出張可能!テーブル買取におすすめの業者4選・買取相場や高く売るコツ

カテゴリ:
出張可能!テーブル買取におすすめの業者4選・買取相場や高く売るコツ

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。
※「おいくら」「高く売れるドットコム」は弊社マーケットエンタープライズが運営するサービスです。

中古品のテーブルは需要が少ない傾向がある中、大きさや素材、どのメーカーなのかによって価値のつくテーブルもたくさんあることをご存じですか?。

「引越しで不用になるから持って行ってほしい」
「場所をとっているから整理したい」
「いいテーブルを使っていたから、買い替えの足しになるなら……」

など、高価買取以外にも、さまざまな目的で買取依頼する方がいます。そこで本記事では、テーブル買取におすすめの業者や買取相場を紹介します。

※買取相場は執筆時点で取得した情報となりますので、実際の買取価格と異なる可能性がございます。

テーブル買取におすすめの業者4選

テーブルの買取相場は数千円がよいところです。中古としての価値が少ないテーブルの中でも、価値ある商品を見抜ける買取業者を紹介します。

おいくら

おいくら おいくら

出典:おいくら公式サイト

おいくらのおすすめポイント

  • 加盟店は弊社独自の審査を通過した優良買取業者のみを掲載
  • 無料でらくらく一括査定ができる
  • 買取業者のクチコミや買取実績を確認できる

東証プライム上場企業の弊社マーケットエンタープライズが運営する「おいくら」は、無料一括査定サービスです。中古として価値がつけられにくいテーブルこそ、こだわった品物であれば、弊社のサービスだからこそ、弊社のサービスが有効です。

さまざまなジャンルの買取業者が加盟しているため、たくさんの業者の中から自分にあった業者をみつけましょう。買取方法は出張、宅配、店頭がありますが、テーブルなどの大型のものの場合、出張査定をおすすめします。古い家具こそ価値が高い可能性もあるため、まずは無料一括査定をご利用ください。

おいくらで無料一括査定する

高く売れるドットコム

高く売れるドットコム 高く売れるドットコム

出典:高く売れるドットコム公式サイト

高く売れるドットコムのおすすめポイント

  • 出張買取は運び出しから対応しており、手間がかからない
  • 無駄なコストを大幅に抑えているぶん高価買取を実現
  • 一般的なテーブルも骨董品も対応可能

東証プライム上場企業の弊社マーケットエンタープライズが運営する「高く売れるドットコム」は、総合買取サービスです。一般的なテーブルのほか、古いものも価値を見分ける査定員がいるため、もしご自宅に骨董品のような家具がある場合も、査定してみてください。

リアルタイムの市場価値と独自データをもとに査定額を算出し、各ジャンルに専門の査定員も在籍しています。テレビをはじめとしたメディアでも、弊社サービスが多く取り上げられました。

買取方法も出張、宅配、店頭とありますが、テーブルは持ち運びが大変ですので、出張での査定をまずご利用してみてください。お申込みはお電話 [0120-55-1387] またはWEBからご利用いただけます。

サービス名高く売れるドットコム
査定方法Web・電話
買取方法出張・宅配・店頭
買取の流れ1. 申し込み
2. 事前査定
3. 商品のお引き渡し
4. お支払い
WEB査定WEB査定はこちらから
電話査定0120-55-1387
運営会社株式会社マーケットエンタープライズ

高く売れるドットコムで
無料査定する

買取屋さんグループ

買取屋さんグループ 買取屋さんグループ

出典:買取屋さんグループ公式サイト

買取屋さんグループのおすすめポイント

  • 査定で値がつかない場合も引取可能
  • 他社の見積もり以上の価格で買取をする記載あり
  • オペレーターも常駐しており、いつでも気軽に相談できる

「買取屋さんグループ」は買取専門店です。不要なものでも引き取ってくれるため、古くて価値がわからないテーブルも一度査定してもらう価値があります。海外に販路を持っている点も強みです。

日本のテーブルに価値観を感じる外国人も珍しくありません。スピーディーに販路を決断するため、その品物の価値があるうちに販売するのが、高価買取につなげているポイントです。出張によるスピーディーに査定ができるため、一度みてもらい人は利用する価値があります。

サービス名買取屋さんグループ
査定方法LINE・電話・メール
買取方法出張・宅配
買取の流れ1. お問い合わせボタンからお電話ください。
2. ご指定の日時に伺います
3. その場で査定いたします。
4. その場で現金買取いたします!
WEB査定WEB査定はこちらから
運営会社株式会社GRACE

