ドイツの高級家電ブランド、ミーレの家電の買取価格・相場

カテゴリ:

1899年に創業したドイツの高級家電ブランド、ミーレ。
「常により良いものを(Immer besser)」という創始者の定めた指針に基づいて、創業から100年以上経った今でも売上を伸ばし続けています。

デザイン性が高く、ビルトインタイプのキッチン家電や、最先端の機能を持つ洗濯機や掃除機など幅広いラインナップを持ち、ミーレの洗濯機はあのスティーブ・ジョブズも愛用していたというほどです。

性能や耐用年数の長さから世界中から信頼を集めているため、中古の需要も高く、多くの買取店で強化買取が行われています。
ここでは、ドイツの高級家電ブランド、ミーレの買取価格や相場をご紹介します。

ミーレの家電について

ミーレの特徴

ミーレの家電の特徴は、何と言ってもその耐用年数の長さにあります。

ミーレの家電は20年間壊れずに使えることを想定して設計されており、普通ならば樹脂を使うような部品であっても、ミーレの家電では耐用年数を長くするために金属の部品を使うこともあります。
その分値段は高くなってしまいますが、長い間使い続けられる品質の良さがミーレ製品の人気の秘密です。

また、ミーレのキッチン家電は、作業スペースを効率的に確保するために ビルトイン型になっているものが多くみられます。

「今必要とされている製品ではなく、常に将来のニーズを見据えて長期的な視野で価値を見出している」という社長の言葉通り、長く使い続けられる製品を提供し続けています。

人気の商品

ミーレでは、「一つの商品を20年間使用すること」を想定してテストを行い、洗濯機・掃除機などの生活家電から食器洗い機・オーブンなどのキッチン家電まで、100年以上にわたって信頼できる商品を販売し続けています。

生活家電ではフロントローディング式洗濯機W 1912JP 、キッチン家電では全自動食器洗い機G6500Sci や、電子レンジ機能付きオーブンH 6800 BM が売れ筋となっています。

買取価格の目安や相場

大型家電は、買取業者の店舗や倉庫のスペースが必要なこともあり、比較的買取価格が低くなってしまう傾向にありますが、ミーレは人気ブランドであるため買取価格は高めです。

中古家電の買取額の目安は、新品価格の11~12%程度と言われています。
この価格は新品同様の美品である場合で、使用感のあるものはマイナス査定されていきます。

ミーレの家電の買取価格例

乾燥機

相場:13,000円前後

通電や動作に問題があると査定額減額の対象となります。
衣類乾燥機は必要不可欠な家電ではないため、買取需要は比較的低めとなります。

買取例:WT946S 13,000円

洗濯機

相場:60,000円

ミーレの洗濯機はあのスティーブ・ジョブズも絶賛していたというほど品質が高く人気です。
新品定価がかなり高額になるため、買取価格も高めです。

買取例:W3830 WPS 60,000円 前後

掃除機

相場:500円~15,950円

掃除機はノズルやヘッドなど付属品が多く、欠品すると査定額が減額します。
また、内部のホコリや汚れが残りやすいため、売りに出す場合は徹底してキレイにしておくようにしましょう。

買取例:S548 6,000円前後
ハミングバード 15,000円前後

ロボット掃除機

相場:19,900円前後

普通の掃除機と同じく、汚れが残りやすいためメンテナンスをしっかりと行いましょう。
発売から年数が経つとガクンと買取価格が下がってしまうので、不要になったらすぐに買取依頼を検討しましょう。

買取例:Scout RX1

冷蔵庫

相場:70,000円前後

冷蔵庫は大きさによっても買取価格が変動します。
単身者向けの2ドアのものよりも家族向け・業務向けの大きなもののほうが需要が高くなっています。

買取例:KFN12823SD 320L 70,000円

高価買取の方法8選

家電買取に強いショップに依頼する

色々な分野の不用品を買い取りしている総合的なリサイクルショップもありますが、あるジャンルに特化して商品を取り扱いしている買取店もあります。

取り扱う商品のジャンルが決まっている買取店は、そのジャンルの商品に関する知識が豊富です。
再販にもつながりやすいため、高額の買取が期待できます。

海外ブランド家電の価値を理解しているショップがベスト

家電を専門に扱っているリサイクルショップでも得意不得意があり、国内のメーカーなら知識は豊富でも海外のものはよくわからないという買取店もあります。

商品の価値を正しく判断できる買取店の方が高額買取を見込めます。
ミーレの家電を売りに出す場合は海外ブランド家電の買取実績が豊富なショップを選ぶようにしましょう。

各アイテムが高く売れる時期を狙う

家電製品は、製造から5年以上経ったものは買取不可としている買取業者もありますが、ミーレは人気の高級ブランドであるため製造から5年以上経っていても買取対応している業者も多いです。

とは言っても、年数が経つと価値が下がってしまうので、使わなくなった時点で、できる限り早く売ることが高価買取のコツとなります。

しかし、家電には売れやすい時期とそうでない時期があります。
エアコンや除湿機、加湿器などの季節家電は、シーズンになると需要が高まるので、シーズンの直前になると買取価格が上がる傾向にあります。

生活家電などは引っ越しの春先に需要が高くなり、7月や12月のボーナスの時期になると商品がよく売れるので、積極的に買取が行われます。

キレイな状態にクリーニングする

商品の状態は買取価格に大きく影響します。
当然、使用感のないものの方が買取価格は高くなるため、査定前にはできる限りホコリや汚れを取り除き、必要な場合はクリーニングを丁寧にして新品未使用の状態に近づけておきましょう。

付属品をすべて揃える

購入した時に一緒についていた付属品はすべて揃えておきましょう。
欠品しているとマイナス査定の原因になるだけでなく、製品の動作に関わるものは欠品していると買取不可となる場合もあります。

保証書、取扱説明書を確実に用意する

保証書や取扱説明書も大切な付属品の一つです。
保証期間内であれば査定額がアップする可能性もあるため、必ず揃えておくようにしましょう。

外箱も用意して、できる限り購入時と同じ状態に近づける

買取の際に意外と忘れがちなのが外箱です。
同じ商品でも、外箱があるものとないものとでは印象が全く違います。
当然、外箱があるものの方が購入されやすいので、買取価格は高くなります。

まとめ売りで買取価格アップを狙う

不要品を買取に出す際、複数の商品をまとめて売りに出すことで買取価格がアップすることがあります。

ミーレの家電に限らず不要なものがあれば、なるべくたくさんの商品をまとめて査定に出しましょう。
また、関連する商品をまとめて査定してもらうことで、セット価格として高額になる場合もあります。

まとめ

スッキリとしたデザインと高品質で長く使い続けることを想定したミーレの家電は、世界中で多くの人に愛用されています。
新品ではかなり高額の商品が多く、世界的に信頼度の高いブランドなので、不要になった場合は処分ではなく買取に出すことを強くおすすめします。

本記事は、2017年11月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。