フランフランの家具は高く売れる!買取相場と人気家具について

カテゴリ:
フランフランの家具は高く売れる!買取相場と人気家具について

フランフランは株式会社。(Francfranc Corporation)が経営するインテリアブランドです(1990年創業)。
テーブルやソファなどの家具から寝具、雑貨まで幅広いインテリア商品を手掛け、優れたデザイン性と機能性に高い人気があります。
高品質な商品が多いことで中古品にも高い需要があるので、フランフランの家具を処分したい方はこの機会に売却処分を検討してみましょう。
ここでは人気の商品や買取価格相場、高く売るためのコツについてまとめました。

フランフランのどんな商品が高く売れるのか?

フランフランの商品の買取需要

数あるインテリアブランドの中でも比較的新しい歴史を持つフランフラン。
高品質な家具がリーズナブルに販売されていることから、国内では若者を中心に高い人気を誇り、大手家具メーカーにも並ぶブランド力を持ちます。

そんなフランフランの家具は、中古市場においても高い需要があるようです。
家具買取を専門とするリサイクルショップではフランフランの家具を買取強化している場合も多く、「デザイン性に優れた家具」「機能性に優れた家具」を中心に、今後も高い買取需要が予想されます。

買取価格の相場

フランフランの家具の買取価格は、3,000円~30,000円が相場です。
商品によって買取相場は異なりますが、ソファやダイニングテーブルなどの大型家具は買取価格が高い傾向にあります。
食器やファブリック小物などの小さなものは1,000円未満の買取価格がつく場合もありますが、シリーズごとに揃えるなど、点数をまとめることで買取価格アップを期待できます。

フランフランのどんな商品が高く売れるのか?

高く売れる家具や小物

高く売りやすい商品の特徴は「需要があること」です。
以下では、人気がある商品の買取価格相場と買取の傾向をまとめました。

ベッド

相場:20,000円~40,000円
フランフランの家具の中でも買取実績は少ないですが、インテリア性が高いソノーレシリーズやマナーナシリーズに人気があります。

パッチワークソファ

相場:10,000円~20,000円
フランフランの家具の中でも特に人気が高い商品です。
パッチワークソファはサイズ違いでラインナップされていますが、2P(2人掛け)、3P(3人掛け)が積極的に買取される傾向があります。

買取例:
  • NAVIA パッチワークソファ・・・16,000円
  • ナビア パッチワークソファ 3S・・・20,000円

2人掛けソファ

相場3,000円~15,000円
無地タイプが多くラインナップされていますが、状態が良いものほど高価買取の対象です。
ひじ掛けがついたもの、カウチタイプなどの大きいソファに人気があるようです。

買取例:
  • PIRTEA/ピルティ ソファ オットマン付・・・8,000円
  • 2人掛けソファー・・・11,000円
  • ラブソファー・・・4,000円

3人掛けソファ

相場:3,000円~20,000円
2人掛けソファ同様に、ひじ掛けやカウチタイプに人気があります。
また、オットマン付きやコーナーソファも高価買取されやすいでしょう。

買取例:
  • カウチソファー・・・3,000円
  • 3人掛けソファー+オットマン付き・・・10,000円
  • 3人掛けソファー・・・15,000円

ダイニングテーブル

相場:10,000円~20,000円
他メーカーのダイニングテーブルと比較しても人気が高く、無垢材を使用した商品が多くラインナップされています。
人気のシリーズには、オーガシリーズ、アルパシリーズ、オクトシリーズなどがあります。
同素材の椅子とセットにすることで高価買取を期待できるでしょう。

買取例:
  • ダイニング5点セット サロット・・・15,000円
  • ダイニング3点セット・・・15,000円
  • ダイニングテーブルチェアセット・・・20,000円

ガラスサイドテーブル

相場:1,500円~6,000円
フランフランでは自然素材を使用したテーブルのラインナップが多く、近年ブームの家具の傾向としても自然素材に人気が高まっています。
ガラス天板を使用したテーブルはフランフランのラインナップの中で多くはありませんが、傷・汚れが見られないものなら3,000円前後の買取価格がつきやすいでしょう。

買取例:
  • 商品名 買取価格
  • ガラスセンターテーブル・・・3,000円

コーヒーテーブル

相場:1,500円~6,000円
ダイニングテーブルでも人気が高いオーガシリーズから、コーヒーテーブルが販売されています。
コーヒーテーブルは、一人暮らしならセンターテーブルとしても活用できるため一定の需要があるでしょう。
ダイニングテーブル同様に、無垢材や自然素材を使ったテーブルに人気があります。

買取例:
  • メリオル コーヒーテーブル・・・3,000円

キャビネット(レンジボード)