買取屋さんグループで
無料査定する

錬金堂

出典:錬金堂公式サイト

錬金堂さんグループのおすすめポイント

  • 店頭買取の場合も、駐車場完備で使いやすい
  • メーカーなど問わず、買取してもらえる
  • 運び出しに苦労しそうな場合も、相談に応じてもらえる

「錬金堂」は不用品買取サービスを実施しています。もし、家に古くて骨董品のようなテーブルがしまってある場合、相談してみましょう。もしかしたら、高額買取商品の可能性もあります。また、お客様の満足度は98.4%を突破し、総売買件数が100,000件を超えています。

そうは言っても、ガラクタだと思って査定に踏み切れない人は、LINE査定など、簡単な方法からテーブルの価値を探ってみてもよいかもしれません。査定に出して、もし値がつかなくても処分してもらえます。

買取方法も出張、店頭が選べます。テーブルの場合、まずは出張で査定してもらうことをおすすめします。

サービス名錬金堂
査定方法LINE・Web
買取方法出張・店頭
買取の流れ1. お問い合わせボタンからお電話ください。
2. ご指定の日時に伺います。
3. その場で査定いたします。
4. その場で現金買取いたします!
WEB査定WEB査定はこちらから
運営会社株式会社GRACE

錬金堂で
無料査定する

ダイニングテーブル買取相場をメーカー別に紹介

ダイニングテーブルの中でも、イタリアのメーカーの商品で、デザインにもこだわった老舗メーカーがあります。日本のメーカーでも老舗メーカーがあり、それらの商品は量販されているものとは品質が違います。特徴、買取相場を確認します。

《unico(ウニコ) 》の買取相場

「ユニークな」「たったひとつの」などの意味を持つイタリア語からネーミングされたというunico(ウニコ)は、国内に約50店舗を展開している、人気家具メーカーです。

北欧テイストなどその時々の流行を取り入れた、スタイリッシュでありながらも決して奇抜ではない、落ち着いたデザインの家具が揃っています。買取相場は、例えばFUNEATシリーズ テーブル&ベンチで33,000円程度です。

おいくらで無料一括査定する

《IDC大塚家具》の買取相場

「IDC」とは、インターナショナル・デザイン・センターの略。デザイン・センターとは、アメリカでよく見かける、インテリアコーディネーターがお客様を伴って訪れる、インテリアが集められている施設のこと。

その由来の通り、IDC大塚家具では、「家具を購入するお客様が専門家と一緒に商品を選ぶ」というシステムが取り入れられています。比較的高価で、品質・デザインともに優れた家具が豊富に揃っているのが特徴です。

状態がよければ100,000円以上での買取も多くされますが、かなり使い込む方が多く価格がほとんどつかない状態での買取も多い状況です。逆に言えば、無料引取以上はされやすいアイテムと言えます。

おいくらで無料一括査定する

《ノバパルク》の買取相場

ノバパルクはイタリアの一流メーカーで、ロココ調デザインを特徴としています。シリックなどと並ぶブランドで、クラシカルなデザイン、彫刻をほどこしてあり、ハンドメイドであるところが人気です。

新品がなく、希少性の高まり、骨董品的価値もあがってきているメーカーです。買取相場の一例をあげますと、ロココ調ダイニングテーブル4人掛け高さ765mm、幅2000mm、奥行き1080mmのもので、450,000円程度の買取がされることがあるなど、非常に高額です。

おいくらで無料一括査定する

《シリック》の買取相場

シリックも、イタリアのメーカーです。バロックからロココ調のデザインを特徴としています。ホワイト、ゴールドなどの色調で、インテリアオブジェとしての役割が大きい特徴があります。ヨーロッパセレブの部屋にあるようなデザイン重視の家具で、作りも職人が手作りしたものです。

買取相場の一例をあげますと、8人掛けダイニングテーブルロココ調金箔使用 高さ775mm、幅220mm、奥行き1080mmの品物は2,000,000円という価格です。

また、センターテーブル高さ505mm、幅1095mm、奥行き600mm、26㎏と重厚なテーブルで420,000円程度の買取がされます。基本的に数十万円〜数百万円程度の価格がつくと言えます。

おいくらで無料一括査定する

《カリモク》の買取相場

カリモクは日本でもトップクラスのメーカーであり、品質のよさはもちろん、色、サイズ、デザインに優れたメーカーです。脚部のデザインまで洗練されており、どんなシーンにも合うが特徴です。買取相場の目安とあげますと、ピュアオーク色DU6161ダイニングテーブル148,000円と高価なものもあります。

