IKEAの家具の買取情報まとめ!相場や高価買取の査定ポイント

カテゴリ:

今や知らない人はいないほど日本国内でも高い知名度を誇るIKEAは、スウェーデン発祥のインテリアブランドです。今回は、そんなIKEAのお洒落な家具を中心に、代表的な製品や買取相場について詳しくご紹介します。既にIKEAファンの方やこれからIKEAデビューをしたいと考えている方は必見です!

IKEAの家具の特徴

IKEAの家具は、日本から遠く離れたヨーロッパの北欧デザインを基調として作られている物が多いのが特徴です。木材や布など素材の暖かみや質感を直に感じられる製品が多く、北欧テイストはもちろん、ナチュラルな雰囲気を好む人々から高い人気を誇っています。

近年ではそういった素材の質感を楽しめる製品に加えて、より洗練されたシンプルなデザインの製品も多く販売されており、幅広いニーズに対応できるブランドへと進化しつつあります。

IKEAの人気家具について

毎年多くの新商品が販売されているIKEAの家具の中でも、長年高い人気を誇っている物にはVITTSJÖ(ヴィットショー)シリーズのシェルフユニット(インテリア棚)やSÖDERHAMN(ソーデルハムン)シリーズの3人掛けソファなどがあります。

いずれも日本ではなかなかお目にかかることのないシンプルかつ洗練されたデザインで、近年の北欧ブームに乗って多くの方がこれらの商品を求めてIKEAに足を運んでいます。また、輸入家具でありながら価格が非常に良心的な点も、多くの方がIKEAを選ぶ理由の1つとして知られており、VITTSJÖ(ヴィットショー)シリーズのシェルフユニットは定価9,990円、SÖDERHAMN(ソーデルハムン)シリーズの3人掛けソファは定価66,990円です。

※2016年10月現在の価格となります。

IKEAの家具の買取相場

IKEAで販売されている家具にはチェアやソファ、テーブルなど多くのジャンルがあり販売価格もさまざまであることから、買取時は商品によって大きくばらつきが出るのが一般的です。たとえば、先に挙げた3人掛けソファなら状態にもよりますが10,000円前後での買取が一般的ですが、中には数千円程度にしかならないソファも多く存在します。

また、店頭でも人気が高いダイニングテーブルとチェアのセットなどは買取価格も比較的高く、状態がよければ10,000~15,000円程度で買い取ってもらえる場合があります。

IKEAは家具ブランドとしては名高い知名度を誇りますが、流通数が多く元の販売金額もそれほど高額ではないことから、買取では他の家具メーカーに比べるとやや安めの金額となるのが特徴です。

しかし、そこまで大きな買取金額になることは期待できないとしても、捨てるより売ることができれば嬉しいですよね。まずは気軽に査定・見積もりをお願いしてみましょう!

IKEAの家具、査定・見積もりポイント

IKEAの家具をより高く買い取ってもらうには、まずはIKEA商品の買取強化を行っている業者を探すのが鉄則です。家具の買取を行う業者の中には、流通数の少ない一流家具ブランドを得意として扱う業者や、IKEAやニトリなど国内でも流通数が多いブランドを得意として扱う業者などがいます。そのため、少しでも高値での買取を希望する場合はIKEA商品を知り尽くした業者に依頼するのが最適です。

また、中には状態が悪く業者でも買い取ってくれない家具などもありますが、そういった商品は最寄りのIKEAへ直接持ち込むと、どんなに状態が悪くても下取りを行ってもらえます。

状態が悪い大きな家具で、どうしても買取業者が見つからない場合などは、そういったIKEAのサービスを利用するのも1つの手かもしれませんね。とはいっても、買取業者の中にはどんなに悪い状態でも買取を行ってくれる業者もいるので、まずは安心して査定・見積もりを依頼してみてください!

まとめ

IKEAの家具は販売価格がそこまで高額ではない点と流通数が多い点などから、買取時もあまり大きな金額は見込めないかもしれません。しかし、それでもいくらかの買取額で引き取ってもらえれば処分の手間が省け、時間もお金も少しだけプラスになりますよね!せっかく購入した家具ですから、手放す時は「捨てるのではなくまずは買取を依頼する」という思考でぜひ査定・見積もりを依頼してみてくださいね!

本記事は、2016年10月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。