相場:6,000円~20,000円
収納力とデザイン性に優れた3枚扉タイプのキャビネット(レンジボード)は買取実績も豊富で、中古市場において高い需要があります。
カラーはホワイトや木目調に人気があるため、目立ちやすい汚れは査定前に清掃しておきましょう。

買取例:
  • ディーカキャビネット オープン800・・・6,000円
  • 3枚扉カップボード・・・10,000円
  • 食器棚・・・8,000円
  • レンジボード・・・2,000円

テレビボード

相場:1,500円~10,000円
テレビボードは購入時こそ高価ですが、類似商品が他メーカーからも多く販売されていることから買取価格は低めです。
ただし、無垢材を使用したものや機能性に優れたものは高価買取対象です。
リサイクルショップによっても査定基準が異なるため、買取依頼を出す際はショップ比較が欠かせません。

買取例:
  • AVボード・・・1,500円

チェスト

相場:3,000円~5,000円
フランフランの収納家具は無垢材を使用したシンプル&スタイリッシュな商品が多くラインナップされています。
テレビボード同様に他メーカーからも類似商品が多く販売されているため、ネームバリューはつきにくいかもしれません。
状態を良くするためにもしっかり清掃し、少しでも高く買取ってもらえるような工夫が欠かせません。

買取例:
  • レグナテック チェスト・・・3,000円

アロマ加湿器

相場:500円~3,000円
インテリア性が高くネームバリューもありますが、他社製品と比較すると機能性に劣る場合があり買取需要は低めです。
状態が良いものは他のフランフラン商品とまとめることで買取価格アップを狙えるでしょう。

買取例:
  • アロマ対応加湿器・・・500円

そのほか、マグカップやマッサージクッションは1,000円以下 で買取される場合が多いようです。
小物は単品では高額査定がつきにくいですが、他のフランフラン商品とまとめることで買取価格アップを狙えます。
以下のような特徴を持つ小物があれば、家具とセットで買取依頼へ出してみましょう

  • ・インテリアに合わせやすいデザイン
  • ・高品質素材
  • ・オールシーズン使用可能
  • ・未開封のギフトセット
高く売れる家具や小物

高く買い取ってもらうためのポイント

フランフランの家具を高く買取ってもらうためのポイントをご紹介します。
「処分予定の商品を清掃するのは面倒・・・」と感じる方も多いかもしれませんが、少しの手間で高く売れるなら実践しない手はありません!

ダイニングテーブルなどは椅子も全てセットで用意する

中古品として販売されることを考えると、少々状態が悪くても椅子をセットにしたほうが買取価格アップを期待できます。

ネジなどの付属品も全て無くさず保管

購入時に付属していたネジやナット、六角なども忘れずにまとめておきましょう。
組立て方法や取扱い方法が記載された紙類もあると、買取価格アップを期待できます。

汚れ、カビやホコリは極力ふき取る

ソファやベッドなどの布製品についたシミ汚れは清掃が困難ですが、可能な限り清掃しておくことでマイナス査定がつきにくくなります。
硬く絞った雑巾やスチームクリーナーで汚れを落とす方法もありますが、誤った清掃方法は汚れを広げてしまう原因となるので注意してください。

シールを貼っている場合はキレイに剥がす

キャビネットやテレビボードなどの家具にシールを貼っている場合は、査定前に剥がしておくのが大切です。
糊跡は市販のシール剥がしや消しゴムを使って落とすことができますが、商品を傷めないよう注意しましょう。
特に、無垢材などの自然素材の家具は水気を伴う清掃に注意が必要です。

タグを捨てずに保管しておく

購入時に付いていたタグは商品とセットにしておくのが理想的です。
付属品をまとめておくのと同様に、できるだけ購入時の状態に近づけられるようにしましょう

査定に出す日まで湿気対策を行う

湿気を吸収しやすい無垢材の商品やソファなどの布製品は、査定日までの保管方法に注意しましょう。
締めきった部屋や倉庫で保管すると、湿気によるカビ繁殖の原因となります。
毎日、保管している場所の換気を行うか、定期的に商品を天日干しすることで湿気の吸収を防げます。

タバコなどの臭いを極力なくす

タバコやペットなどの臭いがついていると査定に影響します。
風通しの良い場所に保管して査定日までに臭いを軽減させておきましょう。
消臭のために、アルコールスプレーなどを日頃から使用するのもいいでしょう。

出張査定当日には、部屋をキレイに掃除する

出張査定を依頼する場合は部屋のキレイさが商品の第一印象に繋がります。
査定でマイナスな印象を与えないためにも、玄関や廊下、売りたい商品を置いている部屋など、査定士の目につく部分をキレイに掃除しておきましょう。