そのほかには、ダイニングテーブルDD5730K000で、28,000円、DA5080椅子付家具セットで、15,000円と、リーズナブルな価格でも高級家具が手に入ります。

おいくらで無料一括査定する

《マルニ》の買取相場

マルニは、昭和初期より日本の家具業界をリードしてきたメーカーです。西洋家具が主体となって、生活様式に合わせながらも、日本人独特のアレンジを加えてきたことが特徴的です。素材、技術力の高さは、国内外問わず評価されています。

代表的な買取相場の一例は、地中海シリーズダイニングテーブルで買取相場110,000円程度など。ケントコートエクステンションテーブルの場合に、買取相場210,000円程度が買取相場とかなり高額な家具です。一方、使い込まれた家具なども多く、数千円程度で買取されることも多い現状です。

おいくらで無料一括査定する

《Fritz Hansen(フリッツハンセン)》の買取相場

Fritz Hansen(フリッツハンセン)は、1872年にデンマークで創業した、長い歴史を持つ家具メーカーです。 クオリティが非常に高く、職人技とユニークなデザインが特徴的な、世界的に有名なデザインブランドでもあります。ダイニングテーブルの価格は、300,000円〜500,000円前後での買取が多いです。

《カッシーナ》の買取相場

高級家具の代名詞的存在でもある、イタリアの家具メーカー・カッシーナ。1927年にミラノでスタートしたカッシーナには、現在大きく分けて「イ・マエストリ」と「コンテンポラリー」の2つのコレクションがあります。

デザイン性が非常に高いだけでなく、品質面も優れており、世界中にファンを持つ家具メーカーです。モデルにより買取価格が大きく異なる特徴がありますが、10,000円〜40,000円程度での買取が多いです。

おいくらで無料一括査定する

《無印良品》の買取相場

無印良品の家具の特徴としては、シンプルで部屋を選ばないデザインと、使い勝手が優れていることがまず挙げられます。比較的手頃な価格帯の商品が揃っていることから、年代層を問わず、多くのファンに愛されているメーカーです。

買取相場は数千円〜10,000円程度です。高額買取はされにくいですが、需要が高いぶん安定して買取されています。

おいくらで無料一括査定する

《ACTUS(アクタス) 》の買取相場

「ひとの力を信じ、真に豊かな人生を創造する」をミッションに掲げているACTUS(アクタス)。海外ブランドの輸入家具をはじめ、オリジナルの家具や小物雑貨、システムキッチンまで取り揃えられているなど、”丁寧な暮らし”を提案しているメーカーです。

買取相場は全体的に〜10,000円程度。状態がいいもので定価の6分の1〜3分の1が買取価格の目安です。

おいくらで無料一括査定する

《イサムノグチ》の買取相場

世界的に有名であり、彫刻家・造園家・画家・舞台芸術家などとしてだけでなく、インテリアデザイナーとしても活動していたイサムノグチ。彼がデザインした家具は、人々の目を釘付けにする、彫刻のような美しいフォルムが印象的です。

非常に買取価格相場に差があり、数千円〜数万円程度が買取相場です。その時の話題性なども価格に影響があるため、まずは問い合わせしてみることをおすすめします。

おいくらで無料一括査定する

高価買取されるダイニングテーブルの種類

高額買取されるダイニングテーブルの種類に量販されるものあまりは含まれません。材質にこだわったもの、装飾が職人による貴重なもの、一枚板にこだわったものなどが、高価買取されるダイニングテーブルです。

北欧テイストのテーブル

北欧テイストといえば IKEA をイメージしますが、高く売れやすいのはそれ以外のものです。無駄な装飾がない、シンプルで使い勝手の良い北欧テイストのダイニングテーブルには、高値が付きやすいです。

素材にウォールナットや大理石が使われているもの

素材にウォールナットが使われていたり、天板に大理石が使われているダイニングテーブルは、高く売れる傾向があります。

特に「天然大理石」が使用されているものや「マホガニー・チーク・ウォールナット」が素材に使われているダイニングテーブルは、かなりの高値が付く場合もあります。

一枚板のテーブル

一枚板も国内外で200種類以上あります。その中でも、アメリカですとウォルナット、日本には多数の高級材木があります。屋久杉、神代などがその一例ですが、その種類は他にも多数あります。

一枚板は、ある程度の樹齢の木でないとテーブルが作れない特徴があります。少なくとも樹齢100年程度の木である必要がありますが、数が少なく、その中でも綺麗に木目が出る材木となると限られてきます。そのため、美しい一枚板は貴重なものとして扱われます。

