BOSEのオーディオ機器は中古でも高く売れる?買取需要と相場について

カテゴリ:
BOSEのオーディオ機器は中古でも高く売れる?買取需要と相場について

BOSEのオーディオ機器といえば、映画好きの方なら一度は耳にしたこともあるのではないでしょうか?
オーディオ機器メーカーの中でも極めて知名度が高いBOSEのオーディオ機器を処分するなら、この機会に売却処分を検討してみましょう。
BOSEのオーディオ機器は個人・法人問わず高い人気を誇るため、多くの買取業者で買取強化商品に含まれています。
ここでは、人気のBOSE製商品や買取価格相場、高く売るためのコツを一挙公開します!

BOSEのオーディオ機器の買取相場や人気モデル

BOSEは数あるメーカーの中でも長い歴史と信頼があるオーディオメーカーです。
ラインナップは大きく分けて「ヘッドホン」と「スピーカー」に分類されますが、機能性に優れたワイヤレスイヤホンやホームシアターシステムなど、人気商品は無数にあります。
まずは、BOSE製品の買取需要や買取価格相場、人気の商品について知識を深めていきましょう!

BOSEのオーディオ機器の買取需要

スピーカーをはじめとしたオーディオ機器は低音の音質が良く、映画やテレビ、ゲームを好む方からも絶大な人気があります。
そんなBOSEのオーディオ機器は中古市場においても高い需要があり、「壊れていないもの」なら高価買取を期待できるでしょう。

また、スピーカーなどのオーディオ機器は季節を問わず強化買取されているのも特徴です。
以下では、オーディオ機器を専門とする買取業者の買取実績を参考に、買取価格相場を見ていきましょう。

買取価格の相場

BOSEのオーディオ機器は5,000円~50,000円が相場です。
ホームシアターシステムなど高価な商品は70,000円を超える買取価格がつくケースもあり、多くの買取業者で強化買取されています。
販売価格が高価なBOSE製品ですから、処分する際は高価買取を目指してみましょう!

買取価格が高い人気機器

BOSEのオーディオ機器は「販売価格が高価なもの」「一定の需要があるもの」に高い買取価格がつきやすくなっています。
最新モデルではなくても人気シリーズなら高価買取してもらえる場合がほとんどなので、手持ちのモデルの需要やシリーズ名は事前に確認しておきましょう。
以下では、人気のBOSE製品 とその買取価格相場をまとめました。

ホームシアターシステム

相場:35,000円~100,000円
ホームシアターシステムは販売価格が高価で本体の状態をキレイに保ちやすいことから、BOSE製品の中でも高額査定がつきやすい商品です。
ホームシアター用スピーカー単体でも10,000円~50,000円ほどの買取価格がつくことから、中古市場で高い人気があることが伺えます。

人気の商品:
  • 3・2・1 GS II
  • 3・2・1 GS III
  • LifeStyle V20、V25,V30、V35
  • LifeStyle 135、135III、235、525III、535III
買取例:
  • LifeStyle V35・・・68,000円
  • LifeStyle 525III・・・70,000円
  • LS48 LifeStyle 48II・・・70,000円

スピーカー

相場:5,000円~50,000円
アンプやウーファーなど、チャンネル数が多いものはミュージックシステムとも呼ばれ、高価買取対象です。
2.1ch、5.1ch、7.1chとチャンネル数が増えていくにつれて搭載しているスピーカーシステムも多いと判断できるので、手持ちのスピーカーがどれほど高いスペックを持つのか事前に確認しましょう。

また、ワイヤレス(Bluetooth)のものは設置の自由度が高いことから需要も高くなっています。
PCスピーカーなど小さなものも買取ってもらえるので、BOSE製のオーディオ機器を複数点まとめて、高価買取を狙ってみましょう。

