相見積もり必須!引っ越し業者の賢い選び方を解説

カテゴリ:
相見積もり必須!引っ越し業者の賢い選び方を解説

※当記事はアフィリエイト広告を含みます。
※「おいくら」「高く売れるドットコム」は弊社マーケットエンタープライズが運営するサービスです。

引っ越し業者の数は、現在10社以上と言われています。各引っ越し業者がそれぞれの特徴を打ち出しているため、「選ぶだけでも疲れる」と感じている方も多いかと思います。この記事では以下のようなことについて解説していきます。

  • 何を優先して引っ越し業者を選ぶべきなのか
  • 大手と中小の違いは何か、どちらを選ぶべきか
  • 安い引っ越し業者を見つけるコツ

10社以上ある引っ越し業者の中から「簡単に自分に合った業者を見つける方法」も紹介していますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

※相場情報は実際の買取価格と異なる可能性がございます。

何を優先して引っ越し業者を選ぶかを決めよう

引っ越し業者を選ぶ場合は、まず「何を優先するのか」決めることが大切です。しかし、何を優先すれば良いのか分からない方も多いかと思いますので、ここでは、「優先すべきこと」を具体的に説明していきます。

対応の良さ

引っ越し業者を選ぶ場合に優先すべきこと1つ目は、「対応の良さ」です。引っ越し作業はロボットではなく、人間がしてくれます。そのため、残念なことに良いスタッフばかりではありません。仕事が嫌なスタッフもいますし、さっさと終わらせて帰りたいと考えているスタッフもいるでしょう。

しかし、あからさまに嫌な態度で引っ越し業務をされては、依頼した方も嫌になるかと思います。引っ越しの満足度は、値段やオプションの量ではなく、引っ越しスタッフの対応に大きく左右されるといっても過言ではありません。

そのため、引っ越し業者を比較する場合は、「見積もりを担当してくれたスタッフの人柄や対応に問題はないか」や「スタッフの対応に関する悪い口コミが異常に多くないか」を確認しましょう。

引っ越しプランの充実度

引っ越し業者を選ぶ場合に優先すべきこと2つ目は、「引っ越しプランの充実度」です。シンプルプランや梱包お任せプランなど、現在は様々なプランがありますが、引っ越し業者全てが同じプランを提供しているわけではありません。A社は3つのプランしかないがB社は7つのプランを用意していることもあります。

つまり、引っ越しプランが充実している業者もいれば、充実していない業者もいるのです。引っ越し業者が提供している引っ越しプランの一覧は、業者のホームページから確認できます。引っ越しプランが充実していない業者よりも充実している業者の方が良いと言えるので、ホームページを確認して引っ越しプランの充実度を比較しましょう。

オプションの豊富さ

引っ越し業者を選ぶ場合に優先すべきこと3つ目は、「オプションの豊富さ」です。引っ越し業者は、「防震グッズの施工」や「不用品処分」など様々なオプションを用意しているのですが、引っ越しプランと同様に用意しているオプションの数は業者によって異なります。

つまり、オプションが豊富な業者もいれば豊富とは言えない業者もいるのです。オプションが充実していない引っ越し業者に引っ越しを依頼すると、「もらえると思っていた梱包品がもらえない」「無料だと思っていたサービスが有料だった」などと、後々トラブルに発展してしまう可能性が高くなります。

引っ越し当日になって「思っていたのと違う」となってからでは遅いので、引っ越し業者を選ぶ段階で「どのようなオプションを用意してくれているのか」を確認しておきましょう。

料金の安さ

引っ越し業者を選ぶ場合に優先すべきこと4つ目は、「料金の安さ」です。ご存じの方も多いかと思いますが、引っ越し料金は業者によって異なります。例えば、東京から宮城までの引っ越し料金の目安が5万円だったとします。しかし、「3万円で良いよ」という業者もいれば、「うちは8万円でしか依頼を受けない」という業者もいます。

それであれば「料金が安い引っ越し業者を選びたい」と考える方が多いかと思いますが、「あなたの会社よりも安いところはありますか?」と聞いても素直に教えてくれるはずがありません。そのため、「相見積もり」を使いましょう。

後ほど詳しく説明しますが、相見積もりを使うことで複数ある引っ越し業者の中から、料金が安い引っ越し業者を見つけることができます。

安い引っ越し業者を選ぶコツ

ここでは、安く引っ越し業者を選ぶコツを具体的に説明していきます。

引っ越し業界の繁忙期を避ける

安く引っ越し業者を選びたい場合は、引っ越し業界の繁忙期を避けましょう。引っ越し業界の繁忙期は、3月~4月と言われており、この時期はどの引っ越し業者も料金を高めに設定されています。

逆に引っ越し業界の閑散期は、5月~2月は言われており、この時期はどこも料金を安く設定しています。実際に単身の引っ越しを想定して料金を比較してみましょう。

料金の平均
3月~4月(繁忙期) 6万円~9万円
5月~2月(閑散期) 3万円~4万5000円

繁忙期と閑散期とでは、引っ越し料金が2倍異なる場合もあります。そのため、引っ越し料金を節約したい場合は、閑散期の5月~2月を狙いましょう。

引っ越しが混み合う曜日を避ける

安く引っ越し業者を選びたい場合は、引っ越しが込み合う曜日を避けましょう。基本的に3月の春休み期間や5月のゴールデンウィーク期間などは、引っ越しが込み合うため、どの引っ越し業者も料金を高めに設定しています。

反対に、平日は引っ越しが込み合わないので、料金は安めに設定されています。そのため、安く引っ越したい場合は平日を狙いましょう。

また、余裕がある場合、引っ越し日に幅を持たせておきましょう。例えば、「〇月〇日~△月△日の間であれば問題ありませんので、料金が安い日にお願い致します」という感じです。これにより、普通に依頼するよりも安い日を取れる確率が高まります。

