やトレンドを踏まえ、買取価格を決定します。

一方、ブランド品に強い業者はブランド品を買いに来る利用者を多く抱えているため、市場価格に合わせて購入し、素早く次の人に再販することができます。

靴の買取実績が豊富な買取業者を売ると高価買取を期待しやすいですが、その中でも、自分の売りたいものにあった業者を選んでみてください。

クチコミは良好か

いくらホームページで買取実績を記載していても、本当にその価格で買取されるか分かりません。また、「高価買取をしています!」と記載してあっても、実際には伴っていないことがあります。

買取業者が書いていることを鵜呑みせず、クチコミなども見てみましょう。「他の方が高く売れた」「接客態度が悪い」「問い合わせがずっと繋がらないままだった」など、率直な声が見えてくるため、買取業者選びをしやすくなります。

なお、クチコミに記載されていることはあくまでもその人の感想です。口コミの評判がよくても相性が悪い場合もありますし、たまたま担当についた査定員に問題がある可能性もあります。最終的には、自分の直感を信じることをおすすめします。

複数社で比較する

在庫状況などによっても買取価格は異なってくるため、複数社に査定依頼をして納得がいく金額で売ることをおすすめします。素早く買取業者を比較するなら、弊社サービス「おいくら」が便利です。

インターネット上で商品情報を登録するだけで、買取希望の業者からオファーが来る一括査定サイトのため、簡単に比較をすることができます。

おいくらで
無料一括査定する

靴買取は人気ブランドなら常態問わず売れるかも

汚れやすい靴は「買取を依頼しても売れないのでは?」というイメージがありますが、状態やブランドによっては高値で売ることができます。

特に高級ブランドや人気ブランドであれば、買値に近い価格で売れる可能性もありますので、不要になったからとそのまま処分せず、まずは買取査定を依頼してみましょう。

ただし、いくら高級ブランドだとしても状態が悪かったり、付属品がなかったりすると値段が大幅に下がってしまいますので、買取を依頼する前にはできるだけきれいな状態にし、付属品も全てセットにして依頼するようにしてください。

おいくらで
無料一括査定する
お得な情報を配信中!
友だち追加
マーケットエンタープライズフィールドセールス
おいくらマガジン編集部

不用品の買取や処分、捨て方に関する情報を発信します!