漫画の処分方法を8つ紹介!後悔しない処分方法についても解説

カテゴリ:
漫画の処分方法を8つ紹介!後悔しない処分方法についても解説

引っ越しや大掃除のタイミングでたくさん出てくる不要な漫画。漫画を処分する機会は多くありません。そのため、処分方法で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、漫画を後悔せずに処分する方法や具体的な処分方法などを紹介します。買取に出して処分する人向けに、漫画を高く買取してもらう方法も紹介します。

漫画を後悔せずに処分する方法

これから紹介する手順で漫画を処分すれば、後悔せずに処分できるはずです。そのため、ひとつのやり方として参考にしてください。

1.必要な漫画と不要な漫画を分ける

まずは、必要な漫画と不要な漫画に分けましょう。しかし、感情が邪魔して分けられないという人も多いかと思います。

そのような人は、“直感”で漫画を分けましょう。直感で“必要”と思った漫画は、必要な漫画の方に分けてください。

しかし、少しでも悩んだ漫画は、思い切って不要な漫画の方に分けましょう。フリマアプリやオークションサイトの登場により、最近は安く漫画を購入できます。

そのため、“必要になったらまた購入しよう”という気持ちで仕分けしましょう。そのような気持ちで仕分けすれば、スムーズに仕分けできます。

惰性で買って読んでいない漫画は思い切って処分する

中には、惰性で購入した漫画がある人もいるかと思います。その漫画を長期間一度も読んでいないのであれば、思い切って処分しましょう。

なぜなら、今後もその漫画を読む可能性は低いからです。今後読む予定があるのであれば取っておいても構いません。しかし、“こんな漫画もあったな”という感じであれば、処分しましょう。

2.漫画を記録しておく

どうしても不要な漫画を手放せないという人も多いかと思います。そのような人は、不要な漫画の記録を取りましょう。

例えば、読書メモを作ったりカメラで撮影してデータで残したりする方法があります。本をデータで残せる、本管理アプリを使うのもよいでしょう。

こうすると、本がなくなっても、本との思い出は残り続けます。

漫画の処分方法

漫画の処分方法を8つ紹介します。

1.資源ゴミとして捨てる

漫画は、資源ゴミとして捨てられます。なぜなら、漫画の紙はリサイクルできるからです。そのため、各自治体のルールに従って、決められた日時・場所に資源ゴミとして出しましょう。捨てる漫画の数が多い場合は、必ず紐で縛ってください。

2.親戚や友人に漫画を譲る

漫画は1冊500~700円します。しかし、1冊で終わる漫画はありません。全てそろえようとすると、数千円~数万円かかります。

安い買い物ではないので、漫画の購入を躊躇している親戚や友人もいるでしょう。そのため、一度親戚や友人に読みたい漫画はないか尋ねてみましょう。ある程度シリーズがそろっていれば、喜ばれるプレゼントになるかもしれません。

3.SNSで求めている人に譲る

漫画を譲る親戚や友人がいない場合は、SNSで貰い手を探しましょう。自分が読んでいる漫画のタイトルや、“#譲渡希望”などで検索すると、その漫画を求めている人がいる場合もあります。

しかし、SNSを使った譲渡はトラブルが起こりやすいというデメリットがあります。そのため、漫画の写真を相手に送り、必ず状態を確認してもらいましょう。

梱包方法や発送方法なども話し合うことをおすすめします。譲渡ではなく、売買する場合は、決済システムがあるサイトやアプリを使って取引しましょう。

4.フリマアプリで売る

「メルカリ」や「ラクマ」など、最近はさまざまなフリマアプリがあります。

フリマアプリでは、漫画の売値を自分で決められます。そのため、納得いく価格で漫画を売却できます。しかし、売値があまりにも相場からかけ離れていると全く売れません。

売買が成立した商品の価格をチェックし、相場を把握しましょう。また、個人間取引で起きたトラブルは、基本的に当事者同士で解決しなければいけません。

こちらの記事では、メルカリで本を売る時の流れと注意点を解説しています。

「トラブルを避けたい人」のお役に立てるかもしれません。
買い手とのメッセージや、売れないときの対処、郵送後のトラブルが面倒な方は買取サービスでの売却がおすすめです。

5.寄付する

図書館や児童養護施設など、施設によっては漫画の寄付を受けつけています。そのため、その施設に集まる年齢層が好む漫画を持っているのであれば、一度寄付の相談をしましょう。

寄付を拒否された場合は、事業として寄付をしている会社に連絡しましょう。寄付を事業にしている会社は、受け取った本を一度お金に換え、そのお金を被災地や施設などに寄付しています。

6.古紙回収センターに持ち込む

古紙回収センターで漫画を処分するメリットは以下の通りです。

  • 365日24時間対応
  • どれだけ持ち込んでも処分料は無料
  • 重さに応じてポイントが貯まる

古紙回収センター最大のメリットは、365日24時間対応していることです。そのため、自分の都合のよい日に漫画を処分できます。

7.不用品回収業者に回収してもらう

処分する漫画が大量にある場合や、漫画以外にも処分したいものがある場合は、不用品回収業者に回収してもらうのもひとつの手です。

なぜなら、不用品回収業者は、基本的に何でも回収してくれるからです。しかし、処分料がかかるので注意してください。どれだけ安くても1万円程度はかかります。

8.買取サービスで楽に漫画を売る

漫画を処分する場合に最もおすすめしたい処分方法は、買取です。なぜなら、漫画を無料で処分できるかつ、お金を受け取れるからです。実際にいくらで売れているのか、買取価格例を紹介します。

