パソコンラックを処分して部屋をスッキリさせる方法

カテゴリ:

スマートフォンやタブレットでできることが増えたため、パソコンを使わない時代が訪れています。

パソコン専用の置き場として便利なパソコンラックですが、パソコンを利用しなくなれば、単なるオブジェも同然ですね。使わなくなったパソコンとともにパソコンラックも処分して、部屋をスッキリさせましょう!

パソコンラックの処分方法・捨て方

パソコンラックは大型ごみに分類されるので、お住まいの地域の回収受付センターを利用しましょう。

処分にかかる費用は、サイズによって異なります。あらかじめパソコンラックのサイズを測っておくと、申し込み時にあわてずに済みますよ。ウェブサイトやFAXで申し込みできる地区も多いですが、初めての方は間違いのないよう、電話での申し込みをおすすめします。

パソコンラックのサイズを伝えると処分手数料を教えてもらえるので、該当金額の処分券を購入しましょう。この券は、コンビニエンスストアなどで購入できます。あとは、指定された日時、指定された場所に、処分券を貼り付けたパソコンラックを出しておくだけ!

パソコンラックを処分する際の注意点

不要品は、使っていたときのままの姿で処分する必要はありません。高さを調節できるタイプのパソコンラックなら、可能な限りコンパクトにしましょう。多少高さを縮めたからといって、処分費用が劇的に安くなるわけではありません。

しかし、粗大ごみ回収に出すのなら、屋外までは自分で運び出しておく必要があります。運びやすい形状にしておくに越したことはありませんよね。

また、パソコンラックを運んでいるときに思わぬケガをしないよう、動く部分・パーツに気をつけると良いですね。例えば、パソコンラックはキーボードやマウス専用の置き場がレールでスライドするタイプが多いです。ガムテープなどでしっかりと押さえて動かないようにしておくと、運びやすくなるでしょう。

パソコンラックの処分費用・料金

パソコンラックを粗大ごみとして処分する際にかかる費用は地域によって異なるので、ウェブサイトなどで確認してみましょう。

例えば、新宿区のウェブサイトを確認してみると、パソコンラックの処分手数料は700円と記載されています。札幌市のウェブサイトでは、明確に「パソコンラック」という項目がありませんが、1m以上のホームラックやオーディオラックが500円、そでのない机なら900円です。

また、不要品回収業者を利用するという手段もあります。自治体のごみ回収サービスよりも手続きが簡単で、コンビニエンスストアでステッカーを購入したり、屋外まで運び出したりする手間はかかりません。しかし、そのぶん手数料がかさむ傾向にあります。業者によって手数料はさまざまですが、平均して3,000円~5,000円ほどかかる場合が多いようです。

パソコンラックの買取・リサイクル

パソコンラックを手放す手段は、処分ばかりとは限りません。あなたが必要なくなった物でも、まだ使える状態の品であればリサイクルという道が残されています。不要品の買取を行っているリサイクルショップを利用しましょう。処分すると手数料がかかるばかりでしたが、リサイクルショップで買取してもらえば臨時収入になる可能性も!

ただし、ショップによって買取価格は異なりますし、品物の状態やショップの在庫状況によっては買い取ってもらえないケースもあります。いきなりショップへ持ち込むのではなく、まずは査定をしてもらいましょう。「おいくら」なら、複数のショップから査定金額を一括で算出し比較できます。

まとめ

今の時代、パソコンラックは部屋の隅でほこりをかぶるだけの置物になりがち…。もし、あなたの部屋に使わないパソコンラックがあるなら、思いきって手放してみませんか?処分するも良し、リサイクルに出すも良し。スッキリするはずですよ。

本記事は、2016年09月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

おいくらで不用品を高く売りませんか?
リサイクルショップの一括査定ならおいくら

おいくらは全国のリサイクルショップが加盟する一括査定サービスです。

家電や家具などあらゆる不用品の情報を送るだけで最大20店舗から買取価格の見積りをまとめてもらうことができ、最も高く売却できるショップが簡単に見つかります。もちらん、電話で直接問い合わせることも可能です。

処分しようと考えていた物に思わぬ価値があるかもしれません。まずは、どんなお店があるのか近くのリサイクルショップを探してみてはいかがでしょうか?

近くのリサイルショップを探す

近くのリサイルショップを探す