引っ越しが決まったらまず退去連絡

無事、引っ越し日が決まった場合、「さっそく引っ越しの準備をしよう」と考える方が多いかと思いますが、まずは現在住んでいる物件の大家さんや管理会社に退去連絡をしましょう。

基本的に「退去する場合は、退去日から〇日前に連絡してください」と連絡期限日が定められています。この連絡期限日は契約内容によって異なるので、一概に何日とは言えませんが、連絡期限日を過ぎてしまうと退去日がその分延びてしまいます。

「せっかく引っ越し料金が安い日を取れたのにキャンセルしなくてはならない」となりかねないので、必ず連絡期限日までに退去連絡をしましょう。

大手と中小の引っ越し業者の違いは?選び方は?

ここでは、大手引っ越し業者と中小引っ越し業者の違いや選び方について説明していきます。

大手と中小の違いは4つある

大手引っ越し業者と中小引っ越し業者の違いをまとめたので、まずは下記の表をご覧ください。

大手引っ越し業者の特徴 中小引っ越し業者の特徴
対応エリア 全国対応 周辺地域のみ
対応サービス 単身引っ越し、家族引っ越しどちらも対応 単身引っ越しのみ対応
料金 高い 安い
ユーザー満足度 安定して高い 業者によって様々

大手引っ越し業者の強みは、全国の引っ越しに対応していることです。中小引っ越し業者は基本的に周辺地域、遠くても隣接県までしか対応していない場合が多いため、家族で引っ越しをする場合は選択肢が狭くなりがちです。

中小引っ越し業者の強みは料金の安さです。大手引っ越し業者と比べて、引っ越し料金が20%~30%安いことも珍しくありません。そして、「ユーザー満足度」に関しては、やはり大手引っ越し業者の方が安定して高い傾向があります。

しかし、元大手引っ越し業者のプロフェッショナルが集結してできた中小引っ越し業者もあるため、全ての中小引っ越し業者のサービスや対応が悪い訳ではありません。

選び方

では、大手引っ越し業者と中小引っ越し業者、どちらを選べば良いのでしょうか。特にこだわりがなければ「業者の対応・評判」で決めましょう。

やはり、いくら大手とは言っても、いくら中小だから料金が安いと言っても引っ越しスタッフの対応が良くなければ、嫌な思いをしてしまうかと思います。

料金の安さやオプションの豊富度も重要ですが、それ以上に引っ越し業者の「対応・評判」を重視することをおすすめします。

引っ越し業者選びの際は必ず相見積もりを

引っ越し業者を選ぶ場合は、必ず相見積もりをしましょう。相見積もりとは、複数の業者に見積もりを出してもらい比較することです。これにより料金が最も安いのはどこか、評判が良いのはどこかが簡単に分かります。

また、「他社は〇万円で依頼を受けてくれるそうなのですが、値下げしていただけませんか?」と交渉する材料にも使えるので、安い引っ越し業者を見つけたいのであれば、相見積もりは必須です。

まだどのサービスを使って引っ越しをするか決めていない方は、おすすめの引っ越し業者をご紹介しているこちらの記事が参考になるかもしれません。

引っ越し業者選びには一括見積サービスがおすすめ

相見積もりは必須と言っても、現在は数十社の引っ越し業者が存在するため、一社一社見積もりを依頼し、比較していてはそれだけで日が暮れてしまいます。そのため、「一括見積サービス」を使いましょう。一括見積サービスの特徴は以下の通りです。

  • 必要事項を一度入力するだけで、数十社の業者に見積もり依頼できる
  • 365日24時間対応
  • 一括見積サービスに登録している業者は、サイトの審査に通った業者だけなので優良企業しかいない

無料で使えるので、まずは利用してみましょう。

引っ越し業者を探している方へおすすめのサービス

  • 「少しでも安い業者に頼みたい。」
  • 「引っ越し日まで時間がない。」
  • 「でも自分で業者を探すのは面倒くさい。」

そんな方にぜひ利用していただきたいのが、「引っ越し侍」です。

「引っ越し侍」は引っ越し費用を一括見積できるwebサービスです。引っ越しの料金比較サービスの中では、引っ越し業者の提携数がトップクラスであることで有名です。なんとその数は300社以上。大手はもちろん、地元の小さな業者まで幅広く料金を比較することができるので、その分安い業者を見つけやすくなります。

引っ越し業者は少しでも早めに押さえることをおすすめします。ぜひ一括見積サービスを利用して、安い業者を見つけてみてください。

引っ越し侍で料金を一括見積

まとめ

今回は、「引っ越し業者の選び方」をテーマに解説してきました。現在は、数十社の引っ越し業者が存在するため、業者を選ぶだけでも一苦労です。また、「料金の安さならA社、評判の良さならB社」と様々な企業がそれぞれの特徴を打ち出しているため、「何を基準に選べば良いのか」悩んでいる方も多いかと思います。しかし、基本的には今回紹介した項目でに沿って依頼する業者を選びましょう。

  • 対応の良さ
  • 引っ越しプランの充実度
  • オプションの豊富さ
  • 料金の安さ

「それでも悩む」場合は、「引っ越し業者の対応・評判」で選ぶことをおすすめします。そして、簡単に複数社を比較したい場合は一括見積サービスを利用しましょう。一度の入力で複数社の料金や口コミなどを簡単に比較できるため、「引っ越し業者選びで失敗したくない」方におすすめです。

お得な情報を配信中!
友だち追加
マーケットエンタープライズフィールドセールス
おいくらマガジン編集部

不用品の買取や処分、捨て方に関する情報を発信します!