売れるモデルの相場は?ダイソンの扇風機の買取実績例

カテゴリ:
売れるモデルの相場は?ダイソンの扇風機の買取実績例

羽根のない扇風機を販売しているダイソン。
通常価格だと他メーカーの製品より少し割高ではありますが、その人気や需要は年々高まっています。

今回はダイソン扇風機の各モデルの買取相場や、高く売れる時期についてご紹介していきます。

ダイソンの扇風機について

ダイソンはイギリスの電気機器メーカーです。

1978年に創始者であるジェームズ・ダイソンが当時使っていた掃除機に不満を覚え、自ら分解して中身を調べ、掃除機作りに乗り出したことが現在のダイソンのスタートでした

人一倍、掃除機にこだわりがあった創始者ジェームズ・ダイソンが5年もの歳月を経てこだわりぬいて作ったサイクロン掃除機はあっという間に話題になり大ヒット。

CMの効果もありダイソンは「吸引力の高い掃除機を作っている」というイメージを作ることに成功しました。

現在は世界の67カ国で製品が販売されています。

掃除機からそのキャリアがスタートしたダイソンですが、現在では掃除機のほかにも、扇風機をはじめとした各種空調、ドライヤー、ペット用品と幅広いラインナップがそろっています。

その中でも特に注目してほしいのは扇風機です。
今までの扇風機にはなかった近未来的なデザインが目を引きます。
羽根はないはずなのに、中央の空洞部分から風が送られてきます。

羽根がないため、ダイソンの扇風機はとにかく静かで、従来の製品と比べても最大75%も静かになっています。

また、小さい子どもがいる家庭でもケガの心配をすることなく安心して使用できます。

デザイン性、静かさ、安全性、この3つの点がダイソンの扇風機が人気の理由となっています。

実績紹介!ダイソンの高く売れる扇風機リスト

AM02 リビングファン (アイアン/サテンブルー)

季節感を感じない独特のデザインが魅力的。
凹凸も少ないデザインのため、掃除がとても簡単です。

最新モデルではありませんが、小さい子どもがいるご家庭でも安心して使用できる点や、デザイン性の良さから買い取り相場は少々高めです。

AM02 リビングファン (アイアン/サテンブルー)の買取相場:5,000円~17,000円

AM03 フロアーファン (ホワイト/シルバー)

周囲の空気を吸い込む「エアマルチプライアーテクノロジー」を採用した扇風機。
エアマルチプライアーは、消費電力も少なく、体感温度も通常のエアコンよりも涼しく感じさせることができます。

ほかのモデルよりも少し人気が低いため買い取り相場は若干低めです。

AM03 フロアーファン (ホワイト/シルバー)の買取相場:約2,000円

AM04 ファンヒーター (ホワイト/シルバー)

夏は扇風機、冬は赤外線扇風機としても使用できます。
ホワイトは全体的に人気が高いため、買い取り時の価格もほかのカラーより若干高めで、買取店からの需要も高いです。

買い取りを依頼する際は色味的に汚れなどが目立ちやすいため、事前にチェックをして掃除などをしておきましょう。

AM04 ファンヒーター (ホワイト/シルバー)の買取相場:8,000円~14,000円

AM05 ファンヒーター (アイアン/サテンブルー)

2013年発売のモデルで、夏は扇風機、冬はファンヒーターとして使えます。

それ以外の季節でもそのデザイン性の高さから部屋を彩るインテリアとしても活用できるため、一年中使用できます。

羽根のない扇風機とファンヒーターが2台1役となったAM04の生産が終了したため、現在Hot&CoolシリーズはAM05のみの展開となっています。

AM05 ファンヒーター (アイアン/サテンブルー)買取相場:8,500円~13,000円

ダイソン(その他家電)の買取価格相場|おいくら リサイクルショップ買い取り実績

ダイソンの扇風機の買取金額を決める査定基準は大きく分けて4つあります。

ソニーや東芝など、4Kテレビのなかでも特に高級ラインとして「有機EL」を使った製品が販売されています。

  • 年式
  • 型番
  • 傷や汚れなどの状態
  • 中古市場での人気

これらのことが買取価格にも影響してきます。

どんなに最新のダイソン製扇風機であっても、傷や汚れがあれば大幅に買取価格は下がってしまうので要注意です。

全体的にダイソン扇風機の中古市場における人気は高いですが、その中でも得に人気が高いものは買った時の半額以上の価格で売れることも少なくありません。

ほかのメーカーの扇風機やエアコンと同じように、ダイソンの扇風機も夏間近の6月と夏真っ盛りの8月まで買取価格が高くなりやすいという傾向があります。

しかし、ダイソンの扇風機の場合は、夏は扇風機として、冬は暖房器具としても使用できるモデルもあるため、ほぼ1年を通して高い買取価格を維持しています。

しかし買取店舗によっては、6~8月に扇風機やクーラーなどの高価買取キャンペーンを行っているところもあります。

そう考えると特に6~8月の間がより高くダイソンの扇風機を売りやすい時期となるため、ダイソンの扇風機を売ろうと考えている方は夏の時期を狙うのがいいでしょう。

まとめ

ダイソンの扇風機の買取販売価格やオススメの買取時期などについてご紹介してきました。
一年を通して安定して高額な買取価格を維持しているダイソンの扇風機。
そのデザイン性や機能性はどの年齢層にも受けているようです。
なるべく高く売れる時期を狙って賢く買取をしてもらいましょう。

本記事は、2017年07月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。