電気代の基本料金はいくら?大手と新電力別にまとめてみた!

denki025_eyecatch

※2021年1月12日追加 2020年末から続いている大寒波にて電力不足が続いており、電力需要逼迫にともなう電気料金の「急騰」が起こっています。各新電力会社の「市場連動型プラン」では電力価格が高騰し、想定を超える電気料金が請求される恐れがあります。新電力への切り替えを検討している方は、各電力会社の公式サイトをご確認ください。

参照元:Bloomberg|寒波で電力需給がひっ迫、6日連続の最高値更新-異例の要請も

電気代は「基本料金+従量料金+その他」で決まります。しかし、「自分が今契約している会社の基本料金はどのくらいなのだろうか」という疑問を抱えている方も多いかと思います。そこで今回は、大手電力会社と有名な新電力の基本料金を表にまとめました。従量料金の方もまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

電気代見直しを検討中の方へ
ENEOSでんき

電気料金が気になるならENEOSでんきがおすすめです。電気の使用量が増えれば増えるほど電気料金電気料金がお得になります。

自社発電施設を保有しているため、電極供給も安定しています。まずは公式サイトからプランと料金シミュレーションをチェック!

ENEOSでんきの料金プランをチェック

多くの方が加入している「従量電灯プラン」の基本料金はいくら?

ここでは、多くの方が加入している従量電灯プランの基本料金はいくらなのか具体的に説明していきます。

従量電灯プランとは

従量電灯プランとは、最も多くの人が加入している電気プランです。自宅がオール電化住宅や自宅兼事務所でなければ、基本的には従量電灯プランで契約していると考えて問題ないでしょう。

大手電力会社別に見た従量電灯プランの基本料金と電力量料金

従量電灯プランの基本料金と電力量料金をエリア別に紹介していきます。

北海道電力

北海道電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 341円
15A 511.50円
20A 682円
30A 1023円
40A 1364円
50A 1705円
60A 2046円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 23.97円
120~280kWh 30.26円
280kWh以上 33.98円

東北電力

東北電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 330円
15A 495円
20A 660円
30A 990円
40A 1320円
50A 1650円
60A 1980円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 18.58円
120~300kWh 25.33円
300kWh以上 29.28円

東京電力

東京電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 286円
15A 429円
20A 572円
30A 858円
40A 1144円
50A 1430円
60A 1716円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 19.88円
120~300kWh 26.48円
300kWh以上 30.57円

北陸電力

北陸電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 242円
15A 363円
20A 484円
30A 726円
40A 968円
50A 1210円
60A 1452円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 17.84円
120~300kWh 21.73円
300kWh以上 23.44円

中部電力

中部電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 286円
15A 429円
20A 572円
30A 858円
40A 1144円
50A 1430円
60A 1716円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 21.04円
120~300kWh 25.51円
300kWh以上 28.46円

中国電力

中国電力の従量電灯プラン(Aプラン)の基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【電力消費量】 【最低料金(基本料金)】
15kWhまで 336.87円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
15~120kWhまで 20.76円
120~300kWh 27.44円
300kWh以上 29.56円

四国電力

四国電力の従量電灯プラン(Aプラン)の基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【電力消費量】 【最低料金(基本料金)】
11kWhまで 411.40円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
11~120kWhまで 20.37円
120~300kWh 26.99円
300kWh以上 30.50円

九州電力

九州電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 297円
15A 445.50円
20A 594円
30A 891円
40A 1188円
50A 1485円
60A 1782円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 17.46円
120~300kWh 23.06円
300kWh以上 26.06円

沖縄電力

沖縄電力の従量電灯プランの基本料金と電力量料金は以下の通りです。

【電力消費量】 【最低料金(基本料金)】
10kWhまで 402.40円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
10~120kWhまで 22.95円
120~300kWh 28.49円
300kWh以上 30.47円

新電力の基本料金はいくら?

