パソコンのキーボードは何ゴミ?処分方法を詳しく紹介!

パソコンのキーボードは何ゴミ?処分方法を詳しく紹介!

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。
※「おいくら」「高く売れるドットコム」は弊社マーケットエンタープライズが運営するサービスです。

パソコンのキーボードのような精密機械は、一般の家庭ごみとして処分してもいいのか悩んでいるという方もいると思います。

壊れてしまったキーボードはまず最初に処分を検討すると思いますが、まだ使えるものであればお得に買い取ってもらえる可能性があります。

この記事では、パソコンのキーボードを処分する方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

キーボードは売れます!業者の選び方は?

一括査定で高く売れる業者を探したいコスパ派
>>「おいくら」がおすすめ!

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

小型なら不燃ごみもしくはプラスチックごみ

パソコンのキーボードは「家電リサイクル法」の対象外となるため、自治体に回収してもらえます。

ただし、キーボードの大きさによってごみの分別方法が異なるため、注意が必要です。

小型のキーボードであれば、不燃ごみもしくはプラスチックごみとして処分できます。

一方、大型のキーボードは粗大ごみに出さなければいけないケースもあるので、必ず処分する前に各自治体に確認する用にしましょう。

おいくらなら
\一番高い買取業者が簡単に見つかる/

キーボードの買取価格を
複数業者で一括見積り

そのほかのキーボードの処分方法|ゴミに出すのはもったいない!

ここでは、パソコンのキーボードを処分する方法を紹介しています。

キーボードを処分する方法

  1. パソコン専門業者に依頼する
  2. パソコンメーカーに回収してもらう
  3. 家電量販店で引き取ってもらう
  4. リサイクルショップで売却する
  5. 不用品回収業者に依頼する

キーボードのような精密機械を一般ごみとして処分してもいいのかなどといった基礎的なこともまとめているので、ぜひ参考にしてください。

リサイクルショップで売却する

自作パソコンなどのメーカー製品でないパソコンを処分する際は、メーカーのパソコンリサイクルに依頼できない場合もあります。

そのような時は、リサイクルショップやリサイクル業者への引き渡し・リサイクルも可能です。

リサイクルショップでは、無料で回収を行っている店舗から、パソコン1台につき〇〇円とリサイクル料金を請求する店舗までさまざまなので、可能であれば無料で回収してくれる店舗を探してみましょう。また、多くの場合壊れていても問題なく回収できます。

「おいくら」の一括査定がおすすめ

おいくら おいくら

出典:おいくら公式サイト

キーボードを高く売りたい場合、高く買取してくれる業者を見つけなければいけませんが、さまざまな店舗に足を運んだり問い合わせて相見積もりを取るのは手間がかかりますよね。

おいくらは、マーケットエンタープライズが運営する、リユース商品の買取価格が比較できるサイトです。

最大のメリットは、キーボードの情報を一度入力するだけで、全国の買取ショップにパソコンの査定を一括で依頼できることです。

使い方は簡単で、売りたいアイテムの情報をたった一度入力して複数の買取業者に査定依頼するだけ。

その後、買取業者から査定価格やコメントが届くので、買取条件をまとめて比較し気に入ったショップに買い取ってもらうことができます。

また、ショップ検索機能を使ってご自宅から近いリサイクルショップを検索することもできます。

自宅にいながら、また、すきま時間に気軽に査定依頼やショップ探しができるので、売りたいものがたくさんある方、買取サービスをはじめて利用する方におすすめです。

おいくらなら
\一番高い買取業者が簡単に見つかる/

キーボードの買取価格を
複数業者で一括見積り

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼して、キーボードを処分してもらうことができます。

不用品回収業者に申し込むと、キーボード以外の不用品もまとめて回収してもらうことができるので、引越しや片付けなどで身の回りの整理をしたいという方にもぴったり。

自治体に出すと、面倒な手続きが必要な大型の粗大ごみも簡単に処分できるのが魅力です。

不用品回収業者はの処分費用は無料ではないため、キーボード単体の処分を検討している方は、別の方法を選んだ方がいいでしょう。

「エコノバ」がおすすめ

出典:エコノバ公式サイト

引越しや転勤などで、急いで不用品を処分したいという方は「エコノバ」を利用するのがおすすめです。

エコノバでは、不用品・大型ごみ・粗大ごみ・廃品などなんでも処分してもらえますよ。

会員登録は不要で、利用料も0円なので、自分の条件にあった回収業者を見つけることができます。

1回の見積もりで最大5社まで見積もりを出してもらえるので、急いで身の回りの不用品を処分したいという方にはぴったりです。

エコノバで回収業者を一括見積もり

パソコン専門業者に依頼する

パソコン専門業者に依頼すれば、周辺機器の一部としてキーボードを回収してもらえます。

ほとんどの場合、どのようなメーカーでも回収してもらえるので、壊れていても問題ないでしょう。

中には、パソコン本体の回収は無料で、周辺機器の回収は有料といったケースもあるので、事前にパソコン専門業者に確認するといいでしょう。

パソコンメーカーに回収してもらう

パソコンやキーボードを処分・リサイクルするには、パソコンメーカーに依頼するのが、最も簡単な方法でしょう。

その際は、リサイクル申し込み後に送られてくる伝票を用いてパソコンを郵送し、引き取ってもらう流れとなります。

不要になったパソコン全てがリサイクルできるかというと、そうではありません。

リサイクル可能なパソコンには、本体のどこかに「パソコンリサイクルマーク(PCリサイクルマーク)」が付けられています。

このマークは、平成15年(2003年)10月以降に販売された家庭向けパソコンに貼付されているものです。

デスクトップパソコンやノートパソコンなど、パソコン本体のジャンルに関係なく、メーカーが定めた機種によってリサイクルの可否があるので、必ず事前にパソコンリサイクルマークの有無を確認しておきましょう。

リサイクル料金について

パソコンリサイクルマークが付いているパソコンは、無料で回収・リサイクルが可能です。

そうでない場合の料金を知るには、事前にパソコンメーカーへ問い合わせる必要があります。

回収の際に発生する料金は、引き取ったパソコンをメーカー側で廃棄し再び資源として利用するために必要な費用なので、特別高額になることはありません。

パソコンのジャンルやメーカーによっても異なりますが、一般的に3,000円~7,000円程度が標準となっています。

家電量販店で引き取ってもらう

家電量販店にもよりますが、パソコンやキーボードの買い替えのタイミングで無料で回収してくれる場合があります。

店舗に持ち込んでキーボードを回収してもらうようになるので、梱包などの面倒な作業は必要ありません。

ただし、キーボード単体で回収してもらうことは難しいため、買い替えの予定がないという場合には別の方法で処分しましょう。

まとめ

今回は、パソコンのキーボードの処分方法を紹介しました。

パソコンのキーボードは家電リサイクル法の対象外となるため、どこの地域でも自治体に回収してもらえます。

しかし、まだ使えるキーボードはブランドやメーカーによらず高く買い取ってもらえる可能性がありますよ。

処分を検討している方は、「おいくら」の一括見積サービスを利用して、不要になったキーボードがいくらで売れるのか調べてみてください。

おいくらなら
\一番高い買取業者が簡単に見つかる/

キーボードの買取価格を
複数業者で一括見積り

こちらの記事では、パソコン周辺機器がそれぞれどのくらいで売れるのかメーカー別に紹介しているので、あわせて読んでみてください。

お得な情報を配信中!
友だち追加
マーケットエンタープライズフィールドセールス
おいくらマガジン編集部

不用品の買取や処分、捨て方に関する情報を発信します!