デザイン残ったアンティーク・ヴィンテージ風テーブル

ヨーロッパの華々しい文化の残る家具はアンティーク家具の定番といえます。国内でも、森林に恵まれていることから多くのテーブルが作られています。これは、量販店のニトリなどでも広がっている動きで、機能性だけの家具よりも、質感などが重視されてきています。

決して高い価格でなくても、アンティーク、ヴィンテージ風テーブルは今の流行りになりつつあります。一枚板でも少し安価なもの、また、さまざまな素材をうまく加工して木目の美しさを魅せる流れは広がっています。

今後、本物のアンティーク家具は、より値が上がりし庶民の手に届かない品物になっていくかもしれません。

高さが変えられるダイニングテーブル

もちろん上記のような条件を満たしている前提にはなりますが、使用用途や置き場所に応じて天板の高さや幅を変えられる、昇降式や伸長式のダイニングテーブルは高く売れる傾向にあります。

☞テーブルのほかにソファやタンスなどの買取も考えている方は家具買取のおすすめ業者と高く売るコツをご確認ください!

おいくらで無料一括査定する

ダイニングテーブルを高く売るためのコツ

ダイニングテーブルの買取査定額をできるだけ高くしてもらうためには、どのような点に気を付ければよいでしょうか。ここでは、高く売るための具体的なコツをご紹介していきます。

丁寧に掃除をしておく

高く売るためには、やはりキレイな状態であったほうが有利。ダイニングテーブルの天板や脚の部分についた汚れを、拭き掃除でしっかり落としてください。意外に忘れがちなのが天板の裏側です。この部分にも汚れが付いている場合も多いため、忘れずに確認をしましょう。

拭き掃除をする際には、ダイニングテーブルに使われている素材に合った洗剤を選ぶことも大切です。変色してしまったり、逆にキズをつけてしまったりしないように注意しながら、優しく丁寧に汚れを拭き落としましょう。

セットの椅子も一緒に売る

購入当時、ダイニングテーブルとイスがセットになっていた商品の場合は、できるだけ一緒に売ったほうがベター。バラバラで売ってしまうと、買取価格が大きく下がってしまうこともあるため注意が必要です。

付属品や保証書はすべてそろえる

購入時に付属品やメーカー保証書、取扱説明書などが付いていた場合は、買取査定時に用意しておくこともポイントです。メーカー保証書に材質などが明記されていた場合、買取査定額がアップする可能性もあります。

複数の買取業者に見積もりを依頼する

時間的な余裕があれば、複数の買取業者に見積もりを依頼してみましょう。業者ごとに専門とする分野が異なっている場合も多いため、査定額に違いが出てくるケースも珍しくありません。

時期を選んで売る

大型家具に属するダイニングテーブルは、買取業者が商品を保管するためのスペース的な問題も関係してきます。このような業者の場合、需要が高い時期には逆に安く買い叩かれてしまうこともあります。引越しシーズンよりも前、もしくは少し需要のピークが落ち着くゴールデンウィーク明け頃以降がおすすめです。

ほかにも売れそうなものがあればまとめて売る

ダイニングテーブルのほかにも売れそうなものがある場合は、一緒に買取を依頼することも高く売るためのコツのひとつ。

不要になった家具や家電だけでなく、結婚式の引き出物などでいただいたままになっているブランドものの食器や、使わなくなったアクセサリーなど、売れそうなものがあれば、一緒に依頼してみましょう。

自分では「価値がない」と思っていたものでも、買取のプロから見ると十分価値がある、というケースも考えられます。大量に買取を依頼した場合、業者側からしてみると、出張作業費や人件費などを削減できることから、査定額をアップしてくれるケースもあります。

おいくらで無料一括査定する

まとめ|テーブル買取は処分費用の節約になる

不要になったダイニングテーブルを自分で処分するのは、労力的にも大変ですよね。大きさによっては一度脚などを外して解体してからでないと外へ運び出せないケースも考えられます。

さらに、自治体の大型ゴミとして処分する場合は、処分費用が必要になる場合も多いです。中古品のダイニングテーブルであっても、売れる可能性は十分ありますから、まずは査定依頼してみてはいかがでしょうか。

自分で買取業者の店舗に持ち込むのが難しいという場合には、出張買取を専門に行っている業者も多いため、相談してみてくださいね。

おいくらで無料一括査定する
お得な情報を配信中!
友だち追加
マーケットエンタープライズフィールドセールス
おいくらマガジン編集部

不用品の買取や処分、捨て方に関する情報を発信します!