モノが散乱していたり、ホコリ・髪の毛などが落ちている空間での査定はマイナス評価につながりやすくなります。

買取業者を選ぶ方・見極め方

買取業者を選ぶ際は、売りたい商品によっても比較方法が異なります。
フランフランの家具をお得に売るためにも、以下のポイントを参考に買取業者の比較を行いましょう。

まとめ売り買取金額UPなどの特典で選ぶ

多くの買取業者では「点以上で買取金額UP!」などのキャンペーンを行っています。
買取業者によってキャンペーン内容が異なるため、自分の条件に合った業者を探してみましょう。
また、キャンペーン内容は季節や時期によって変わってしまいます。
お得な特典を見付けたら、タイミングを逃さないよう注意してください。

複数の業者を比較する

買取では、同じ商品でも買取業者独自の査定基準に沿って査定されます。
そのため、1つの商品に対して複数の業者を比較しておくことで高く売れるチャンスを逃しにくくなるでしょう。
中でも、人気のパッチワークソファや無垢材のダイニングテーブルなどは、業者によって買取価格が大幅に変動する場合があるので注意しましょう。

フランフランの家具買取を強化しているお店を選ぶ

買取業者によって買取を強化している商品が異なります。
同じ商品でも買取を強化している業者なら高く買取ってくれるので、各業者の買取強化商品を忘れずに確認しましょう。
また、買取強化商品だけでなく得意としているメーカー・ブランドも確認しておくのがおすすめです。

ポイントなどの付加サービスで選ぶ

買取を依頼することでポイントを付けてくれる買取業者があります。
買取価格以外の付加サービスを比較して、自分にとってメリットが多い業者を選んでみましょう。

フランフランの家具を売るならどこがいい?

フランフランは全国に店舗を展開する大手インテリアショップなので、買取以外にも多くの売却方法があります。
ここでは、買取業者の買取方法やそのほかの売却方法(フリマアプリやネットオークション)のメリット・デメリットをまとめました。
売りたい商品や自分の都合に合った方法を見極めて、後悔しない売却方法を選んでみましょう!

店頭買取のメリット・デメリット

店頭買取は、店舗へ直接商品を持ち込む買取方法です。

<メリット>
  • ・査定~売却金受け取りまでに時間がかからない
  • ・出張費、運搬料などの手数料がかからない
<デメリット>
  • ・交通費がかかる場合がある
  • ・大型商品は運搬が困難
  • ・近くに店舗がない場合は利用できない
<こんな人・商品におすすめ>
  • ・商品をすぐに現金化したい人
  • ・商品をすぐに処分する必要がある人
  • ・近くに店舗がある人
  • ・運搬可能な1人掛けソファや小型チェスト、コーヒーテーブルなど

出張買取のメリット・デメリット

出張買取は、自宅で査定を行ってもらう買取方法です。

<メリット>
  • ・自宅にいながら査定~売却が可能
  • ・大型商品や複数点の査定が可能
  • ・処分予定がなかったものもその場で査定してもらえる
  • ・売ったお金をその場で受け取れる(※業者による)
<デメリット>
  • ・出張料、運搬料がかかる場合がある
  • ・自宅の掃除をしておく必要がある
  • ・対応エリア外の場合は利用できない
<こんな人・商品におすすめ>
  • ・忙しく家を空けられない人
  • ・大型商品の売却を検討している人
  • ・売りたい商品が複数点ある人
  • ・キッチンボード、テレビボード、チェスト、ソファ、ベッドなど

宅配買取のメリット・デメリット

宅配買取は、売りたい商品を買取業者へ送る買取方法です。

<メリット>
  • ・自宅にいながら査定~売却が可能
  • ・査定結果が出るまでの間に他社との比較をしやすい
  • ・人と直接のやりとりがない
<デメリット>
  • ・自分で梱包を行う必要がある
  • ・査定結果が出るまでに時間がかかる
  • ・大型商品の場合は宅配買取が利用できない
<こんな人・商品におすすめ>
  • ・自宅にいながら売却したい人
  • ・人とのやりとりに不安がある人
  • ・買取価格を複数社でじっくり比較したい人
  • ・配送可能なサイズのチェスト、ソファ、小物類など

フリマアプリのメリット・デメリット

フリマアプリは、スマートフォン・パソコンを使ってアプリ上に出品する売却方法です。

<メリット>
  • ・売りたい金額で出品できる
  • ・自分が売りたいタイミングで出品できる
  • ・アプリによっては手数料がかからない
<デメリット>
  • ・個人間のトラブルに巻き込まれる場合がある
  • ・配送中の破損などの心配がある
  • ・配送料を負担しなければいけない場合が多い
  • ・出品や梱包に手間がかかる
  • ・売れるまでに時間がかかる
<こんな人・商品におすすめ>
  • ・売りたい値段が決まっている人
  • ・出品、梱包に手間を感じない人
  • ・すでにフリマアプリを使っていて慣れている人
  • ・配送可能なサイズのチェストやテーブル、小物類など