ここでは、新電力の基本料金はいくらなのか具体的に説明していきます。

新電力とは

新電力とは、大手電力会社以外の電気販売事業者のことです。大手よりも安い価格で電気を販売したり、大手にはないサービスを付け加えてくれたりと、「大手では得られないサービスを提供してくれる」のが新電力の特徴です。

電力会社別に見た新電力の基本料金と従量料金

ここでは、電力会社別に見た新電力の基本料金と従量料金を紹介していきます。

Looopでんき

Looopでんきは、基本料金が0円で、従量料金がトップクラスに安いのが特徴の電力会社です。Looopでんきの一般家庭向けプランの基本料金と従量料金を紹介していきます。

エリア 基本料金 従量料金(1kWhあたり)
北海道エリア 0円 29.50円
東北エリア 0円 26.40円
関東エリア 0円 26.40円
中部エリア 0円 26.40円
北陸エリア 0円 21.30円
関西エリア 0円 22.40円
中国エリア 0円 24.40円
四国エリア 0円 24.40円
九州エリア 0円 23.40円
沖縄エリア 0円 27.00円

ENEOSでんき

ENEOSでんきは、電気を使えば使うほどお得になる電力会社です。ENEOSでんきの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 286円
15A 429円
20A 572円
30A 858円
40A 1144円
50A 1430円
60A 1716円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 19.88円
120~300kWh 24.54円
300kWh以上 26.22円

楽天でんき

楽天でんきは、楽天ユーザーに向けてのサービスが充実している電力会社です。楽天でんきの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 0円
15A 0円
20A 0円
30A 0円
40A 0円
50A 0円
60A 0円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 26.50円
120~300kWh 26.50円
300kWh以上 26.50円

あしたでんき

あしたでんきは、電気料金表がシンプルなのが特徴の電力会社です。あしたでんきの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 0円
15A 0円
20A 0円
30A 0円
40A 0円
50A 0円
60A 0円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 26円
120~300kWh 26円
300kWh以上 26円

エルピオでんき

エルピオでんきは、電気プランがユニークなのが特徴の電力会社です。エルピオでんきの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

【アンペア数】 【基本料金】
10A 提供していない
15A 提供していない
20A 提供していない
30A 提供していない
40A 1086.80円
50A 1344.20円
60A 1613.04円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで ・40A/50A:18.84円
・60A:18.65円
120~300kWh 23.03円
300kWh以上 25.78円

HTBエナジー

HTBエナジーは、旅行代金が安くなるサービスを提供している電力会社です。HTBエナジーの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

【アンペア数】 【基本料金】
20A 560.56円
30A 815.10円
40A 1052.48円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
40A 0円
50A 0円
60A 0円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで ・20A:19.48円
・30A:18.89円
・40A:18.29円
120~300kWh ・20A:25.95円
・30A:25.16円
・40A:24.37円
300kWh以上 ・20A:29.96円
・30A:29.04円
・40A:28.13円

シン・エナジー

シン・エナジーは、電気の使用量や節約できた金額などをアプリで簡単にチェックできる電力会社です。シン・エナジーの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

【アンペア数】 【基本料金】
30A 768.34円
40A 1024.45円
50A 1280.56円
60A 1536.68円
0
60A 0円
【電力消費量】 【1kWhあたりの料金】
120kWhまで 19.67円
120~300kWh 24.78円
300kWh以上 27.71円

親指でんき

親指でんきは、節約コンサルティングを主な事業としている企業が立ち上げた電力会社です。親指でんきの一般家庭向けプラン(東京電力)の基本料金と従量料金を紹介していきます。

エリア 基本料金 従量料金
北海道エリア 0円 29.50円
東北エリア 0円 26.40 円
関東エリア 0円 26.40 円
中部エリア 0円 26.40 円
関西エリア 0円 22.40円
中国エリア 0円 24.40円
四国エリア 0円 24.40円
九州エリア 0円 23.40円

まとめ

今回は、大手電力会社や新電力の基本料金について具体的に解説してきました。

大手電力会社は、数百円~数千円の基本料金を設定していますが、新電力は基本料金を0円に設定している企業が多いということが分かりました。また、大手電力会社よりも新電力の方が従量料金は安い傾向にあります。

そのため、「電気代を節約したい」と考えている場合は、大手電力会社から新電力への切り替えを検討してみてはいかがでしょうか。

おいくらで不用品を高く売りませんか?

リサイクルショップの一括査定ならおいくら

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、お得な価格で売却できるショップが簡単に見つかります。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。

今すぐ一括査定で買取価格を調べる

今すぐ一括査定で買取価格を調べる