漫画のタイトル 買取価格
鬼滅の刃 コミック 全23巻セット 2,341円
キングダム 1~60巻セット 1万6,543円
薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 1~10巻セット 1,318円
ONE PIECE 71~98巻セット 3,103円
ハイキュー!! 1~45巻セット 1万3,000円

参考:株式会社ブックサプライ

ある程度巻数がそろっていれば、買取価格は1万円を超える場合もあります。即金性がある売却方法でもあるので、すぐにお金がほしい人にも買取はおすすめです。

漫画を売りたいと思っている方は、こちらの記事で手間なく売る裏技や高く売るためのコツを紹介しています。

「楽に売れるなら売ってみようかな」「ちょっと状態悪そうだけど売れるかなという方」のお役に立てるかもしれません。

>>無料一括査定サービスの「おいくら」を見てみる

漫画を高く売る方法

漫画を1円でも高く売る方法を紹介します。

需要が高いうちに売る

漫画の買取価格は、漫画の需要と状態でほぼ決まります。一般的に需要は、発売から時間が経つにつれ、少なくなると言われています。そのため、できる限り早めに売りましょう。

業者のキャンペーンを利用する

買取ショップは、定期的に買取金額アップキャンペーンを開催します。そのキャンペーンを活用すれば、通常よりも高値での買取が期待できます。

そのため、お店の公式サイトやSNSを見て、買取金額アップキャンペーンはいつ開催されるのか確認しておきましょう。

単品ではなくセットで売る

一般的に、単品買取よりもセット買取の方が高値で売れます。なぜなら、セットだと“シリーズがそろっている”という付加価値がつくからです。

付加価値がつけば、当然買取価格は高くなります。全巻そろってなくても構わないので、なるべくセットで買取に出しましょう。

業者の買取価格を比較する

漫画の買取相場は全国である程度決まっています。しかし、実際の買取価格はショップによって異なります。

A店よりも隣のB店の方が高く買取してくれるというのも、珍しくありません。そのため、多くのショップに査定を依頼し、どのショップに売れば高く売れるのか査定額を比較しましょう。

高価買取してくれる業者を探すなら“おいくらの一括査定”を使おう

おいくらレクタングル

せっかく漫画を買取に出すのであれば、高く買取してもらいたいですよね。そのため、いろいろなショップで査定してもらい、高価買取してくれるショップを見つけましょう。

しかし、いろいろなショップに足を運ぶのは非効率なので、おすすめしません。そこでおすすめしたいのが、「おいくら」の一括査定です。

おいくらの一括査定とは、スマホやパソコンから全国のリサイクルショップに漫画の査定を一括で依頼できるサービスです。

一括査定後は、最大20社から漫画の査定結果メールが送られてきます。つまり、家から一歩も出ずに、漫画の査定依頼から高価買取してくれる業者探しができます。

完全無料で使えるので、おいくらの一括査定を使ってもお金を損することはありません。売却の意思が固まっていない人でも使えるので、気軽に使ってみてください。

今すぐ一括査定で買取価格を調べる

漫画買取に関するQ&A

  • Q.帯がなくても漫画は売れる?
    漫画は、帯がなくても売れます。しかし、減額の対象になる可能性が高いので注意してください。
  • Q.全巻そろっていなくても漫画は売れる?
    漫画は、全巻そろっていなくても売れます。
    しかし、単品よりもセットの方が高く売れるので、用意できる範囲でシリーズをそろえましょう。
  • Q.状態が悪い漫画は捨てるべき?
    状態が悪い漫画でも買取してくれる場合があります。
    そのため、一度は買取に出してみましょう。
  • Q.近くに買取ショップがない場合は、どうすればいい?
    近くに買取ショップがない場合は、宅配買取に対応している業者をインターネットから探しましょう。
    おいくらの一括査定を使えば、宅配買取に対応していて、高価買取してくれるショップを簡単に見つけられます。
  • Q.梱包材の購入費を節約したい場合はどうすればいい?
    梱包材の購入費を節約したい場合は、梱包材を無料でプレゼントしてくれる業者に買取を依頼しましょう。
    衝撃吸収材や段ボールなど、さまざまな梱包セットを無料で送ってもらえます。

まとめ

今回は、後悔せずに漫画を処分する方法や具体的な漫画の処分方法などを説明しました。必要な漫画と不要な漫画に分け、不要な漫画の記録を取ってから処分すれば、きっと後悔せずに処分できます。

資源ごみとして捨てたり友人に譲ったりと、さまざまな処分方法があるので、自分に合った方法で漫画を処分しましょう。

しかし、最もおすすめなのは、買取です。買取に出せば、無料で漫画を処分できるだけではなく、お金も受け取れます。非常にメリットが大きい処分方法なので、まずは買取を検討してください。

もしも、“せっかく売るなら高く売りたい”と思っているのであれば、おいくらの一括査定を使ってみましょう。


お得な情報を配信中!
友だち追加
おいくらで不用品を高く売りませんか?

おいくら新LP画像

おいくら新LP画像

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、お得な価格で売却できるショップが簡単に見つかります。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。