人気の商品:
  • 901WB ペアスピーカー
  • ワイヤレス スピーカー Sound Touch 30 III
  • トールボーイスピーカー 77WER ペア
  • Computer Music Monitor
  • Sound Link Bluetooth speaker III
  • Wave Sound Touch Music SYSTEM IV
買取例:
  • Computer Music Monitor M2・・・9,000円
  • Wave Sound Touch Music SYSTEM IV・・・42,000円
  • Sound Touch Stereo JC seriesII Wi-fi Music SYSTEM・・・45,000円

ヘッドホン

相場:1,500円~10,000円
BOSEのヘッドホンは映画視聴から音楽試聴まで、幅広い用途で使用されます。
高音質なサウンドを楽しめることで高い人気を誇ることから、買取においても高い需要があります。
ワイヤレスやBluetoothはもちろん、ノイズキャンセル機能など付加機能がついた高性能なものほど高価買取されやすいでしょう。

人気の商品:
  • AE2i
  • AE2W Bluetooth Headphones
  • Sound true AE
  • Sound true OE(on ear)
  • QuietComfort25
  • QuietComfort QC20i
買取例:
  • Sound true OE(on ear)・・・5,500円
  • AE2W Bluetooth Headphones・・・5,000円
  • QC3 mobile communication kit・・・9,000円

イヤホン

相場:5,000円~20,000円
BOSEのイヤホンは数ある商品の中でも最高品質と言われるほどのクリアな音質が魅力です。
ヘッドホンよりもポータブル性能に優れていることから人気が高く、オーディオ機器を専門とする買取業者でも積極的に買取されています。
ヘッドホン同様に、ワイヤレス(Bluetooth)やノイズキャンセル機能がついたものに高い買取価格がつきやすいでしょう。

人気の商品:
  • Free Style
  • FreeStyleII FS-321 II
  • KS-18II LifeStyle 18II
買取例:
  • Free Style・・・9,000円
  • FreeStyleII FS-321 II・・・19,000円

買取金額をUPさせる5つのポイント

BOSEのオーディオ機器を高く売るためのポイントをご紹介します。
買取依頼を出す前に下記の5つのポイントをチェックして、高価買取に挑戦してみましょう。

メーカー保証書、取扱い説明書を揃える

購入時に揃っていた付属品をまとめておくことで買取価格アップを期待できます。
メーカー保証書、取扱い説明書、消耗部品、外箱など、可能な限り購入時にあったものを揃えておきましょう。

配線ケーブルなどの付属品を揃える

配線ケーブルや電源アダプタなども忘れずにまとめましょう。
付属品の有無は査定に大きく影響するため、揃えておくだけでマイナス査定を防げます。

ホコリや汚れ、手垢など丁寧に掃除する

スピーカー本体やケーブル周辺など、見える部分にある汚れは全て清掃しておきましょう。
とくに、ホコリや手垢などの汚れはマイナス査定の原因になります。
清掃時は硬く絞った雑巾や柔らかいクロスで拭き上げ、洗剤類の使用は避けてください。

購入時に梱包されていた専用の箱にキレイに収める

査定依頼へ出す際は買取方法にかかわらず、購入時の外箱に収めておくのが理想的です。
「外箱があること」「適切に保管されていること」が丁寧な保管をしているアピールになるので、査定時の印象から買取価格アップに繋がりやすいでしょう。

劣化しやすい接続端子は、場合によっては交換する

接続端子に劣化が見られる場合は事前に交換しておくのもおすすめです。
交換部品は1,000円前後で揃えられるものもあるので、買取価格が大幅に下がりそうな劣化があれば交換を検討しましょう。
部品交換の際は、必ず純正品を使用するよう注意してください。

まとめ

BOSEのオーディオ機器は、オーディオ機器の買取において需要が高く、季節にかかわらず高価買取を狙えます。
人気の商品が多くラインナップされている一流オーディオメーカーですから、価値を知らずに処分してしまうことだけは避けなければいけません。
査定前は状態と付属品を確認して、キレイな状態で保管するよう心がけましょう。
万全の状態で買取依頼に出して、この機会に高価買取を実現させてください。

本記事は、2017年12月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。