オカムラの家具の買取情報まとめ!相場や高価買取の査定ポイント

カテゴリ:

「事務所で古くなった家具を買い替えたいけど、どうやって処分しよう……」と悩んでいる方へ。使用しているオフィス家具の中にオカムラの製品が眠っていませんか?

オフィス家具として人気が高いオカムラの製品は、数を揃えておけば思っている以上に高値で買い取ってもらえる場合もあります。今回は、そんなオカムラ製品の特徴や買取時のポイントを詳しくご紹介します。

オカムラの家具の特徴

オカムラは、一般的な家具ブランドとは異なりオフィスや各施設に設置する家具を得意とする家具メーカーです。一般的な家具メーカーやブランドと異なる特徴としては、取り扱う商品のラインナップにオフィスチェアやオフィスデスクはもちろん、ロッカーや書庫などオフィスには欠かせない家具を多く扱っているという点です。

それらの商品の販売はもちろん、オフィスの新設や移転に伴うトータルコーディネートも手がけるオカムラだからこそ、実用性とデザイン性を兼ねた家具が多く、企業や個人を問わず多くのビジネスシーンで取り入れられています。

オカムラの家具について

オカムラ製品の中でも高い人気を誇る家具に「コンテッサ」と呼ばれるオフィスチェアシリーズがあります。シンプルかつスリムなデザインで、数を置いてもオフィスに圧迫感を感じさせないコンテッサシリーズは、アームレストやヘッドレストが付いて実用性にも優れたオフィスチェアです。

近年では、このコンテッサシリーズをモチーフに多くのメーカーから類似のオフィスチェアが販売されていますが、その座り心地や機能性の違いは本物のコンテッサシリーズに座れば一目瞭然です。

オカムラの家具の買取相場

オカムラが販売するオフィス向け家具の中でも一際高い人気を誇るコンテッサシリーズのデスクチェアは、メーカー希望小売価格の100,000円前後 (シリーズやオプションによって異なる)に対して、買取相場は15,000円前後となるのが一般的です。

ノーブランドのオフィスチェアでは、買取相場が1脚1,500~3,000円程度となるのが一般的なので、「オカムラ」というブランドがあるだけで買取価格がぐっと上がるのは嬉しいですね。

また、オカムラの書庫やキャビネットは、オフィス家具に強い買取業者なら20,000円前後の買取額を提示してもらえる場合もあります。

オカムラの家具、査定・見積もりポイント

オカムラのオフィス向け家具を査定・見積もりに出す際は必ずオフィス家具に強い業者を選びましょう。また、オフィス家具は1点ではなく可能な限り複数点同時に査定・見積もりを依頼すれば、単品時よりも高値な買取額を提示してもらいやすくなります。

セットにして高値が付きやすい家具としては、デスクとチェアのセット、ロッカーや書庫のセット、チェアのみ10台以上やデスクのみ10台以上など、業者によって求める条件は異なります。

そのため、オフィス家具を一掃して不要なチェアやデスクが大量にある場合は大量査定に強い業者、数が少ない場合はオカムラの家具に力を入れて買取を行っている業者を選ぶのが理想的です。

まとめ

言わずと知れたオフィス家具ブランドのオカムラは、ノーブランドのオフィス家具に比べて買取時に高値が付きやすいブランドです。そのため、近場のリサイクルショップなどではなく、きちんとオカムラの価値がわかる業者へ査定を依頼して、少しでも新たな家具費用の足しになるように工夫していきましょう!

本記事は、2016年10月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。