ネットオークションのメリット・デメリット

ネットオークションは、スマートフォン・パソコンを使ってオークション形式で商品を売る売却方法です。

<メリット>
  • ・価値を知らなくても知っている人が値上げて(競り上げて)くれる
  • ・どれほどの値段になるか楽しみながら売却できる
<デメリット>
  • ・個人間のトラブルに巻き込まれる場合がある
  • ・配送中の破損などの心配がある
  • ・配送料を負担しなければいけない場合がある
  • ・出品や梱包に手間がかかる
  • ・売れるまでに時間がかかる
<こんな人・商品におすすめ>
  • ・売却時の値段にあまりこだわっていない人
  • ・すでにネットオークションを使っていて慣れている人

フランフランの家具を売るにはさまざまな方法がありますが、フリマアプリやネットオークションは高く売りやすい反面、個人間のやりとりとなるので注意しましょう。
これらの売却方法は売れるまでに時間がかかってしまう傾向があるので、素早く処分したい方は買取業者へ依頼するのが得策です。

買取業者の買取方法の中でも、最もスピーディーに売却できるのは「店頭買取」です。
引越しや退去の都合などにより処分までの日数が限られている方は、店頭買取を利用してみてはいかがでしょうか?

持ち込みできそうにない大型家具を売却予定の方は、「出張買取」を利用するのがおすすめです。
ただし、マンションなどに住んでいる場合は屋外への搬出状況によっては買取不可と判断されてしまうケースもあるので注意してください。
集合住宅の2階以上に住んでいる方は、事前に建物の造りや階段の有無を伝えておきましょう。
出張買取では、業者によって出張料や運搬料が発生しない場合もあるので、事前に買取業者の規定を確認しておくのも欠かせません。

また、人とのやりとりをせずに済むのが「宅配買取」の特徴です。
送る商品のサイズや点数に限りがありますが、査定結果が出るまでに時間がかかることから他社との比較もしやすいでしょう。
宅配買取で依頼~売却が完了するまでには、早くても1週間の日数が必要です。
依頼する際は処分しなければいけない日を考慮して、早めに申込みましょう。

フランフランの家具買取に関するQ&A

最後に、フランフランの家具を売る際に気になる疑問をまとめました。
買取依頼前にチェックして、万全の状態を整えましょう!

どんな家具でもOK?

買取では、基本的にどのような家具も依頼可能です。
買取業者によって買取基準が異なるため、まずは無料査定やオンライン査定で買取可否を確認しましょう。
1社で買取不可と言われた商品でも、他社では買取や無料引き取りなどをしてくれる場合がありますので、複数の業者に査定を依頼することが重要です。

雑貨や小物でもいいの?

雑貨や小物は単品で買取ってくれる業者は少ないのが現状です。
特に、家具などの大型商品を得意としている業者では買取不可と言われてしまうケースもあるでしょう。

ただし、インテリア雑貨の買取を行っている業者なら買取ってくれる場合があります。
いくつかの業者へ買取依頼を出してみましょう。
雑貨や小物は複数点セットにすることで売りやすくなります。

壊れていても買取可能?

フランフランの家具は壊れていると大幅な減額、もしくは買取不可と判断されてしまうケースがあります。
ただし、修復可能な範囲の破損であれば買取ってくれる業者もあるので、まずは複数の業者へ買取依頼を出してみるのがおすすめです。
明らかに買取が困難なものについては他の商品とセットにしてまとめて買取ってもらうか、自治体の区分に従って処分するのが良いでしょう。

古くても大丈夫?

状態が良いものなら古くても買取ってもらえます。
電化製品とは異なり、家具は製造年数が査定に大きく響くことはありません。
人気商品で現在販売が終了しているものなどは状態が良ければ高価買取となる場合もあるので、古いものも積極的に買取を依頼してみましょう。

まとめ

フランフランはインテリア雑貨からソファやテーブルなどの高品質家具まで、幅広いラインナップを展開しています。
フランフランの家具を高く売るには、査定前の工夫と買取業者の比較が欠かせません。
以下で大切なポイントをおさらいしておきましょう。

  • ・椅子など、セットにできる商品はできる限りまとめる
  • ・ネジ、説明書類、タグなどの付属品を揃えておく
  • ・シール跡、カビ汚れ、臭いなどはキレイに清掃する
  • ・査定日までに商品の品質を下げないよう保管方法を工夫する
  • ・買取業者は買取強化商品やブランド、キャンペーン、付加サービスを比較する
  • ・買取方法は自分の理想に合わせて選ぶ

フランフランの家具はソファ、ダイニングテーブルを中心に高い買取需要があります。
処分を検討している方はこの機会に高価買取に挑戦し、納得できる売却を実現させましょう!

本記事は、2017年12月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。